注目度ランキング
10 件表示/全262件

大学入学共通テストの1か月前倒しを要望、私大連

ReseEd

日本私立大学連盟は2021年8月25日、自民党の文部科学部会で意見開陳を行い、大学入学共通テスト実施時期の1か月前倒し、中間所得層に対する学生支援等、高等教育政策と予算・税制関係について要望した。

2021-09-07

【大学入学共通テスト2022】利用大学一覧、865大学が参加

Resemom

大学入試センターは2021年8月26日、2022年度(令和4年度)大学入学共通テスト利用大学情報のページを公開した。2022年度は、三条市立大学や叡啓大学等が新たに大学入学共通テストを利用。2021年5月1日時点で、利用大学・専門職大学・短期大学数は865校にのぼる。

2021-08-30

共通テストでの「情報」追加を正式決定 2025年から

朝日新聞デジタル

文部科学省は30日、2025年以降の大学入学共通テストの出題科目を正式に決めた。来年度から導入される高校の新学習指導要領を反映し、「情報」を出題教科に追加。一方で、国語・数学での記述式問題導入と、英語民間試験の活用については、いずれも見送りを正式に決めた。

2021-08-11

共通テスト「記述式」正式断念 今後は個別試験の充実課題

産経新聞

記述式問題と英語民間検定試験の大学入学共通テストへの導入断念が正式に決まり、今後は各大学が行う個別試験の充実が求められる。だが即応が困難な大学も出てくる可能性もあり、個別試験充実に向け文部科学省の関与が不可欠となりそうだ。当面は現在の方式が維持される共通テストの「質」向上も課題として残る。

2021-08-02

大学入学共通テスト、一部科目で「思考力必要としない」との厳しい意見…出題を外部評価

読売新聞オンライン

大学入試センターは30日、今年1月に初実施された大学入学共通テストの出題の外部評価結果を公表した。共通テストは、思考力や判断力などを問う出題を掲げるが、一部科目では「思考力を必要としない」などの厳しい意見がついた。

2021-07-01

記述式・英語民間試験導入断念へ 共通テスト

産経新聞

大学入試の在り方を議論する文部科学省の有識者会議は22日、令和7年1月以降の大学入学共通テストにおける記述式問題と英語民間検定試験の導入について、公平性などの担保が難しいとして「実現は困難といわざるを得ない」と結論付ける提言案を示した。表現などに修正を加えた上で正式な提言としてまとめる。

2021-06-22

LINE ツイッター インスタグラム ティックトック フェイスブック メール