注目度ランキング
10 件表示/全282件

25年から新たに「情報」 科目再編、時間も延長

時事ドットコム

大学入学共通テストは、今年4月以降に新しい学習指導要領で学ぶ高校1年が受験する2025年1月から、新教科「情報」が加わり、7教科21科目に再編される。本試験2日間の終了後も大学入学共通テストに注目が集まっている。

2022-01-17

成人年齢引き下げ、コロナ…若者に身近な題材が

朝日新聞デジタル

大学入学共通テストは、昨年同様、多くの資料や会話文を盛り込み、授業の場面など若者に身近な設定の問題が多かった。注目が集まっていた、国語での「実用的な文章」を読み解いて答える問題は、昨年に続き今年も出題されなかった。

2022-01-17

オミクロン株の濃厚接触受験生、首相が別室受験含めた対応検討を指示

朝日新聞デジタル

来年1月実施の大学入学共通テストなどでの新型コロナ対応をめぐり、岸田文雄首相は26日、オミクロン株感染者の濃厚接触者について、別室での受験を含め受験機会をできる限り確保する方法を検討するよう、文部科学省に指示した。政府関係者が明らかにした。

2021-12-27

国立大受験生に「情報」課す方針 国大協理事会が了承 1月に決定へ

朝日新聞デジタル

2025年からの大学入学共通テストをめぐり、国立大学協会は22日の理事会で、国立大の一般選抜の受験生には原則として「情報」(科目は情報Ⅰ)を加えた6教科8科目を課すとの方針を了承した。来年1月28日の総会で正式に決まる見通し。国大協の永田恭介会長(筑波大学長)は「これからの社会を生きる人にとって(情報は)必須の知識。高校でしっかり学んでほしい」と述べた。

2021-12-23

LINE ツイッター インスタグラム ティックトック フェイスブック メール