大学受験の予備校・塾 東進ドットコム

トップ > カテゴリー: 進路の悩み > 質問: 夢を追いかけるか、収入がいい仕事をすべきなのか迷っています。
夢は決まっているのですが、高い収入が期待できそうにありません。将来は親に恩返ししたいのですが、収入が高い職業に就いたほうがいいのでしょうか。 (高1女子)

夢を追っている人生が一番です。

  
青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科教授
さかきばら まさゆき
 榊原 正幸
先生

1961年名古屋市生まれ。青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科教授。会計学博士。2001年に学位を取得した時点では、日本で唯一の英国の会計学博士号取得者。1990年、大規模な仕手株を空売りして莫大な損を出してしまい、「生涯通算で、しっかりプラスになる まであきらめない」と心に誓う。1997年、東北大学助教授。このころから株式投資に会計学の理論を実践的に応用し、毎年着実に高い利益を上げるようになる。2001年、「日税研究賞」を受賞。2003年、東北大学教授を経て、現職。


夢を追い続けよう。


夢や自分がやりたいことがあるのであれば、それに向かってまっしぐらに生きていいと思います。好きな仕事をする人生が一番幸せな人生です。 

当たり前のことですが、職業に優劣なんてまったくありません。あなたの夢・あなたのしたい仕事は、他のどんな仕事にも勝る一番の仕事なんです。

また、これは私の個人的な意見ですが、夢を追っていれば、人生は楽しく悔いのないものになります。

確かに夢は必ずしも叶うものではありません。けれど、結果に関わらず夢を追ってがむしゃらに頑張るプロセスは、とても楽しいものなんです。


お金が全てではない。


そもそもお金がすべてではありません。親御さんへの恩返しだってお金だけあればいいというものではありません。むしろ、恩返しはお金ではどうにもならない部分のほうが多いんです。例えば、親御さんと温泉旅行に行くにしても旅行費用の確保以外に、仕事の休みは取れるのか、楽しく旅行できるだけの関係性は維持できているのかなど、お金の確保より大変で重要なことはたくさんあります。

あまりお金にとらわれすぎないでください。


お金は2番目の夢!?


また、それでもどうしても高い収入を得たいというのであれば、“高い収入”を2番目の夢として位置づけ、副業などをしてみるのも手だと思います。

私自身、副業をしていますし、本業より副業の方が稼いでいます。

自分がやりたいこととお金を稼ぐ事、どちらも夢として両立して追い求めることも可能なんです。


トップに戻る
  • 相談カテゴリー

  • 友人の悩み
  • 家庭の悩み
  • 学校の悩み
  • 進路の悩み
  • 勉強の悩み
  • コンプレックス
  • 恋愛の悩み
  • スマホの悩み
  • 健康の悩み

悩みを検索

あなたのお悩みをお聞かせください

あなたの投稿をもとに専門家や著名人の方に取材を行います!

性別
学年
ペンネーム(任意)
メールアドレス(任意)
お悩み投稿欄