悩み相談Q&A
食欲が止まらなくて困っています。3食しっかり食べ、良く噛んで食べるように心がけていますが食欲が止まらず常に何かを食べている状態です。食欲を抑える何か良い方法はありますか。 (高3女子)

規則正しく生活し、3食を決まった時間に食べよう

  
東洋大学
こんどう かずお
近藤 和雄
教授

1979年、東京慈恵会医科大学卒業後、メルボルンのベイカー医学研究所へ留学。防衛医科大学校病院講師、国立健康・栄養研究所臨床栄養部室長を経て、現在, お茶の水女子大学名誉教授、東洋大学食環境科学部健康栄養学科教授。 日本動脈硬化学会評議員。赤ワインに含まれるポリフェノールの動脈硬化予防の効果をいち早く実証し、世界的な医学雑誌『Lancet』で報告




まずは生活リズムを整える



 今と昔の中学生、高校生の生活リズムはだいぶ変わっています。特に変わったのは下校の時間です。昔と比べると1時間くらい遅くなっています。塾に行く子も増えていて家に帰ってくると10時という話も聞きます。そのあとにご飯を食べると考えると遅いですよね。そこから少し好きなことをしていたらあっという間に夜中になってしまいます。そして朝起きるのが遅くなってしまい、朝食がちゃんと食べられない、といったふうに生活リズムが崩れやすいのです。3食決まった時間に家の食卓に出る食事をきちんと食べる。まずはそれが第一です。

 


 

どうしても間食したくなったらノンカロリーのものを



 間食は一般的にはよくありません。お菓子をたくさん食べすぎるとバランスが崩れてしまい、非常に糖に偏った食生活になるからです。それでもどうしても口がさみしいときにお勧めなのはノンカロリーのもので、コンニャク、海藻、キノコなどです。特に、味付けのほとんどされていない昆布をお勧めします。あとは野菜です。野菜はビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、カロリーも非常に低いです。野菜スティックなどにして食べるのがお勧めです。



医療機関を訪ねよう



 自分で食べるのをどこまで止められるかということが一番重要ですがそれができない場合、精神疾患の可能性も考えて、一人で悩まずに専門の医師に相談してみてください。


 よく、アメリカなどでは胃を切って小さくする手術などを行いますが、それは危険を伴います。もともと無菌状態だったおなかの中にどうしても菌が入ってしまう可能性が高いからです。そこからいろんな合併症がおこったりして、結局自分の命を短くしてしまうことにつながっていってしまうのです。もし、このような手術を考えているのなら「こんなリスクもある」ということを頭においていてほしいです。


  • Lineで共有
  • Twitterで共有
  • facebookで共有
  • Mailで共有
トップに戻る

相談カテゴリー

  • 友人の悩み
  • 家庭の悩み
  • 学校の悩み
  • 進路の悩み
  • 勉強の悩み
  • コンプレックス
  • 恋愛の悩み
  • スマホの悩み
  • 健康の悩み

悩みを検索

あなたのお悩みをお聞かせください

あなたの投稿をもとに専門家や著名人の方に取材を行います!

性別
学年
ペンネーム(任意)
メールアドレス(任意)
お悩み投稿欄