《一歩先を行く》リーダードリル〈国語〉小学6年の漢字



四谷大塚出版 【編・著】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890857807
【定価】本体980円+税
【頁数】144頁
【判型】B5判
Amazon_logo.gif


【本書の特長】
 『予習シリーズ』の四谷大塚がおくる「中・上位レベル」をめざす小学ドリルです。学校で習う内容のマスターはもちろん(新学習指導要領対応),上の学年で習う内容や中学入試の「先取り」練習で「一歩先」を行く学力が無理なく身につく内容になっています。さらに、全国主要中学約300校の入試問題(過去10年分)を四谷大塚が徹底分析。「中学入試に出る」漢字・熟語を完全マスターすることができます。
 また、漢字の「お手本」には,あの「日ペン」の会長田中鳴舟氏による手書き文字を掲載。きれいに正しく書くためのポイントが一目わかり,「きれい」な字を「正しく」書けるようになります。まわりの友達をひっぱる「リーダー」として,「一歩先」を行く学力を身につけましょう。


《一歩先を行く》リーダードリル〈国語〉小学5年の漢字



四谷大塚出版 【編・著】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890857791
【定価】本体980円+税
【頁数】144頁
【判型】B5判
Amazon_logo.gif


【本書の特長】
 『予習シリーズ』の四谷大塚がおくる「中・上位レベル」をめざす小学ドリルです。学校で習う内容のマスターはもちろん(新学習指導要領対応),上の学年で習う内容や中学入試の「先取り」練習で「一歩先」を行く学力が無理なく身につく内容になっています。さらに、全国主要中学約300校の入試問題(過去10年分)を四谷大塚が徹底分析。「中学入試に出る」漢字・熟語を完全マスターすることができます。
 また、漢字の「お手本」には,あの「日ペン」の会長田中鳴舟氏による手書き文字を掲載。きれいに正しく書くためのポイントが一目わかり,「きれい」な字を「正しく」書けるようになります。まわりの友達をひっぱる「リーダー」として,「一歩先」を行く学力を身につけましょう。


《一歩先を行く》リーダードリル〈国語〉小学4年の漢字



四谷大塚出版 【編・著】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890857784
【定価】本体980円+税
【頁数】144頁
【判型】B5判
Amazon_logo.gif


【本書の特長】
 『予習シリーズ』の四谷大塚がおくる「中・上位レベル」をめざす小学ドリルです。学校で習う内容のマスターはもちろん(新学習指導要領対応),上の学年で習う内容や中学入試の「先取り」練習で「一歩先」を行く学力が無理なく身につく内容になっています。さらに、全国主要中学約300校の入試問題(過去10年分)を四谷大塚が徹底分析。「中学入試に出る」漢字・熟語を完全マスターすることができます。
 また、漢字の「お手本」には,あの「日ペン」の会長田中鳴舟氏による手書き文字を掲載。きれいに正しく書くためのポイントが一目わかり,「きれい」な字を「正しく」書けるようになります。まわりの友達をひっぱる「リーダー」として,「一歩先」を行く学力を身につけましょう。


2019 センター試験本番レベル模試 生物





東進ハイスクール・東進衛星予備校【編】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890857913
【定価】本体1000円+税
【頁数】本冊244頁+別冊128頁
【判型】B5判
Amazon_logo.gif


message.gif

独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する
 世界に誇る科学技術を持つ経済大国「日本」。しかし現在は,新興国の急速な追い上げ,少子高齢化,国家財政の逼迫など,さまざまな問題に直面しています。こうした危機的状況から日本を再興するためには,一人ひとりが自らの人生を切り拓く,独立自尊の人間となること。加えて,社会にそして世界に貢献する人財たる次代のリーダーを育成することが不可欠です。
 私たちは,将来の日本を担うすべての若者たちに,最新にして最高の教育を提供する仕組みの構築を目指してきました。そして,努力する心を引き出すために,「夢」を固め,「夢」を育み,自分の人生を賭けて成し遂げたいという「志」へと昇華させる機会を提供し続けています。
 次代を担う若者たちが互いに夢を語り,励まし合い,あらかじめ答えの用意されていない諸問題を解決していくことを通じて,高い志と困難に立ち向かう強い心を兼ね備えた独立自尊のリーダーに成長していく。そんな次代の“人財”が次々と誕生したらどんなに素晴らしいでしょうか。
 私たちは,皆さんの人生における最大級のハードル「大学受験」を通して,一人ひとりが「社会・世界に貢献する人財」へと近づくことを目指します。
続きはこちら>>


合格まであと何点必要か?
今の自分の到達度がわかる本番レベルの実戦問題集。
合格した先輩たちの得点&偏差値を大公開!

本書の特長
(1)「絶対評価」が最大の特長である
   東進模試「センター試験本番レベル模試」を書籍化

 本番と同じレベルの東進主催「センター試験本番レベル模試」を書籍化。東進模試最大の特長である「絶対評価」により目標得点に対する到達度を知ることで,周囲の成績に左右されずに今の学力を測定することができます。センター試験本番で何点取ればよいかの目標を設定し,問題を解いて自己採点を行い,目標までに何点足りないかを把握して,今後の学習計画に役立てましょう。

(2)「合格者成績推移データ」を掲載
 東進主催「センター試験同日体験受験」(1月),および本書に掲載した全6回の問題を実際に受験した全国主要27大学の合格者の各回成績(換算得点)の平均点を各学部別に収録。志望校に合格した先輩たちが何点取っていたのか,「学力の目安」を確認できます。また,「偏差値」(「センター試験同日体験受験」を含む計7回の平均値)も掲載。「連続模試」である東進模試の特長を活かした本書オリジナルのデータです。

(3)「絶対に落としてはいけない問題」と「難問」が
   一目でわかるアイコン表示

 別冊「解答解説」編では,各回の解説冒頭で掲載の「解答欄」に,各小問の正答率とともに,問題の難易度より「絶対に落としてはいけない問題」「やや難しい問題」を自己採点欄にアイコン表示。自己採点の際にチェックして,特に「絶対に落としてはいけない問題」で解けなかった問題は解説をよく読んで理解しましょう。

(4)正答率や学習アドバイスを載せた「講評」を収録
 別冊「解答解説」編では,各回の解説に続いて,当該問題の受験者の得点率分布などを明示・分析し,今後の学習で注意すべきポイントを掲載しています。正答率は高いが解けなかった問題の解説・講評などから,自分の弱点を発見し,苦手科目や分野を克服するための対策を立てましょう。

(5)掲載全6回の出題「単元ジャンル・テーマ・形式」一覧を掲載
 別冊「解答解説」編の巻頭には,本書に掲載した全6回の問題について,どのような単元やジャンル,テーマ,形式を取り上げているかをまとめた一覧表を掲載しています。自己採点,本書掲載の設問別正答率,大問別得点率,難易度,重要度などを参考にしながら,より確実に合格点に到達できるための自分の「伸びしろ」を把握し,試験本番に向けて徹底した演習を行いましょう。

☆東進の「センター試験過去問題集」でセンター試験対策!
『2019 センター試験過去問題集 英語【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 数学I・A/II・B【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 国語【必修版】』

続きを読む "2019 センター試験本番レベル模試 生物"


2019 センター試験本番レベル模試 化学





東進ハイスクール・東進衛星予備校【編】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890857906
【定価】本体1000円+税
【頁数】本冊200頁+別冊136頁
【判型】B5判
Amazon_logo.gif


message.gif

独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する
 世界に誇る科学技術を持つ経済大国「日本」。しかし現在は,新興国の急速な追い上げ,少子高齢化,国家財政の逼迫など,さまざまな問題に直面しています。こうした危機的状況から日本を再興するためには,一人ひとりが自らの人生を切り拓く,独立自尊の人間となること。加えて,社会にそして世界に貢献する人財たる次代のリーダーを育成することが不可欠です。
 私たちは,将来の日本を担うすべての若者たちに,最新にして最高の教育を提供する仕組みの構築を目指してきました。そして,努力する心を引き出すために,「夢」を固め,「夢」を育み,自分の人生を賭けて成し遂げたいという「志」へと昇華させる機会を提供し続けています。
 次代を担う若者たちが互いに夢を語り,励まし合い,あらかじめ答えの用意されていない諸問題を解決していくことを通じて,高い志と困難に立ち向かう強い心を兼ね備えた独立自尊のリーダーに成長していく。そんな次代の“人財”が次々と誕生したらどんなに素晴らしいでしょうか。
 私たちは,皆さんの人生における最大級のハードル「大学受験」を通して,一人ひとりが「社会・世界に貢献する人財」へと近づくことを目指します。
続きはこちら>>


合格まであと何点必要か?
今の自分の到達度がわかる本番レベルの実戦問題集。
合格した先輩たちの得点&偏差値を大公開!

本書の特長
(1)「絶対評価」が最大の特長である
   東進模試「センター試験本番レベル模試」を書籍化

 本番と同じレベルの東進主催「センター試験本番レベル模試」を書籍化。東進模試最大の特長である「絶対評価」により目標得点に対する到達度を知ることで,周囲の成績に左右されずに今の学力を測定することができます。センター試験本番で何点取ればよいかの目標を設定し,問題を解いて自己採点を行い,目標までに何点足りないかを把握して,今後の学習計画に役立てましょう。

(2)「合格者成績推移データ」を掲載
 東進主催「センター試験同日体験受験」(1月),および本書に掲載した全6回の問題を実際に受験した全国主要27大学の合格者の各回成績(換算得点)の平均点を各学部別に収録。志望校に合格した先輩たちが何点取っていたのか,「学力の目安」を確認できます。また,「偏差値」(「センター試験同日体験受験」を含む計7回の平均値)も掲載。「連続模試」である東進模試の特長を活かした本書オリジナルのデータです。

(3)「絶対に落としてはいけない問題」と「難問」が
   一目でわかるアイコン表示

 別冊「解答解説」編では,各回の解説冒頭で掲載の「解答欄」に,各小問の正答率とともに,問題の難易度より「絶対に落としてはいけない問題」「やや難しい問題」を自己採点欄にアイコン表示。自己採点の際にチェックして,特に「絶対に落としてはいけない問題」で解けなかった問題は解説をよく読んで理解しましょう。

(4)正答率や学習アドバイスを載せた「講評」を収録
 別冊「解答解説」編では,各回の解説に続いて,当該問題の受験者の得点率分布などを明示・分析し,今後の学習で注意すべきポイントを掲載しています。正答率は高いが解けなかった問題の解説・講評などから,自分の弱点を発見し,苦手科目や分野を克服するための対策を立てましょう。

(5)掲載全6回の出題「単元ジャンル・テーマ・形式」一覧を掲載
 別冊「解答解説」編の巻頭には,本書に掲載した全6回の問題について,どのような単元やジャンル,テーマ,形式を取り上げているかをまとめた一覧表を掲載しています。自己採点,本書掲載の設問別正答率,大問別得点率,難易度,重要度などを参考にしながら,より確実に合格点に到達できるための自分の「伸びしろ」を把握し,試験本番に向けて徹底した演習を行いましょう。

☆東進の「センター試験過去問題集」でセンター試験対策!
『2019 センター試験過去問題集 英語【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 数学I・A/II・B【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 国語【必修版】』

続きを読む "2019 センター試験本番レベル模試 化学"


2019 センター試験本番レベル模試 物理





東進ハイスクール・東進衛星予備校【編】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890857890
【定価】本体1000円+税
【頁数】本冊212頁+別冊136頁
【判型】B5判
Amazon_logo.gif


message.gif

独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する
 世界に誇る科学技術を持つ経済大国「日本」。しかし現在は,新興国の急速な追い上げ,少子高齢化,国家財政の逼迫など,さまざまな問題に直面しています。こうした危機的状況から日本を再興するためには,一人ひとりが自らの人生を切り拓く,独立自尊の人間となること。加えて,社会にそして世界に貢献する人財たる次代のリーダーを育成することが不可欠です。
 私たちは,将来の日本を担うすべての若者たちに,最新にして最高の教育を提供する仕組みの構築を目指してきました。そして,努力する心を引き出すために,「夢」を固め,「夢」を育み,自分の人生を賭けて成し遂げたいという「志」へと昇華させる機会を提供し続けています。
 次代を担う若者たちが互いに夢を語り,励まし合い,あらかじめ答えの用意されていない諸問題を解決していくことを通じて,高い志と困難に立ち向かう強い心を兼ね備えた独立自尊のリーダーに成長していく。そんな次代の“人財”が次々と誕生したらどんなに素晴らしいでしょうか。
 私たちは,皆さんの人生における最大級のハードル「大学受験」を通して,一人ひとりが「社会・世界に貢献する人財」へと近づくことを目指します。
続きはこちら>>


合格まであと何点必要か?
今の自分の到達度がわかる本番レベルの実戦問題集。
合格した先輩たちの得点&偏差値を大公開!

本書の特長
(1)「絶対評価」が最大の特長である
   東進模試「センター試験本番レベル模試」を書籍化

 本番と同じレベルの東進主催「センター試験本番レベル模試」を書籍化。東進模試最大の特長である「絶対評価」により目標得点に対する到達度を知ることで,周囲の成績に左右されずに今の学力を測定することができます。センター試験本番で何点取ればよいかの目標を設定し,問題を解いて自己採点を行い,目標までに何点足りないかを把握して,今後の学習計画に役立てましょう。

(2)「合格者成績推移データ」を掲載
 東進主催「センター試験同日体験受験」(1月),および本書に掲載した全6回の問題を実際に受験した全国主要27大学の合格者の各回成績(換算得点)の平均点を各学部別に収録。志望校に合格した先輩たちが何点取っていたのか,「学力の目安」を確認できます。また,「偏差値」(「センター試験同日体験受験」を含む計7回の平均値)も掲載。「連続模試」である東進模試の特長を活かした本書オリジナルのデータです。

(3)「絶対に落としてはいけない問題」と「難問」が
   一目でわかるアイコン表示

 別冊「解答解説」編では,各回の解説冒頭で掲載の「解答欄」に,各小問の正答率とともに,問題の難易度より「絶対に落としてはいけない問題」「やや難しい問題」を自己採点欄にアイコン表示。自己採点の際にチェックして,特に「絶対に落としてはいけない問題」で解けなかった問題は解説をよく読んで理解しましょう。

(4)正答率や学習アドバイスを載せた「講評」を収録
 別冊「解答解説」編では,各回の解説に続いて,当該問題の受験者の得点率分布などを明示・分析し,今後の学習で注意すべきポイントを掲載しています。正答率は高いが解けなかった問題の解説・講評などから,自分の弱点を発見し,苦手科目や分野を克服するための対策を立てましょう。

(5)掲載全6回の出題「単元ジャンル・テーマ・形式」一覧を掲載
 別冊「解答解説」編の巻頭には,本書に掲載した全6回の問題について,どのような単元やジャンル,テーマ,形式を取り上げているかをまとめた一覧表を掲載しています。自己採点,本書掲載の設問別正答率,大問別得点率,難易度,重要度などを参考にしながら,より確実に合格点に到達できるための自分の「伸びしろ」を把握し,試験本番に向けて徹底した演習を行いましょう。

☆東進の「センター試験過去問題集」でセンター試験対策!
『2019 センター試験過去問題集 英語【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 数学I・A/II・B【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 国語【必修版】』

続きを読む "2019 センター試験本番レベル模試 物理"


2019 センター試験本番レベル模試 数学II・B





東進ハイスクール・東進衛星予備校【編】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890857883
【定価】本体900円+税
【頁数】本冊96頁+別冊112頁
【判型】B5判
Amazon_logo.gif


message.gif

独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する
 世界に誇る科学技術を持つ経済大国「日本」。しかし現在は,新興国の急速な追い上げ,少子高齢化,国家財政の逼迫など,さまざまな問題に直面しています。こうした危機的状況から日本を再興するためには,一人ひとりが自らの人生を切り拓く,独立自尊の人間となること。加えて,社会にそして世界に貢献する人財たる次代のリーダーを育成することが不可欠です。
 私たちは,将来の日本を担うすべての若者たちに,最新にして最高の教育を提供する仕組みの構築を目指してきました。そして,努力する心を引き出すために,「夢」を固め,「夢」を育み,自分の人生を賭けて成し遂げたいという「志」へと昇華させる機会を提供し続けています。
 次代を担う若者たちが互いに夢を語り,励まし合い,あらかじめ答えの用意されていない諸問題を解決していくことを通じて,高い志と困難に立ち向かう強い心を兼ね備えた独立自尊のリーダーに成長していく。そんな次代の“人財”が次々と誕生したらどんなに素晴らしいでしょうか。
 私たちは,皆さんの人生における最大級のハードル「大学受験」を通して,一人ひとりが「社会・世界に貢献する人財」へと近づくことを目指します。
続きはこちら>>


合格まであと何点必要か?
今の自分の到達度がわかる本番レベルの実戦問題集。
合格した先輩たちの得点&偏差値を大公開!

本書の特長
(1)「絶対評価」が最大の特長である
   東進模試「センター試験本番レベル模試」を書籍化

 本番と同じレベルの東進主催「センター試験本番レベル模試」を書籍化。東進模試最大の特長である「絶対評価」により目標得点に対する到達度を知ることで,周囲の成績に左右されずに今の学力を測定することができます。センター試験本番で何点取ればよいかの目標を設定し,問題を解いて自己採点を行い,目標までに何点足りないかを把握して,今後の学習計画に役立てましょう。

(2)「合格者成績推移データ」を掲載
 東進主催「センター試験同日体験受験」(1月),および本書に掲載した全6回の問題を実際に受験した全国主要27大学の合格者の各回成績(換算得点)の平均点を各学部別に収録。志望校に合格した先輩たちが何点取っていたのか,「学力の目安」を確認できます。また,「偏差値」(「センター試験同日体験受験」を含む計7回の平均値)も掲載。「連続模試」である東進模試の特長を活かした本書オリジナルのデータです。

(3)「絶対に落としてはいけない問題」と「難問」が
   一目でわかるアイコン表示

 別冊「解答解説」編では,各回の解説冒頭で掲載の「解答欄」に,各小問の正答率とともに,問題の難易度より「絶対に落としてはいけない問題」「やや難しい問題」を自己採点欄にアイコン表示。自己採点の際にチェックして,特に「絶対に落としてはいけない問題」で解けなかった問題は解説をよく読んで理解しましょう。

(4)正答率や学習アドバイスを載せた「講評」を収録
 別冊「解答解説」編では,各回の解説に続いて,当該問題の受験者の得点率分布などを明示・分析し,今後の学習で注意すべきポイントを掲載しています。正答率は高いが解けなかった問題の解説・講評などから,自分の弱点を発見し,苦手科目や分野を克服するための対策を立てましょう。

(5)掲載全6回の出題「単元ジャンル・テーマ・形式」一覧を掲載
 別冊「解答解説」編の巻頭には,本書に掲載した全6回の問題について,どのような単元やジャンル,テーマ,形式を取り上げているかをまとめた一覧表を掲載しています。自己採点,本書掲載の設問別正答率,大問別得点率,難易度,重要度などを参考にしながら,より確実に合格点に到達できるための自分の「伸びしろ」を把握し,試験本番に向けて徹底した演習を行いましょう。

☆東進の「センター試験過去問題集」でセンター試験対策!
『2019 センター試験過去問題集 英語【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 数学I・A/II・B【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 国語【必修版】』

続きを読む "2019 センター試験本番レベル模試 数学II・B"


2019 センター試験本番レベル模試 数学I・A





東進ハイスクール・東進衛星予備校【編】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890857876
【定価】本体900円+税
【頁数】本冊152頁+別冊136頁
【判型】B5判
Amazon_logo.gif


message.gif

独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する
 世界に誇る科学技術を持つ経済大国「日本」。しかし現在は,新興国の急速な追い上げ,少子高齢化,国家財政の逼迫など,さまざまな問題に直面しています。こうした危機的状況から日本を再興するためには,一人ひとりが自らの人生を切り拓く,独立自尊の人間となること。加えて,社会にそして世界に貢献する人財たる次代のリーダーを育成することが不可欠です。
 私たちは,将来の日本を担うすべての若者たちに,最新にして最高の教育を提供する仕組みの構築を目指してきました。そして,努力する心を引き出すために,「夢」を固め,「夢」を育み,自分の人生を賭けて成し遂げたいという「志」へと昇華させる機会を提供し続けています。
 次代を担う若者たちが互いに夢を語り,励まし合い,あらかじめ答えの用意されていない諸問題を解決していくことを通じて,高い志と困難に立ち向かう強い心を兼ね備えた独立自尊のリーダーに成長していく。そんな次代の“人財”が次々と誕生したらどんなに素晴らしいでしょうか。
 私たちは,皆さんの人生における最大級のハードル「大学受験」を通して,一人ひとりが「社会・世界に貢献する人財」へと近づくことを目指します。
続きはこちら>>


合格まであと何点必要か?
今の自分の到達度がわかる本番レベルの実戦問題集。
合格した先輩たちの得点&偏差値を大公開!

本書の特長
(1)「絶対評価」が最大の特長である
   東進模試「センター試験本番レベル模試」を書籍化

 本番と同じレベルの東進主催「センター試験本番レベル模試」を書籍化。東進模試最大の特長である「絶対評価」により目標得点に対する到達度を知ることで,周囲の成績に左右されずに今の学力を測定することができます。センター試験本番で何点取ればよいかの目標を設定し,問題を解いて自己採点を行い,目標までに何点足りないかを把握して,今後の学習計画に役立てましょう。

(2)「合格者成績推移データ」を掲載
 東進主催「センター試験同日体験受験」(1月),および本書に掲載した全6回の問題を実際に受験した全国主要27大学の合格者の各回成績(換算得点)の平均点を各学部別に収録。志望校に合格した先輩たちが何点取っていたのか,「学力の目安」を確認できます。また,「偏差値」(「センター試験同日体験受験」を含む計7回の平均値)も掲載。「連続模試」である東進模試の特長を活かした本書オリジナルのデータです。

(3)「絶対に落としてはいけない問題」と「難問」が
   一目でわかるアイコン表示

 別冊「解答解説」編では,各回の解説冒頭で掲載の「解答欄」に,各小問の正答率とともに,問題の難易度より「絶対に落としてはいけない問題」「やや難しい問題」を自己採点欄にアイコン表示。自己採点の際にチェックして,特に「絶対に落としてはいけない問題」で解けなかった問題は解説をよく読んで理解しましょう。

(4)正答率や学習アドバイスを載せた「講評」を収録
 別冊「解答解説」編では,各回の解説に続いて,当該問題の受験者の得点率分布などを明示・分析し,今後の学習で注意すべきポイントを掲載しています。正答率は高いが解けなかった問題の解説・講評などから,自分の弱点を発見し,苦手科目や分野を克服するための対策を立てましょう。

(5)掲載全6回の出題「単元ジャンル・テーマ・形式」一覧を掲載
 別冊「解答解説」編の巻頭には,本書に掲載した全6回の問題について,どのような単元やジャンル,テーマ,形式を取り上げているかをまとめた一覧表を掲載しています。自己採点,本書掲載の設問別正答率,大問別得点率,難易度,重要度などを参考にしながら,より確実に合格点に到達できるための自分の「伸びしろ」を把握し,試験本番に向けて徹底した演習を行いましょう。

☆東進の「センター試験過去問題集」でセンター試験対策!
『2019 センター試験過去問題集 英語【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 数学I・A/II・B【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 国語【必修版】』

続きを読む "2019 センター試験本番レベル模試 数学I・A"


2019 センター試験本番レベル模試 英語【リスニング】





東進ハイスクール・東進衛星予備校【編】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890857869
【定価】本体900円+税
【頁数】本冊112頁+別冊132頁
【判型】B5判
Amazon_logo.gif


message.gif

独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する
 世界に誇る科学技術を持つ経済大国「日本」。しかし現在は,新興国の急速な追い上げ,少子高齢化,国家財政の逼迫など,さまざまな問題に直面しています。こうした危機的状況から日本を再興するためには,一人ひとりが自らの人生を切り拓く,独立自尊の人間となること。加えて,社会にそして世界に貢献する人財たる次代のリーダーを育成することが不可欠です。
 私たちは,将来の日本を担うすべての若者たちに,最新にして最高の教育を提供する仕組みの構築を目指してきました。そして,努力する心を引き出すために,「夢」を固め,「夢」を育み,自分の人生を賭けて成し遂げたいという「志」へと昇華させる機会を提供し続けています。
 次代を担う若者たちが互いに夢を語り,励まし合い,あらかじめ答えの用意されていない諸問題を解決していくことを通じて,高い志と困難に立ち向かう強い心を兼ね備えた独立自尊のリーダーに成長していく。そんな次代の“人財”が次々と誕生したらどんなに素晴らしいでしょうか。
 私たちは,皆さんの人生における最大級のハードル「大学受験」を通して,一人ひとりが「社会・世界に貢献する人財」へと近づくことを目指します。
続きはこちら>>


合格まであと何点必要か?
今の自分の到達度がわかる本番レベルの実戦問題集。
合格した先輩たちの得点&偏差値を大公開!

本書の特長
(1)「絶対評価」が最大の特長である
   東進模試「センター試験本番レベル模試」を書籍化

 本番と同じレベルの東進主催「センター試験本番レベル模試」を書籍化。東進模試最大の特長である「絶対評価」により目標得点に対する到達度を知ることで,周囲の成績に左右されずに今の学力を測定することができます。センター試験本番で何点取ればよいかの目標を設定し,問題を解いて自己採点を行い,目標までに何点足りないかを把握して,今後の学習計画に役立てましょう。

(2)「合格者成績推移データ」を掲載
 東進主催「センター試験同日体験受験」(1月),および本書に掲載した全6回の問題を実際に受験した全国主要27大学の合格者の各回成績(換算得点)の平均点を各学部別に収録。志望校に合格した先輩たちが何点取っていたのか,「学力の目安」を確認できます。また,「偏差値」(「センター試験同日体験受験」を含む計7回の平均値)も掲載。「連続模試」である東進模試の特長を活かした本書オリジナルのデータです。

(3)「絶対に落としてはいけない問題」と「難問」が
   一目でわかるアイコン表示

 別冊「解答解説」編では,各回の解説冒頭で掲載の「解答欄」に,各小問の正答率とともに,問題の難易度より「絶対に落としてはいけない問題」「やや難しい問題」を自己採点欄にアイコン表示。自己採点の際にチェックして,特に「絶対に落としてはいけない問題」で解けなかった問題は解説をよく読んで理解しましょう。

(4)正答率や学習アドバイスを載せた「講評」を収録
 別冊「解答解説」編では,各回の解説に続いて,当該問題の受験者の得点率分布などを明示・分析し,今後の学習で注意すべきポイントを掲載しています。正答率は高いが解けなかった問題の解説・講評などから,自分の弱点を発見し,苦手科目や分野を克服するための対策を立てましょう。

(5)掲載全6回の出題「単元ジャンル・テーマ・形式」一覧を掲載
 別冊「解答解説」編の巻頭には,本書に掲載した全6回の問題について,どのような単元やジャンル,テーマ,形式を取り上げているかをまとめた一覧表を掲載しています。自己採点,本書掲載の設問別正答率,大問別得点率,難易度,重要度などを参考にしながら,より確実に合格点に到達できるための自分の「伸びしろ」を把握し,試験本番に向けて徹底した演習を行いましょう。

☆東進の「センター試験過去問題集」でセンター試験対策!
『2019 センター試験過去問題集 英語【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 数学I・A/II・B【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 国語【必修版】』

続きを読む "2019 センター試験本番レベル模試 英語【リスニング】"


2019 センター試験本番レベル模試 英語【筆記】





東進ハイスクール・東進衛星予備校【編】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890857852
【定価】本体900円+税
【頁数】本冊208頁+別冊164頁
【判型】B5判
Amazon_logo.gif


message.gif

独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する
 世界に誇る科学技術を持つ経済大国「日本」。しかし現在は,新興国の急速な追い上げ,少子高齢化,国家財政の逼迫など,さまざまな問題に直面しています。こうした危機的状況から日本を再興するためには,一人ひとりが自らの人生を切り拓く,独立自尊の人間となること。加えて,社会にそして世界に貢献する人財たる次代のリーダーを育成することが不可欠です。
 私たちは,将来の日本を担うすべての若者たちに,最新にして最高の教育を提供する仕組みの構築を目指してきました。そして,努力する心を引き出すために,「夢」を固め,「夢」を育み,自分の人生を賭けて成し遂げたいという「志」へと昇華させる機会を提供し続けています。
 次代を担う若者たちが互いに夢を語り,励まし合い,あらかじめ答えの用意されていない諸問題を解決していくことを通じて,高い志と困難に立ち向かう強い心を兼ね備えた独立自尊のリーダーに成長していく。そんな次代の“人財”が次々と誕生したらどんなに素晴らしいでしょうか。
 私たちは,皆さんの人生における最大級のハードル「大学受験」を通して,一人ひとりが「社会・世界に貢献する人財」へと近づくことを目指します。
続きはこちら>>


合格まであと何点必要か?
今の自分の到達度がわかる本番レベルの実戦問題集。
合格した先輩たちの得点&偏差値を大公開!

本書の特長
(1)「絶対評価」が最大の特長である
   東進模試「センター試験本番レベル模試」を書籍化

 本番と同じレベルの東進主催「センター試験本番レベル模試」を書籍化。東進模試最大の特長である「絶対評価」により目標得点に対する到達度を知ることで,周囲の成績に左右されずに今の学力を測定することができます。センター試験本番で何点取ればよいかの目標を設定し,問題を解いて自己採点を行い,目標までに何点足りないかを把握して,今後の学習計画に役立てましょう。

(2)「合格者成績推移データ」を掲載
 東進主催「センター試験同日体験受験」(1月),および本書に掲載した全6回の問題を実際に受験した全国主要27大学の合格者の各回成績(換算得点)の平均点を各学部別に収録。志望校に合格した先輩たちが何点取っていたのか,「学力の目安」を確認できます。また,「偏差値」(「センター試験同日体験受験」を含む計7回の平均値)も掲載。「連続模試」である東進模試の特長を活かした本書オリジナルのデータです。

(3)「絶対に落としてはいけない問題」と「難問」が
   一目でわかるアイコン表示

 別冊「解答解説」編では,各回の解説冒頭で掲載の「解答欄」に,各小問の正答率とともに,問題の難易度より「絶対に落としてはいけない問題」「やや難しい問題」を自己採点欄にアイコン表示。自己採点の際にチェックして,特に「絶対に落としてはいけない問題」で解けなかった問題は解説をよく読んで理解しましょう。

(4)正答率や学習アドバイスを載せた「講評」を収録
 別冊「解答解説」編では,各回の解説に続いて,当該問題の受験者の得点率分布などを明示・分析し,今後の学習で注意すべきポイントを掲載しています。正答率は高いが解けなかった問題の解説・講評などから,自分の弱点を発見し,苦手科目や分野を克服するための対策を立てましょう。

(5)掲載全6回の出題「単元ジャンル・テーマ・形式」一覧を掲載
 別冊「解答解説」編の巻頭には,本書に掲載した全6回の問題について,どのような単元やジャンル,テーマ,形式を取り上げているかをまとめた一覧表を掲載しています。自己採点,本書掲載の設問別正答率,大問別得点率,難易度,重要度などを参考にしながら,より確実に合格点に到達できるための自分の「伸びしろ」を把握し,試験本番に向けて徹底した演習を行いましょう。

☆東進の「センター試験過去問題集」でセンター試験対策!
『2019 センター試験過去問題集 英語【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 数学I・A/II・B【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 国語【必修版】』

続きを読む "2019 センター試験本番レベル模試 英語【筆記】"


2018/6/28 お詫びと訂正

日頃は弊社刊行書籍をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
『《一歩先を行く》リーダードリル〈算数〉小学4年の計算』につきまして誤りがございました。
内容を訂正するとともに、謹んでお詫び申し上げます。

【初版 訂正箇所】

・P.134 第38回「小数のわり算(3)」1の(2)の答え
(誤) 1あまり0.6
(正) 1.0あまり0.6


・P.135 第41回「小数のわり算(5)」3の(1)・(2)の答え
(誤) (1)1.15あまり0.27  (2)2.42あまり0.13
(正) (1)1.18あまり0.06  (2)2.45あまり0.01

誤った表記を致しましたことを深くお詫びし、訂正致します。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。


2018/6/22 お詫びと訂正

日頃は弊社刊行書籍をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
『《一歩先を行く》リーダードリル〈算数〉小学5年の計算』につきまして誤りがございました。
内容を訂正するとともに、謹んでお詫び申し上げます。

【初版 訂正箇所】

・P.126 第4回「4年生の復習(4)」3の(7)の答え

(誤) 5 6 
 18 
 (5と18分の6)

(正) 5 1 
 3 
 (5と3分の1)

誤った表記を致しましたことを深くお詫びし、訂正致します。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。


2018/6/19 お詫びと訂正

日頃は弊社刊行書籍をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
『2019 センター試験過去問題集 数学T・A/U・B【必修版】』につきまして誤りがございました。
内容を訂正するとともに、謹んでお詫び申し上げます。

【訂正箇所】
P.2 はじめに 2段目 14行目
(誤) 本試験10年分を掲載しました。
(正) 本試験7年分・追試験3年分を掲載しました。

P.16 東大生アドバイス 4行目
(誤) …上記のような図を描くことで
(正) …前ページのような図を描くことで

p.41 3行目
(誤) さらに,左図より,OB,ODは
(正) さらに,右図より,OB,ODは

p.45 7行目
(誤) …xをyに置き換えたものがB組の得点と
(正) …xyに置き換えたものがB組の得点と

p.49 注釈
(誤) 1=16ー(21ー16・1)・3 の3から出ている矢印が16と1を指している
(正) 1=16ー(21ー16・1)・3 の3から出ている矢印は21と1を指す

p.60 下から2行目
(誤) 年は,購入額が30円を超えていない。
(正) 月は,購入額が30円を超えていない。

p.80 (2)の10行目

(誤) … 18 
 62 
 =  18 
 62 
=…


(正) … 18 
 62 
 =  18 
 36 
=…

p.80 1行目
(誤) また,事象A2∩A,は,2回目までの目の和が…
(正) また,事象A2∩A3は,2回目までの目の和が…

p.82 8行目
(誤) a=407=(74・5+37=…)
(正) a=407(=74・5+37=…)

p.98 (別解) 7行目
(誤) 1×2×1×2×1=2
(正) 1×2×1×1×1=2

p.177 解答一覧 第3問
スセが抜けています。正しくはp189をご高覧下さい。

p.197 (別解)最後の行

(誤) sin(2a −  π 
 セ3 

(正) sin(2α −  π 
 セ3 

p.239 図
一部が[カ]と重なっております。申し訳ございません。

p.277 注釈3つめ 9行目
(誤) このとき,上図より,…
(正) このとき,下図より,…

誤った表記を致しましたことを深くお詫びし、訂正致します。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。


2019 センター試験過去問題集 数学T・A/U・B【必修版】





東進ハイスクール・東進衛星予備校 【編】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890857838
【定価】本体860円+税
【頁数】本冊424頁+別冊320頁
【版型】A5判
Amazon_logo.gif

初版をお買い上げいただいた方へ訂正のお知らせ

message.gif

◆独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する
 世界に誇る科学技術を持つ経済大国「日本」。しかし現在は,新興国の急速な追い上げ,少子高齢化,国家財産の逼迫と様々な問題に直面しています。こうした危機的状況から日本を再興するためには,一人ひとりが自らの力で未来を切り拓き,社会・世界に貢献する人財となることが不可欠です。
 私たちは,将来の日本を担うすべての若者たちに,最新にして最高の教育を提供する仕組みの構築を目指してきました。そして,努力する心を引き出すために,漠然とした「夢」を,自分の人生をかけて成し遂げたいという「志」へと昇華させる機会を提供し続けています。
 次代を担う若者たちが互いに夢を語り,励まし合い,様々な問題を解決していくことを通じて,高い志と困難に立ち向かう強い心を兼ね備えた独立自尊のリーダーに成長していく。そんな次代の人財≠ェ次々と誕生したらどんなにすばらしいでしょうか。
 私たちは,皆さんの人生における最大級のハードル「大学受験」を通して,一人ひとりが「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」へと近づくことを目指します。

続きはこちら>>


東進の「緑本」はココが違う!

【本書の特長】
(1)解説が詳しくなってパワーアップ!
解説が大幅に加筆され、さらにわかりやすくなりました。注釈や公式を多く掲載したので、教科書いらずでスラスラ理解できます。

(2)過去10回分(本試験7年分・追試験3年分)の試験を収録
現行課程の問題を多く掲載するため、今年度版より追試験(2015〜2017年度)を追加しました。多くの問題を解くことで、現行の形式に慣れることができます。

(3)沖田一希先生による傾向と対策
最新のセンター試験の傾向を丁寧に分析!  さらには、2019年度センター試験の対策として学習アドバイスを紹介しています。

(4)設問ごとの正答率を掲載!
実際にセンター試験を受験した東進生の自己採点をもとにした、設問ごとの「正答率」を掲載! さらには、正答率の低い問題を中心に、現役東大生による学習アドバイスを付載しているので、各問の理解をさらに深めることができます(いずれも本試験のみ)。

(5)10年分の合格者平均点を収録!
北海道から沖縄まで、全国公立大学178校と私立大学主要22校の、10年分(2008〜2017年度)の「合格者平均点」を掲載。志望校合格への「学力の目安」が一目で把握できます。

(6)「10回分」のマークシート付き!
「センター試験(本試験)10年分を完全収録」に合わせて、マークシートも10年分(10回分)収録しました。マークシートを使って本番さながらに解答する訓練を行うことで、マークミスを減らしましょう。

☆東進の「センター試験過去問題集」でセンター試験対策!
『2019 センター試験過去問題集 英語【必修版】』
『2019 センター試験過去問題集 国語【必修版】』

続きを読む "2019 センター試験過去問題集 数学T・A/U・B【必修版】"


2018/6/4 お詫びと訂正

日頃は弊社刊行書籍をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
『《一歩先を行く》リーダードリル〈国語〉小学1年の漢字』につきまして誤りがございました。
内容を訂正するとともに、謹んでお詫び申し上げます。

【初版 訂正箇所】

・P.130 第5回【ひらがな】⑤ な に ぬ ね の 2(1)のこたえ
(誤) ②
(正) ①

・P.130 第7回【ひらがな】⑥ は ひ ふ へ ほ 2(1)のこたえ
(誤) ①
(正) ②

誤った表記を致しましたことを深くお詫びし、訂正致します。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。


2018/6/4更新 お詫びと訂正

日頃は弊社刊行書籍をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
『《一歩先を行く》リーダードリル〈算数〉小学6年の計算』につきまして誤りがございました。
内容を訂正するとともに、謹んでお詫び申し上げます。

【初版 訂正箇所】

・P.126 第4回「5年生の復習(4)」3の(2)の答え

(誤) 4 1 
 4 
 (4と4分の1)

(正) 2 3 
 20 
 (2と20分の3)

・P.132 第29回「分数の計算(8)」3の(2)の答え

(誤) 1 5 
 6 
 (1と6分の5)

(正)  5 
 6 
 (6分の5)

誤った表記を致しましたことを深くお詫びし、訂正致します。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。


世界一勉強になる漫画!!
超人気講師,安河内哲也先生のメソッドを完全漫画化!
「新テスト」対応の勉強法を収録!
1冊で4技能すべての勉強法を網羅!
英語教育に携わる先生方にもオススメ!
【定価】本体800円+税
安河内 哲也 【著】

2018/5/22 お詫びと訂正

日頃は弊社刊行書籍をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
『生物基礎一問一答【完全版】』につきまして誤りがございました。
内容を訂正するとともに、謹んでお詫び申し上げます。

【初版 訂正箇所】

・P.194 [48]の問1の語句選択肢
(誤) 呼吸
(正) 呼吸

誤った表記を致しましたことを深くお詫びし、訂正致します。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。


英単語センター1800【改訂版】

★2018年度センター試験カバー率99.7%★




高橋潔【編】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890857845
【定価】本体1000円+税
【頁数】448
【判型】B6変判
Amazon_logo.gif



*スマートフォン・タブレットをお使いの場合のご注意*
当システムはスマートフォンやタブレットでの「ダウンロード」はサポートしておりません。
スマートフォンやタブレットでアクセスした場合は「ストリーミング」となり、音声ファイルは保存されず、再生するたびにデータをインターネットから読み込みますので、通信量にご注意ください。 繰り返し再生する場合は、パソコンを使ってダウンロードし、お使いの機器に転送してください。


message.gif

最重要の1800 語とは?
 本書は、前著『英単語センター1800』を最新のセンター試験の傾向に合わせて改訂したものです。「最も重要な単語とは、最も頻繁に用いられる単語である」という立場から、センター試験を受けようとする受験生にとって最も重要な単語を、以下のようなデータを活用して選定を行っています。

(1)センター本試験・追試験およびその前身である「共通1次試験」
(2)出題範囲とされている検定教科書「英語T、U」
(3)British National Corpus を始めとする最近のコーパス言語学の諸成果
(4)現在世界中で広く利用されているOxford、Longman、 Macmillan、Cambridge の英語学習辞典
(5) 大学英語教育学会 (JACET) や編者個人のケンブリッジ、シドニー両大学での基礎研究・検証結果

 これらのデータをもとに、さらに派生語などへの拡張性を勘案し、見出し語として1語1語厳しく選定した結果、前著のセンター試験カバー率は、過去10 年間(2003〜2012 年)のセンター試験(本試験)全体で「99.5%」となりました。以降も毎年センター試験のカバー率を調査してきましたが、現在(2018 年)に至るまで、このカバー率は大きく変動することなく維持されております。
 とはいえ、入試英語の社会的背景は日々変化しており、今後もその変化に対応していくには調整が必要です。そこで、今回これまでの分析結果に最新5年分(2013〜2017年)の入試データを加え、見出し語の見直しを行って、最新の出題頻度順に並べ替えました。これにより入れ替えとなった見出し語は「45語」という全体の中ではわずかなものですが、より完全に近い形で最新のセンター試験の傾向に対応した単語集となりました。
 この1800語とその派生語に中学単語とカタカナ語を加えると(反意語・類義語・関連語を入れないで)、本書で習得できる単語の総数は4000語を超えます。これらはセンター試験のみならず有名大学の出題に十分対応できるばかりか、実社会での「使える英語力」に欠かせない、「最重要語」となることを請け合います。続きはこちら>>



【本書の特長】
(1)圧倒的なセンター試験カバー率!
過去のセンター試験の出題実態を徹底分析して見出し語を厳選。出題頻度順に並べ、最も適した訳を掲載しました。過去15年間のセンター試験(英語筆記)カバー率99.5%!

(2) 国公立2次・私大入試対策もこの1冊で完璧!
2018年東京大学前期試験カバー率98.8%をはじめとして、主な国公立大学・私立大学の入試を突破するのに十分な単語をカバーしています。この一冊で大学入試対策は完璧!

(3)学習効果を高める工夫が満載!
典型的な句例・文例とともに、類義語との使い分けや語法、日本人がしがちな勘違いなどを掲載。さらに、見やすく・使いやすいデザインで学習効果を徹底的に高めました。

【注意】
本書は既刊『英単語センター1800』の改訂版です。センター試験の最新傾向に合わせ、見出し1800語から45語を削除し、より頻出度の高い45語を新規追加。最新の頻度順に並べ替えを行いました。

続きを読む "英単語センター1800【改訂版】"


2018/5/7更新 お詫びと訂正

日頃は弊社刊行書籍をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
『いちばんはじめのフランス語単語』につきまして誤りがございました。
内容を訂正するとともに、謹んでお詫び申し上げます。

【初版 訂正箇所】
・P.178 見出し語「le discours」の性を表す記号
(誤) [f]
(正) [m]
    ※男性名詞なので[m]

誤った表記を致しましたことを深くお詫びし、訂正致します。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。