東進SNS公式アカウント
永瀬昭幸 理事長インタビュー全国統一テスト企業案内サイトマップニュースリリース
数学オリンピック 生物学オリンピック 地理オリンピック 地学オリンピック
大学入試過去問データベース
会員登録はこちら 過去問データベースのユーザIDとパスワードをお持ちの方はこちらからログイン
過去問データベースとは

大学入試問題過去問データベースは、1995年~2014年(最大20年分)の大学 入試センター試験の掲載をはじめ、東京大学、京都大学など主な国公立大学の二次試験 、早稲田大学、慶應義塾大学など難関私立大学の入学試験問題について、問題・解答を 掲載しています。

主要大学掲載学部・学科一覧 私立大学
早稲田大学 慶應義塾大学 上智大学 東京理科大学
明治大学 青山学院大学 立教大学 法政大学
中央大学 関西学院大学 関西大学 同志社大学
立命館大学
国公立大学
東京大学 京都大学 北海道大学 東北大学
名古屋大学 大阪大学 九州大学 一橋大学
東京工業大学 神戸大学 千葉大学 東京医科歯科大学
センター試験
早稲田大学
会員登録はこちら 過去問データベースのユーザIDとパスワードをお持ちの方はこちらからログイン
過去問演習、その目的は?

大学はその教育哲学に合った人財を求めているので、国公立大二次試験や私大の各大学・学部入試は、それぞれ出題傾向が異なります。だからこそ、国公立大二次・私大の過去問演習は、大学がどのような力を求めているのかを掴む良い機会となります。

実際、難関大学現役合格者の第一志望校の過去問演習量と、同じ過去問を繰り返した回数の割合は以下のようになっています。

第一志望の過去問演習量 過去問演習 繰り返した回数

ここからもわかるように過去問演習は難関大学合格には欠かせないのです!

(TOSHIN TIMES 2014年4月1日号・2014年10月1日号より)

掲載大学一覧









学習アドバイス

「センター試験本番まで残り約1カ月でどれだけ得点が伸びるのか」「1点でも多く伸ばすにはどうすればよいのか」、この時期の受験生が最も知りたいことではないだろうか。実は、この1カ月の学習次第でセンター試験の得点は大きく変ってくる。そこで、今号では2014年合格者の分析を行い、この1カ月間で何をどう勉強すべきかを明らかにしていく。

東進は、12月1日から新年度。高2生は新高3生として、高1生は新高2生としてスタートする。志望校合格の最大のポイントは早期スタートなので、まだ志望校合格に向けた勉強を始めていない人は、一日でも早くスタートを切ろう。
今号では、本格的に受験勉強に取り組む新高3生・新高2生のために、「難関大合格者が受験1年前のセンター試験でどれくらい得点できていたか」という疑問に答えたい。さて、驚くべきその結果とは?

センター試験の得点アップのために、過去問やこれまで受験した模試の解き直しは必ず時間を計って行ってください。そこでさまざまな課題が見えてくるはずです。例えば、制限時間内に解き終わらなければどこで解答時間を短縮するかを考える必要があります。

ナガセグループ

教育力こそが、国力だと思う。