注目度ランキング
8 件表示/全198件

首相、2閣僚辞任で「責任を痛感」…野党は事実関係を追及

読売新聞オンライン

衆院予算委員会は6日午後、安倍首相と関係閣僚が出席して集中審議が始まった。菅原一秀・前経済産業相と河井克行・前法相の相次ぐ辞任後、首相の国会出席は初めて。野党は首相の任命責任を厳しく追及し、大学入学共通テストでの英語民間試験の導入を見送った政府の対応もただす。

2019-11-06

上智大「まさか」、高2は不安「大学はどうするのか」…英語民間試験延期

読売新聞オンライン

2020年度からの大学入学共通テストの英語民間試験活用の導入見送りを受け、共通テストの民間試験を積極利用する予定だった大学では、大幅な見直しを迫られる。高校や受験生は、あらためて各大学の英語入試情報を集める必要があり、負担増が懸念される。

2019-11-03

英語新入試延期 受験生を翻弄した責任は重い

読売新聞オンライン

土壇場での方針転換は極めて異例だ。受験生を翻弄した文部科学省の責任は極めて重い。2020年度からスタートする大学入学共通テストで、英語民間試験の活用が見送られることになった。萩生田文科相は「自信を持ってお勧めできるシステムになっていない」と述べ、陳謝した。

2019-11-02

LINE ツイッター インスタグラム ティックトック フェイスブック メール