カテゴリー:
サイトトップ > 記事ページ

2019年9月12日あなたvs不安~寺田先生~

ブログ

2019年 9月 12日 あなたvs不安~寺田先生~

こんにちは!!おはようございます!!

(^_^)寺田です!

8月の模試や、夏休みも終わって皆さん本格的に受験モードに入ってきたところだと思います。

私はこの時期、文化祭、体育祭があったので、その準備のため塾に来れず勉強できない期間が続いたこともありました。

そんな時期から私が直面したのが、

いくらやっても伸びないんじゃないか?

この勉強法であってるのか?

という精神的な不安です。

こういう問題に直面してる人は、少なくないと思います。

私の場合、9月に入り過去問をやっていった時期からそういった不安に襲われました。

第一志望校の過去問をやってもやっても、全然伸びない

点数がずっと低いままで、本当にこれで大学いけるのかな?と思い自分の努力が意味の無いもののように感じられました。そして、学校でも勉強しなきゃいけな

遊べないというストレス

これからの不安に精神が追い詰められてしまいそうになる人もいると思います。

ですが!そういった不安は、全部勉強で吹っ飛ばしてください!!

不安というのは、自信が無いからついてくるものなのです。自信をつけるためには、勉強しかありません。

あとは、学校にいって友達としゃべったり、気を紛らわすことも大切です。

そして、自分の勉強法は合ってると思い貫いた方がいいと思います。

不安から、いろんな参考書に手を出して半端な状態だと尚更良くないと思います。

なので、ひとつのものを何周もやって極めなり、自分なりのやり方でやるべきだと思います。

私が不安要素を無くした一つの方法として、

予定をしっかり立てる、という方法がありました。

GMで配られる週間予定シートを有効活用して、やらなきゃいけないことをしっかり整理し、できるだけこれ通りに勉強を進めていました

かなり細かいところまで決めていますが、(笑)

この時間はとても大切だったと思います。

なぜなら、今何をしなければならないのかが毎週明確になる、試験の日から逆算して考えられるからです

特に、朝の時間などやることを決めておくことで、何をしようかなーって迷う時間が無くなります。

そうすると、スムーズに毎日進んでいる感じがして、不安要素も無くなります!!

私はすごい気にしいで病みやすい人だったので、(笑)精神的に不安な人は私に話してみてください!!

悩みがある時は、すぐ担任の先生や担任助手の先生とお話しましょう。気軽に言ってくださいね(^_^)

 

明治大学1年 寺田千春

いいね数:1

お役立ち情報|予備校・大学受験の東進

入試情報を完全網羅!
全185大学の過去問を無料閲覧!
自分に合った志望校を探そう!
志望校合格を目指す生徒と
そのご父母のための大学進学情報
未来につながる答えが、ここにある。
高校生の悩み解決サイト
進路指導にご活用ください。
模試のお問い合わせも可能です。
全国の小学校から大学までの
ピンポイント天気をチェック!
国公立・私大の文理系統別難易度を一発表示
ご父母のための教育情報サイト
「何を究めるか」から始まる本当の志望校選択
東進から新アプリ!「英単基本例文300」
若手研究家に贈られる永瀬賞受賞記念
フロンティア精神に溢れた世界に誇れる日本を創ろう。
センター試験解答
世界で活躍するリーダーを目指す東進生諸君へ。
世界は、結構カンタンに近くなる。
毎月開催
高校生の皆さん、この問題が解けますか?

難関大合格を目指すなら

メッセージ検索
最新メッセージ

谷渕 美怜

明治大学

2019/12/24

センター対策の進め方(明治大学 政治経済学部)

記事へ→

鈴木 遼太

早稲田大学

2019/12/24

受験直前期に意識していたこと②

記事へ→

須田 蒼太郎

立教大学

2019/12/23

【受験直前の受験生直前のメッセージ①】須田は国語をどう対処したか?

記事へ→

鈴木 碧

明治大学

2019/12/22

センターの勉強法【数学】

記事へ→

宍倉 優作

法政大学

2019/12/18

朝型のすすめ

記事へ→

我妻 寧々

筑波大学

2019/12/18

ピンチはチャンス

記事へ→

谷口 太一

東京大学

2019/12/17

【1点でも多く】 谷口

記事へ→

金子 新之介

法政大学

2019/12/16

過去問10年分終わって満足してない??(金子担任助手)

記事へ→

鈴木 美帆

中央大学

2019/12/16

旅のように生活しよう!【東進ハイスクール町田校】

記事へ→

國廣 俊太

立教大学

2019/12/15

未来への投資

記事へ→

ナガセグループ

教育力こそが、国力だと思う。