カテゴリー:
サイトトップ > 記事ページ

2019年12月24日センター対策の進め方(明治大学 政治経済学部)

ブログ

2019年 12月 24日 センター対策の進め方(明治大学 政治経済学部)

こんにちは!担任助手一年の谷渕です(*^^*)

この時期高校の期末試験がおわり、受験勉強にラストスパートをかけて、校舎で頑張っている受験生の方が多くいますが、最近たびたび受験生のみなさんに相談されることがあります。

 

「センター対策と二次私大対策、どっちをやったら良いですか?」

こんな質問が多いような気がします。

簡単に言ってしまうと、”受験を考えている大学による”ので人それぞれだと思います。

特に、私立専願型の方はセンター試験はマークだから私大の過去問と比べて難易度も低くなるから、センター対策はあまり意味がない!と思っている方も多いのではないでしょうか?

ですが、いくら自分の中でセンター試験の重要度が低くても、対策なしで挑むのは怖い部分があると思います。

 

そこで、今回は文系の方向けになってしまいますが、オススメのセンター対策の方法を参考までにあげてみようと思います!

 

それは、

間違っている選択肢の分析をすること

です!

例えば、社会科目は一問につき選択肢4〜5個与えられていると思います。

選ぶべき正解は一つですが、その他の選択肢はどこが間違っているのかを分析してみましょう。

間違っている部分に下線を引いて、スラスラ直していけるようになれば、しっかりと力がつくはずです。

これは、私大の過去問でよく見る正誤判定の問題の対策にもなります!

センターが一般的に難易度が低いと考えられているのは、選択肢という誘導があるからです。

選択肢なしで解いてみたり、選択肢の分析をしてみると異なる側面の力がつくと思います!

対策方法で悩んでいる方は一度試してみてくださいね!

 

試験日が近くなり、焦りを感じている方も多いとは思いますが、しっかりと睡眠をとって体調には気をつけて過ごしていきましょう!!

いいねボタン
いいね数:15
月別メッセージ一覧

お役立ち情報|予備校・大学受験の東進

入試情報を完全網羅!
全185大学の過去問を無料閲覧!
自分に合った志望校を探そう!
志望校合格を目指す生徒と
そのご父母のための大学進学情報
未来につながる答えが、ここにある。
高校生の悩み解決サイト
進路指導にご活用ください。
模試のお問い合わせも可能です。
全国の小学校から大学までの
ピンポイント天気をチェック!
国公立・私大の文理系統別難易度を一発表示
ご父母のための教育情報サイト
「何を究めるか」から始まる本当の志望校選択
東進から新アプリ!「英単基本例文300」
若手研究家に贈られる永瀬賞受賞記念
フロンティア精神に溢れた世界に誇れる日本を創ろう。
センター試験解答
世界で活躍するリーダーを目指す東進生諸君へ。
世界は、結構カンタンに近くなる。
毎月開催
高校生の皆さん、この問題が解けますか?
志望校判定なら、東進の合否判定システム

難関大合格を目指すなら

  • 各大学の基本データから、周辺の家賃相場までわかる「大学案内」を活用しよう!!
  • 難関国公立・私立大入試で求められる論理力・応用力を測定、演習「難関大本番レベル模試
  • 見事現役合格を勝ち取った先輩たちの合格体験記
メッセージ検索
最新メッセージ
担任助手画像

根来 真嗣

早稲田大学

2020/10/19

模試前の勉強法 ~根来ver.~

記事へ→
担任助手画像

大川 楓歌

慶應義塾大学

2020/06/05

大学紹介~慶應義塾大学編~

記事へ→
担任助手画像

松田 和希

東洋大学

2020/05/25

やる気が出ない、、、!そんなときは、、

記事へ→
担任助手画像

西住 志桜里

上智大学

2020/04/10

元気ですかああ!今日は両立のカギを教えます!

記事へ→
担任助手画像

大野 麻莉菜

横浜市立大学

2020/03/19

夢をもつメリット【東進ハイスクール町田校】

記事へ→
担任助手画像

大森 智哉

法政大学

2020/02/13

今伝えたいこと

記事へ→
担任助手画像

長谷川 文哉

早稲田大学

2020/01/01

~あけましておめでとうございます~

記事へ→
担任助手画像

谷渕 美怜

明治大学

2019/12/24

センター対策の進め方(明治大学 政治経済学部)

記事へ→
担任助手画像

鈴木 遼太

早稲田大学

2019/12/24

受験直前期に意識していたこと②

記事へ→
担任助手画像

須田 蒼太郎

立教大学

2019/12/23

【受験直前の受験生直前のメッセージ①】須田は国語をどう対処したか?

記事へ→

ナガセグループ

教育力こそが、国力だと思う。