ページを更新する ページを更新する

合格

2546人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

無料招待はまで!
締切まであと時間

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

お茶の水女子大学
生活科学部

no image

写真

佐々木千紘さん

東進ハイスクール府中校

出身校: 東京都 私立 拓殖大学第一高校

東進入学時期: 高2・3月

早慶上理難関国公私大模試

この体験記の関連キーワード

東進の模試は返却されるまでが早いので、すぐに復習ができた

 私は、高校2年生の3月に東進に入りました。きっかけは、共通テスト同日体験受験と体験授業を受けたことです。高校2年生の私はまったく勉強しておらず、1週間に5時間勉強したら良いほうで、このままだと、おさえの大学にも落ちるよと学校の先生から言われていました。そこで、共通テスト同日体験受験後に体験授業を受けて、東進なら頑張れそうだなと入ることを決めました。

入るとすぐに受講が始まりました。春休みの間は東進の勉強だけを考えていれば良かったのですが、学校が始まると両立するのが大変でした。私の学校は、週に2回の7時間授業、毎週土曜授業があり、計画をしっかり立てて受講することが求められました。受講講座の中で特におもしろかったのは、林修先生の「現代文記述・論述トレーニング」です。私はいつも現代文を何となくで解いていたのですが、この講座を受け、文章の構成や問題の作りなどを学び、論理的に現代文の問題を解けるようになりました。その結果、共通テスト同日体験受験では55点だった現代文が、共通テスト当日に91点取ることができました。

このような結果を出すことができたのは、受講に加えて、東進の共通テスト本番レベル模試があったからだと思います。東進の模試は返却されるまでが早いので、すぐに復習ができて、できなかったところを身につけられます。また、解説を読んでも分からないところは解説動画で見れたおかげで、理解が深まりました。

国立の二次試験対策では、過去問演習講座が役に立ちました。ひどい点数を取ることもあったので解きたくないと思うこともありましたが、採点者の方々がアドバイスや応援メッセージをくれたので11年分解ききることができました。

受験期で一番辛かった国立入試前に話を聞いてくださった担任助手の方々や、小論文の解説をしてくださった担任の先生の存在のおかげで、受験を乗り切ることができました。これからは大学でずっと学びたかった心理学を学んで、公認心理師の資格を取り、社会に貢献できるような人になりたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

小論文の方向性を教えてもらった

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

無駄話や愚痴を聞いてくれた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

早く復習する

Q
東進を選んだ理由
A.

体験授業が面白かったから

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

担任助手の方々に話を聞いてもらった

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
添削のコメントで元気をもらえたから

志望校別単元ジャンル演習講座
色々な大学の問題を解けるから

東進模試
返却されるのが早いから

Q
おすすめ講座
A.

【 現代文記述・論述トレーニング 】
文章の構成や問題の作りなどを学べたから

お茶の水女子大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3