ページを更新する ページを更新する
ページを更新する ページを更新する
google

カスタム検索

世界レベルの研究ができる大学・学部特集!

志望校現役合格への大きな一歩を踏み出そう!
▼今なら4講座無料招待!▼

新年度特別招待講習(春期講習)

日本一の現役合格実績には理由ワケがある。
▼その理由を体験しよう!▼

新年度特別招待講習(春期講習)

農学・工学・生物学の研究に興味がある人、必見!

世界レベルの研究ができる!
大学・学部特集!

超小型衛星の開発や臓器移植の研究、さらには気候変動を抑えるための地球規模の研究まで、世界に誇れる最先端の研究を行っている大学紹介動画を厳選しました。

工学・農学・生物学などの最先端の研究に興味がある人必見です!

目次

他の動画も見る!東進TVトップへ>>

01

【島根大学総合理工学部】
世界レベル・最先端を学ぶ
材料工学特別コースとは!?

(公開日:2022年2月11日)
動画を見る

 島根大学の総合理工学部は、世界最先端の材料工学を学ぶためのコースです。航空機産業プロジェクト・モーター産業プロジェクトを進めており、社会が求める課題解決能力を鍛えます

 材料工学特別コースと連携している、次世代たたら協創センター(通称:NEXTA)についてご紹介しています。島根県で盛んにおこなわれていた砂鉄と木炭から鋼を作る技術に由来しているNEXTAは、「金属材料ゆかりの島根の地で、地元企業や国内外の先進的な研究機関と共同し、金属材料に関する世界トップクラスの研究拠点を目指した研究所」です。

 自然と共存しながら金属材料に関する技術や製品の研究開発を行っています。

 材料工学特別コースでは最先端を学ぶため、オックスフォード大学など海外との連携も重要視しています。英語での講義を開講していることに加えて選抜学生などの短期留学も予定しているそうです。

島根大学に興味を持った方はこちら

大学案内を見る

02

【九州大学工学部II群】
あらゆる物質でものづくり!
世界レベルの研究の特徴と魅力をご紹介!!

(公開日:2022年1月18日)
動画を見る

 九州大学の工学部Ⅱ群は、医療、健康、環境やエネルギーの分野でものの可能性を広げる研究を行っている学部です。あらゆる物質からのものづくりを行っており、新しい未来を切り拓く可能性に満ちています。

 金属や材料の変形や破壊について研究をしており、より安全に材料を使うため、どこまで耐えられるのかを実験しています。そのために原子レベルで研究しています。

 また、ドナーのいらない臓器移植では、新しい組織や臓器を作るためにい患者を助けるための研究も行っています。ものの可能性を広める研究を他にも行っているそうです。

 他にも、副作用を軽減する「貼るワクチン」の開発や、物質科学と材料工学の融合を通じて世の中の役に立つものを作っていくなど実践的な研究開発能力を育成しています。

九州大学に興味を持った方はこちら

大学案内を見る

03

【大阪大学工学部】
常識を打ち破る研究で社会課題を解決!!
研究の特徴と魅力

(公開日:2022年1月14日)
動画を見る

 大阪大学工学部は5つの学科に分かれており、様々な常識を打ち破る研究が行われています「輝くOne&Onlyの個の集まりで、世界に羽ばたくNo.1の工学研究科の構築」を理念とし、ユニークな全5学科で、地域社会や行政との太いパイプを生かした学びを展開しています!

 ベンチャー企業取締役としても活躍されている森勇介教授の研究室では紫外線を発生する「CsLiB6O10結晶」を発見しました。この結晶は私たちの生活に身近なパソコンやiPhoneの生産にも役立てられており、世界に広まれば世界の電力消費を2割抑えられるような、社会を大きく変える研究です。

 工学部でありながら製薬会社と連携し医薬品の安定性についての研究や、インターネットでの安全を保つ暗号の研究など常識を打ち破る特徴的な研究がおこなわれています。

大阪大学に興味を持った方はこちら

大学案内を見る

04

【東京農工大学工学部】
最先端の研究で時代をリード!専門性と
多様性を叶えるものづくりの魅力に迫る

(公開日:2021年7月16日)
動画を見る

 東京農工大学の工学部は、バイオ医工系など3つの分野それぞれで専門性の高さが評価されています。「科学技術で世界を変える人材を輩出する」ことを目標に掲げる工学部の最新の研究内容をご紹介します。!

 機械デジタル工学科で研究しているのは、非常に小さな物質から新たな技術を生み出す学科。立体映像技術や超薄型レンズのような、世界の最先端を行くデバイスが生まれます。

 生命工学科では、ゲノム工学など生命に関連する多彩な学問分野を網羅。マリンバイオテクノロジーを研究され、海の生物から環境に優しいジェット燃料を生み出した先生にも話を伺いました。

 東京農工大学は、共通の教養科目や協同ゼミから始まり徐々に枝分かれしていく「欅型教育」を採用。自分のやりたいことを見つけやすい環境が整っています。

東京農工大学に興味を持った方はこちら

大学案内を見る

05

【明治大学理工学部】
ハイレベルな研究の特徴に迫る!!
ロボットから医療、宇宙まで⁉

(公開日:2021年8月13日)
動画を見る

 持続可能な発展のため、地球規模の課題解決に取り組む明治大学理工学部。私たちがこの地球に住み続けるために進められている最先端の研究をご紹介します!!

 最初に取材したのは、遠隔での超高層大気の観測に取り組む研究室。昭和基地からの観測により、オゾンホールやオーロラなどの大気の仕組みの解明に大きな成果を上げました。

 機械情報工学科で取り組んでいるのは、移動能力の高いロボットの開発。電気電子生命学科はエネルギー問題の解決のために太陽電池などの研究で持続可能な社会に貢献しています。

 明治大学理工学部は、8学科共同で受講する総合文化教室が充実。国際実習などの機会にも恵まれ、多様な夢を持った学生との交流が存分にできる環境が整っています。

明治大学に興味を持った方はこちら

大学案内を見る
次のページへ >

ページ1/2

ものづくりが好きなあなたにおすすめの職業 ものづくりが好きなあなたにおすすめの職業

例えば・・・

  • ・人工衛星開発技術者
  • ・製薬開発者
  • ・建築士
  • ・バイオ技術者

など

あなたにピッタリの職業をさがしてみよう!
未来の職業研究サイトはこちら▶

東進TVでは、今回紹介した動画の他にも世界レベルの研究ができる大学・学部紹介動画を続々公開しています!

東進TVトップ ▶