2018年東進現役合格速報

国立タイトル
東進生今年もさらに前進! 東大推薦入試

2018年センター試験検証 速報!!
今年も東進生はこんなに伸びていた!

実証

東進生の一年間の成績の伸び

理系の場合(対象:6,632名)
  • 1年間の伸び 180.7点
  • 1年間の伸び
    (平均点による補正後)177.7点
  • センター試験同日体験受験
    (高2) 平均:453.3点
  • センター試験本番
      平均:634.0点
  • 全国平均点※東進推定
      平均:560.0点(昨年+3.0点)
  毎年東進では高2生を対象に「センター試験同日体験受験」を実施。約10万人の高2生が受験します。この時の得点と1年後のセンター試験本番の得点を比較することで、1年間の伸びがわかります。

上のグラフは、2つのテストを両方とも理系5教科7科目(900点満点)で受験した東進生6,632名を対象として算出したものです。その結果、高2時には453.3点だった平均点が、1年後の本番では634.0点まで上がりました。その差は180.7点。東進生はこの1年間で大きな伸びを達成しました。今年の理系5教科7科目の全国平均点が昨年よりも3.0点上がっていることを考慮に入れて補正した場合でも、177.7点伸びていたことになります。
  また、今年の受験者全体の理系5教科7科目の全国平均点が560.0点(東進推計)でしたので、東進生は全国平均を74.0点上回りました。 

文系の場合(対象:3,141名)
  • 1年間の伸び 179.6点
  • 1年間の伸び
    (平均点による補正後)180.6点
  • センター試験同日体験受験
    (高2) 平均:465.7点
  • センター試験本番
      平均:645.3点
  • 全国平均点※東進推定
      平均:550.0点(昨年-1.0点)

※東進生とは、東進ネットワーク(東進ハイスクール、東進衛星予備校、東進東大特進コース、早稲田塾)の生徒を指します。
※2018年の東進の現役合格実績は、東進ネットワーク生の現役生のみ、高3時在籍者のみの合同実績です。高卒生や講習生は含みません。

合格実績
過去問データベース 新年度特別招待講習
合格実績
過去問データベース 新年度特別招待講習
合格実績
過去問データベース 新年度特別招待講習
私立タイトル
合格実績
過去問データベース 新年度特別招待講習
合格実績
過去問データベース 新年度特別招待講習
合格実績
過去問データベース 新年度特別招待講習
合格実績
過去問データベース 新年度特別招待講習
合格実績
過去問データベース 新年度特別招待講習
合格実績
過去問データベース 新年度特別招待講習
合格実績

この合格実績の理由を
君も体験してみよう

  • TOP

  • 実施要項

  • 特典

  • 講座案内

2017年合格実績