大学受験の東進ドットコム> 第一志望合格のために> スモールステップ・パーフェクトマスター

目標まで一歩ずつ確実に

スモールステップ・パーフェクトマスター

自分にぴったりのレベルから学べる
スモールステップ
 第一志望合格は高く険しい山のようなもの。その頂上へ確実に登りきる学習法が「スモールステップ」です。スタートのレベルは人それぞれ。東進なら高校入門から超東大までの12段階から自分にあったレベルの講座を選ぶことが可能です。また、1講座は20回※の授業で構成され、内容を理解しながら確実にステップアップできます。カリキュラム・講座は、頑張れば誰もが頂上へ到達できるよう工夫されています。
※一部講座は、授業回数が異なります。
習ったことを確実に身につける
パーフェクトマスター
 習ったことを確実に自分のものにする、それが「パーフェクトマスター」です。例えば、授業後すぐにテストを行い内容が身についたかを確認する、オンラインで即採点してあいまいな点を把握して克服する、テストに合格したら次の授業へ進むなど、短期集中で徹底理解を繰り返し、学力を高めます。
毎回の授業後には「確認テスト」があります。
授業で習った範囲の中で「これだけは押さえておこう」というような基本的知識や解いた問題の類題を中心に出題されます。テスト時間は10〜30分で、毎回が真剣勝負。合格しなければ次の授業に進めません。集中して受講し、1度の受験で満点合格を目指します。
講座の全範囲を受講した後のテストです。
授業で学んだ内容が入試問題として出題されたときに解けるかどうかをチェックします。試験時間は60〜90分、実戦形式の問題が多く出題されます。講座修了判定テストの合格を一つの目標として、日々受講内容の復習を進めましょう。受験することで十分に復習ができているかをチェックできます。
東進模試

 東進では中学で習った範囲を復習するレベル0から最難関大レベルの11まで12段階に分けて講座を設置しています。君の得意不得意に合わせて、科目ごとに受講レベルを変えることもできます。また学力診断テストを受験したうえで、その結果をもとに担任と一緒に分析をします。担任が現状を正確に把握したうえで最適な学習プランを一緒に立てていくので安心してください。

 東進では、インターネット上の東進学力POSで確認テスト、講座修了判定テストの受験履歴を自動で記録。担任・担任助手はテストの点数だけではなく、受験日はいつか、どこを間違えてしまったのかなど詳細も含め、閲覧することができます。受験結果によっては、受講の仕方や復習方法について一緒に考え、理解をして次に進めるよう担任・担任助手がリードします。

東進TV

最新映像公開中

入学を考えている方へ

東進の合格システム

東進講座案内

おすすめトピック

日本最大!
世界1,700都市以上の
現在時を掲載!

東進SNS公式アカウント