2017.10.31

【一橋大学】学園祭「一橋祭」をご紹介!【東進TV】

大学NEWS

今回の東進TVは、一橋大学編。一橋大学の全学祭、「一橋祭(いっきょうさい)」をご紹介します!一橋大学の学園祭ではどのようなコンテンツがあるのでしょうか?一橋大学の魅力と雰囲気を掴見に行きましょう。一橋祭は、2017年11月24日、25日、26日の三日間で行われました。キャッチコピーは「ヒトツバシユメミドキ」。一橋祭が見せる全てのユメをカタチにできるユメミドキであって欲しいという願いが込められています。一橋祭は地域の方とのつながりを重視したお祭りで、当日は近隣にお住いの方が大勢来場されていました!


今回ご紹介する「一橋祭」のコンテンツは以下3つです!

①優勝賞金10万円をかけて競い合う「ゼミ対抗プレゼンコンテスト」

②一橋大学を目指す受験生のための「受験生相談会」

③応援団・チアリーディングの発表


①ゼミ対抗プレゼンコンテストについてです。

一橋大学が日本で最初に導入したというゼミは、少人数制で密度の濃い学習を実現しています。今回は、一橋大学を代表するハイレベルなゼミが優勝賞金10万円をかけて競い合う、第3回ゼミ対抗プレゼンコンテストにお邪魔しました。このコンテストは普段の研究をテーマにプレゼンし、日頃の成果を見ることができます。優勝ゼミは審査員の先生方による評価と来場者投票によって決定されます。優勝チームの角田ゼミは、クレジット機能を搭載したスマートフォンを紛失し、不正に利用されてしまった場合誰に責任が問われるのかについてのプレゼンを行いました。自分の興味のある事に関して、アツく語れる人たちがいるのは一橋大学の魅力ですね。


続いては、

②運営委員会による受験生相談会についてです。

一橋大学を目指す中高生が現役の大学生にお話を聞けるというブースです。将来に向けて真剣に考えている学生に力を貸したいという他者貢献精神が見えますね。


では、実際に受験生相談会にいる方に受験生にメッセージをお願いすると、「一橋大学の問題は過去問に傾向があるので、過去問をしっかりやってぜひ合格してください!」というエールを頂きました。実績のある先輩のアドバイスは参考になりますね。


③応援団・チアリーディングの発表

一橋大学のステージはたくさんの人だかりができています。応援団がパフォーマンスを行っているようです。勉学だけではなく、部活にも力を入れてイキイキとしている様子が伝わってきますね。正真正銘の文武両道のキラキラ大学生です。


最後に、一橋祭(いっきょうさい)の魅力について現役一橋大学生に伺ってみました。

「国立市と一体になってやるお祭りということで、規模が小さいながらもみんな和気あいあいとしてお祭りを楽しめることが魅力です。」との事です。大学を楽しむところが一橋大学生らしさだと通っている人が言えるほど魅力のある学校なのですね。



小さなお祭りだけど、活気があり、和気藹々としている雰囲気を感じ取れましたね。勉強だけでなく、部活にも力を入れ、自らをキラキラとさせていくところが一橋大学生だと感じました。そしてそんな人たちを生み出す一橋大学の雰囲気と魅力を紹介させて頂きました。




一橋大学 その名前の由来とは!?


皆さんは一橋大学の名前の由来を知っていますか?


一橋というと、江戸時代における「徳川御三卿」の一橋徳川家が思い起こされます。

日本史選択の受験生は特に敏感に反応したことでしょう。


受験生時代の僕はというと、

一橋大学は一橋家のお偉いさんが作った偉い大学なのかな

などと勝手に想像したものです。


しかし、実際は全然違いました。


一橋大学の起源。

それは、一橋家のお偉いさんではなくて、明治政府のお偉いさんである森有礼が設立した商法講習所に発します。

商法講習所は、1884年に東京商業学校へと名前を変え、翌年には東京外国語学校と合併して場所を神田一ツ橋に移します。

一橋大学の「一橋」の部分はこの「神田一ツ橋」が由来のようです。

ちなみに、一橋徳川家の一橋は江戸城の外郭門の「一橋御門」が由来のようです。


同じ一橋でも地名の「一ツ橋」、御三卿の家名の「一橋」、昔の橋の名前の「一つ橋」(諸説あり)とややこしい「ひとつばし」


しかし、実際に現地に行ってその目に焼き付けてみれば、それぞれの趣があって面白いのではないか、と

いくつ外への橋があっても家から出ようとしない僕は思います。


受験生の皆さんに、合格への架け橋あれ!

〔Contents〕

0:00 一橋大学の学園祭「一橋祭」に潜入!!

0:35 優勝賞金は10万円!?ゼミ対抗プレゼンコンテスト!

1:30 現役一橋大学生による「受験生相談会」

1:48 一橋大学生にインタビュー

2:12 応援団によるパフォーマンス!


▼一橋大学のホームページはこちら

https://www.hit-u.ac.jp/


▼関連動画はこちら

▽【一橋大学商学部】少人数教育でリーダーシップを磨く!! | 一年生からゼミでディスカッション!!

https://youtu.be/S7cS94ZWzLw


▼東進TVのチャンネル登録はこちら

https://www.youtube.com/c/東進TV/channel/UCfqdqjatu3RC03d1lxt5S2A?

続きを読む

協力:一橋大学
ナレーター:野村麻衣子

一橋大学について

一橋大学は、森有礼が1875年に開いた商法講習所を源流とする、伝統のある社会科学の総合大学です。 市民社会の学である社会科学研究の中核を担い、リベラルな学風のもとで日本の政治経済社会の発展に貢献してきました。 人文科学を含む研究教育の水準はきわめて高く、創立以来、国内のみならず国際的に活躍する、多くの有為な人材も輩出しています。 日本で初めてゼミナール制度を導入したのが一橋大学。平均7~8人程度で行われる必修のゼミナールは、一橋大学の少数精鋭教育を特徴づけています。

続きを読む
大学案内をみる

一橋大学の合格体験記

一橋大学

法学部

村松新太くん

東進ハイスクール大泉学園校

「形式慣れ」という小手先の技術でない、学力の根幹の部分が一番大事

 思い返せばこの学年の受験はいろいろなことに振り回されてきました。外部試験導入の有無や、センター試験から共通テストへの変更、コロナの影響で休校が続いたこと、二次試験を取り止める大学が出てきたことなど、分からないことだらけで漠然とした不安を抱いていた受験生も多かったと思いますし、実際に僕もそうでした。


そんな状況の中でも継続的な勉強ができ、第一志望校に合格することができたのは、東進の整った学習環境のおかげで学習計画を維持できたからでした。去年は緊急事態宣言下で、予備校にも休業要請が出され、自宅での勉強を余儀なくされていました。


そんな中でも受講を続けることができ、オンラインで模試を受け、演習を積むことができたのは東進であったからできたことだと思います。


今年度の共通テストは、特に英語に関して各予備校の予想問題、試行調査問題とも難易度も形式も異なるものであったことが印象的でした。さらには一橋大学の英語の形式も変わった年でした。


このように入試が変わっていく中で一番大事に感じたのは、「形式慣れ」という小手先の技術でない、学力の根幹の部分です。高速マスター基礎力養成講座や志望校別単元ジャンル演習講座など、実力を伸ばすことができるコンテンツが東進には十分にあります。最大限利用しましょう。


最後に、受験を支えてくださった方々本当にありがとうございました。大学合格はスタートに過ぎないということを肝に銘じて、司法試験合格を目標に努力を続けていきます。

続きを読む 合格体験記をみる

一橋大学の過去問に挑戦

過去問データベース

2017年度 一橋大学 英語 より抜粋

過去問に挑戦

東進について気になるあなたへ

東進TV 特集ページ

教育を深く学べる大学・学部特集 世界レベルの研究ができる大学・学部特集 ビジネスの最前線を学べる大学・学部特集 医療・医学の最先端を研究できる大学・学部特集 将来グローバルに活躍できる大学・学部特集 ものづくりができる大学・学部特集

大学別動画

旧七帝大の動画一覧。東大、京大、大阪大学、名古屋大学、東北大学、九州大学、北海道大学 早慶上理の動画一覧。早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、東京理科大学 明青立法中の動画一覧。明治大学、青山学院大学、立教大学、法政大学、中央大学 関関同立の動画一覧。関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学 国公立大学の動画一覧。旧帝大学、一橋大学、東京工業大学、東京医科歯科大学、東京海洋大学 私立大学の動画一覧。早慶上智、明青立法中、学習院大学、国際基督教大学、近畿大学