2020.06.26

【一橋大学商学部】少人数教育でリーダーシップを磨く!! | 一年生からゼミでディスカッション!!

ぶらり大学探訪

一年生からの経営学、マーケンティング、会計学、金融学の4領域の学習と、ゼミナールにおける少人数でのディスカッション。一橋大学商学部では、『国際的に通用する産業界のリーダーたり得る人材の育成』となるための知的修練が行われています。 

問題の本質を見抜き、深く考え、解決する、そうした真の「実学」を身につけるための教育とは? 日本で初めてゼミを取り入れ、専門分野を極める教育スタイルとは? 学問としてだけでなくリーダーに必要な「強い実践志向」と「高い国際性」を身につけるための学びについてご紹介します。

0:00 一橋大学 商学部の学びの特長

0:35 学部長インタビュー | リーダーに必要な3つのこと

1:04 商学部伝統のゼミナールに潜入!

2:12 少人数教育にこだわる理由とは!?

3:06 一橋生に聞いてみた!!

3:42 求める学生像について

🔸チャンネル登録はコチラ↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCfqdqjatu3RC03d1lxt5S2A?sub_confirmation=1

🔸他の動画も是非ご覧ください

東進TV↓

https://www.youtube.com/playlist?list=PLQD6IEajALV8Sidb3Xd6iNwm9BQzAV_OR

自分の心の支えになるのは今までの自分の頑張り

一橋大学

商学部

岩井わかな

青葉台校

最初に一橋大学を意識したのは文化祭に行ったときです。文化祭はその学校の校風や雰囲気を知れるうえに、学生の方の受験期の模試の結果が見れたりするので行ってみるといいと思います。また、東進の担任助手の皆さんがいろいろ情報をくれたのもありがたかったです。

一橋は問題が特殊で、過去問を何度も解いて問題の傾向を知ることが大切なので、東進の過去問演習講座はすごく便利でした。過去問を解くうえで気を付けていたことは、どうして自分がその問題を間違えたかを大きな視点で見てそれ以外の問題にも利用できる考察をすることです。これをすると、問題の傾向もつかめるし自分がどんな間違いをしやすいのかもわかるのでお勧めです。

受験期は、不安になったり情緒不安定になります。そういうときに自分の心の支えになるのは今までの自分の頑張りです。私立とか滑り止めとかを受ける人もいると思いますが、やっぱり直前は第一志望に時間を多くかけたほうがいいと思います。頑張ってください!

合格体験記をみる

大学別動画

旧七帝大の動画一覧。東大、京大、大阪大学、名古屋大学、東北大学、九州大学、北海道大学 早慶上智の動画一覧。早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学 明青立法中の動画一覧。明治大学、青山学院大学、立教大学、法政大学、中央大学 国公立大学の動画一覧。旧帝大学、一橋大学、東京工業大学、東京医科歯科大学、東京海洋大学 私立大学の動画一覧。早慶上智、明青立法中、学習院大学、国際基督教大学、近畿大学