ページを更新する ページを更新する

合格

2548人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

]

4講座無料招待お申し込み受付中!

締切まであと時間

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

一橋大学
法学部

no image

写真

山根晃洋くん

東進衛星予備校相模大野校

出身校: 東京都 私立 東京都市大学付属高校

東進入学時期: 高1・8月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・4月

一橋大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

放課後は、部活後も例外とせず、毎日東進に。勉強する習慣がつき合格につながった

 東進に入学したのは苦手分野である数学と古文を伸ばしたいと思ったからであり、当初は大学受験をほとんど視野に入れていませんでした。学校での順位も中盤くらいで、最難関大学を目指すということは考えていませんでしたが、目標は高いほうが良いとのアドバイスを受け、地歴公民の選択科目などを考慮した結果、一橋大学を目標にして勉強していくことに決めました。

勉強時間を確保するため、放課後は帰宅する前に必ず東進で勉強していくと定め、部活後も例外とせず、毎日東進に通いました。その結果、勉強する習慣がつき、勉強することがあまり苦に感じなくなりました。これが合格につながった最大の要因であると思います。

さらに、高速マスター基礎力養成講座を活用することで、英単語・熟語、古文単語など基礎的な知識を固めることができ、共通テストや二次試験の対策にスムーズに移行できました。また、比較的早くから共通テストの対策を始めることで、自らの弱点に気づいてそれに対処する時間が確保でき、共通テスト本番のちょうど一年前に7割程度だった得点率が、本番では八割五分ほどまで伸びました。二次試験の対策についても、答案の採点や解説授業などを活用することで、教科ごとの戦略を立て、得点を最大化するような勉強ができ、それまで抱えていた数学への不安を払拭できました。

主体的に勉強すれば合格はおのずと見えてくるはずです。今後受験を控えている皆さん、頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強の短期的・長期的な方針を確認した。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験期の過ごし方や心構えを聞けた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

解く順番や時間配分を練習できた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

対面方式の予備校だと時間帯の制約があり、部活との両立が難しいから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

単語テストで抜けている知識がないか確認した。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
答案の採点機能や解説授業が非常に役立った。

志望校別単元ジャンル演習講座
弱点の分野を重点的に演習できた。

高速マスター基礎力養成講座
基礎固めに役立った。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART2 】
日本史の縦・横のつながりが理解しやすい。

【 過去問演習講座 一橋大学 】
一橋特有の傾向を対策するのに役立った。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(難関) 】
一橋数学に取り組むうえでの土台を築けた。

一橋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8