ページを更新する ページを更新する

合格

2546人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

東京慈恵会医科大学
医学部看護学科

no image

写真

静優菜さん

東進ハイスクール八王子校

出身校: 東京都立 南多摩中等教育学校

東進入学時期: 高2・5月

所属クラブ: 太鼓部

引退時期: 高3・8月

医学部判定テスト

この体験記の関連キーワード

受験で一番大切なことは、自分の本音を話せる存在

 私は高2の春に入学しました。忙しい部活に所属していたため、自分のペースで学習を進められる東進は魅力的でした。受験で一番大切なことは、自分の本音を話せる存在だと思います。勉強や志望校へのモチベーションを保つことは、皆さんが想像する以上に難しいと思います。私の最終的な目標は看護師になることだったので、看護師になるための教育が受けられる大学ならどこでもいいじゃないかと思ってしまうことも多かったです。このような気持ちになる時は友人に話を聞いてもらい、共感したり励ましあったりすることで、頑張って志望校を目指そうという気持ちを取り戻しました。また、医療関係の大学に通っている担任助手の方がいたので、大学生活や実習の話を聞くことでもモチベーションをあげていました。

東進の良いところは、自分で計画を立てて学習できる所です。部活がハードな時期は受講数を減らしたり、高速マスター基礎力養成講座をメインにしていました。その分、比較的余裕のある時期は受講数を増やし、苦手な科目の学習にも力を入れました。9月から始まる志望校別単元ジャンル演習講座は、時間のかからない単元を学校の10分休憩で取り組むなどの工夫もしました。

私は、患者さんの気持ちに寄り添い心の支えとなれるような看護師になりたいと思っています。看護師はとてもハードな仕事ですが、忙しい部活と勉強を両立させた経験を活かして全力で役割を果たしたいと思います。最後に後輩の皆さんに向けて。受験勉強に不安な気持ちを抱いている人がほとんどだと思います。努力は決して無駄になりませんし、成績は本当に最後まで伸びるので、自分を信じて頑張ってください。応援しています!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

進路に悩んだ時真摯に話を聞いてくださり、自分が納得できる決断が出来ました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学生活の話を聞くことができ、大学に入りたい!という気持ちを維持することが出来たと思います。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

何度も受験することで、長時間の試験に耐える力がつきました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活が忙しかったため、スケジュール調整が出来る東進に決めました。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

自分と同じ分野を目指している人が多くいたため、一緒に頑張ろうと励ましあっていました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

物事に全力で取り組む気持ちです。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

友人、担任助手の方、家族に本音を話し、アドバイスや励ましの言葉をもらいました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

同じ大学を目指していた友人と話をすることです。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

看護師を目指せるからです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分自身を理解し、受け入れるものです。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏の英語C組・基礎力完成教室 】
とにかく楽しい。英語に対するハードルが下がると思います。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎) 】
難しい問題もありますが、その単元の根本を理解することが出来る講座です。

【 志望校別単元ジャンル演習講座 】
苦手な単元を集中的に演習できます。

東京慈恵会医科大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2