ページを更新する ページを更新する

合格

2531人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

専修大学
法学部

no image

写真

中嶋太一くん

東進ハイスクール草加校

出身校: 獨協埼玉高等学校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: サイエンス部

引退時期: 高3・7月

全国有名国公私大模試

この体験記の関連キーワード

模試は復習があってこそのもの

 僕はサイエンス部に所属していましたが担任助手の方の日々の指導や東進の時間を選ばない学習方法によって両立できていました。

僕は高校2年生の11月頃という時期に入りましたが、やってよかったこと、悪かったことの二つの要素から話してみたいと思います。

最初によかったことについてですが、高速マスター基礎力養成講座の共通テスト対応英単語1800を早い段階で終わらせられたこと、高3の9月から志望校別単元ジャンル演習講座を継続してやっていたこと、古文の講習を受けていたことだと思います。

共通テスト対応英単語1800をすぐに終わらせ、修得することで向上していくのを実感しました。志望校別単元ジャンル演習講座は主に第一志望校の問題の傾向と自分の学習データから問題が選出されたものなので、それを毎日継続することによって確実に自分の力になっていくと思います。古文の講習は生徒の古文学習の苦手意識をなくし、得意分野にすることにたけていると思います。その証拠に苦手だった古文が、共通テスト本番の古文の自己採点では満点を取ることが出来ました。

次に悪かったことですが、英語の長文を解くことを避けてしまっていたこと、模試の復習を怠ってしまうときがあったことです。英語は毎日の長文の継続が大事で、模試も復習があってこそのものなので、これを読んでいるみなさんは必ずこのことを頭に入れて勉強してもらいたいです。

大学に入ってからは自分のやりたいことを見つけて、他の人達と高めあいながら日々の学習に力を注いでそれを活かせるような仕事に就きたいと思います。日々の学習はどうしても苦しいものになってしまうと思いますが、そんな時には家族や担任助手の方の力を借りて乗り越えていってほしいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の弱点の的確な指摘と改善方法の提示

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学習が行き詰っているころの励まし

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

この模試の結果をもとに自分の改善点を考える

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

東進の講師の授業の指導力

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなとの何気ない雑談

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

周りの勉強姿勢からの向上心の触発

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

担任助手の方からの励まし

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

得意科目を解く

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

魅力的なサークル

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の足りないことを自覚する機会

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学では周りの人と高めあい、自分にしかできないことを見つける。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座


共通テスト本番レベル模試


Q
おすすめ講座
A.

【 基礎からの的中パワーアップ古文 】
講師の話の面白さ、指導力

専修大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2