2017.12.15

ハラルフード専門の学食と
おしゃれなカフェをリポート

ぶらり大学探訪
上智大学篇 第3弾となる今回は、上智大学の学生食堂とカフェテリアを紹介します。「東京ハラルデリ&カフェ」では、ハラルフードとよばれる、豚肉やアルコール類など、ムスリムが口にすることを禁止されている食材を一切使用せずに調理された料理のみを提供しています。
「S-CAFÉ by PRONTO店」は、ソフィアタワーの1階にあるカフェで、ドリンクやサンドウィッチ、クレープをいただくことができます。
続きを読む

協力:上智大学、東京ハラルデリ&カフェ、S-CAFÉ
ナレーター:野村麻衣子(賢プロダクション)

上智大学の大学案内

TEAP利用型入試って何?

上智大学では、一般入試と共に、TEAPを受験し、基準スコアを満たしていれば出願できる「TEAP利用型」という入試方式を導入しています。 TEAPとは、「読む(Reading)」「聞く(Listening)」「書く(Writing)」「話す(Speaking)」という4つの観点で英語に関する技能を正確に測ることを目的に開発された試験です。 「TEAP利用型」では、試験日当日に英語の試験は行われません。試験日当日は国語や地理歴史、数学など学科の指定する選択科目を受験します。従来の大学入試で見られるような知識に重きをおいた問題ではなく、文章理解力や論理的思考力など、より総合的な学習到達度を測る問題が出題されます。

続きを読む
大学案内をみる

努力は自信の根源となる

上智大学

文学部

大久保美苗さん

東進ハイスクール調布校

私は今まで努力することが嫌いでした。頑張らなくてもできる人はいるし、努力が必ず実を結ぶとも限らないからです。しかし、努力の真の目的は別のところにあるとこの一年を通して気づきました。努力は自信の源であるということです。

自分が頑張ってきたという確信は思いのほか大きな武器になります。頑張ってきた人が成功するのは、この自信が本番の緊張から実力を守ってくれるからだと思います。努力の積み重ねは自信へと繋がり、自信は更なる努力の原動力となります。

反対に、一度無理だと諦めたり妥協したりして失ってしまった自信はそう簡単に取り戻すことができません。私は今年、自信を得ることも失うことも両方経験しました。それを受けて今思うことは、本番の結果を見ないうちに弱気になることは本当に無意味だということです。これからは何があっても一度決めたことを最後までやり遂げようと思います。

受験生活の中で、東進に登校していなくても、電話で話を聞いてくださった担任助手の方、ずっと見守ってくれた家族や学校の先生への感謝、一緒に励ましあって勉強した友達など、受験生だからこそ気付けるものや、得られるものがたくさんありました。そして何より自分の内面と嫌でも向き合う毎日になるので、自分の性格の長所や短所、ポテンシャルなどを知ることが出来ました。勿論受験の最大の目標は学力をあげ第一志望に合格することですが、こうした副産物の方がこれから大切になるのではないかと思います。

この一年を、ただやたらと勉強した一年だった、と終わりにせず、これから何かを頑張るときに受験を通して得たことを最大限に生かしていきたいです。

続きを読む 合格体験記をみる

上智大学の過去問に挑戦

過去問データベース

2018年度 上智大学 文(哲,史、新聞),法(国際関係法),総合人間科(教育,社会福祉)より抜粋

過去問に挑戦

東進について気になるあなたへ

大学別動画

旧七帝大の動画一覧。東大、京大、大阪大学、名古屋大学、東北大学、九州大学、北海道大学 早慶上理の動画一覧。早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、東京理科大学 明青立法中の動画一覧。明治大学、青山学院大学、立教大学、法政大学、中央大学 関関同立の動画一覧。関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学 国公立大学の動画一覧。旧帝大学、一橋大学、東京工業大学、東京医科歯科大学、東京海洋大学 私立大学の動画一覧。早慶上智、明青立法中、学習院大学、国際基督教大学、近畿大学