東進ドットコム  >  東進衛星予備校  >  校舎案内  >  金沢本町校

東進衛星予備校
金沢本町校 校舎案内

住所

〒920-0856 石川県 金沢市 昭和町16-1 ヴィサージュ2F

※QRコードを読み込ませると校舎の地図が表示されます。

アクセス

金沢本町校でのお申し込みはこちら!

いつでも君にピッタリな
実力講師陣の授業を体験できます

詳しい資料をお送りいたします。
気軽にご請求ください。

金沢本町校に名人がやってくる!
有名講師の授業を生で受けられるチャンス!

武藤 一也 先生 講師紹介はこちら

日時:2月5日(火) 19:30~21:00

対象者:新高2生対象

授業科目:

主幹校舎:金沢本町校

参加費:無料

渡辺 勝彦 先生 講師紹介はこちら

日時:1月28日(月) 19:30~21:00

対象者:新高3生対象

授業科目:

主幹校舎:金沢本町校

参加費:無料

合格実績をもっと見る  ▼

合格した先輩たちの体験記(金沢本町校)

短期間で合格できる学力をつけるために

東京大学
理科一類
井波玄龍くん
金沢大学附属高等学校

僕が本格的に受験勉強を始めたのは東進に通い始めた高校三年の春からでした。それまで僕は全くといっていいほど勉強しておらず、志望大学についてもぼんやりとしか考えていませんでした。しかし、東進に通い東大に現役合格した兄の影響で東進に入り、担任助手の方と話をしたことで、東京大学という志望校を明確に意識するようになり、僕の受験勉強が始まりました。

合格が可能な学力を一年間で身につけるためには、効率的に勉強を進めていく事が必要不可欠でした。その点において、東進の講座と模試はとても役立ちました。教科書レベルの知識を理解していることを前提として、実際に与えられた問題が解けるということが大事だと考えていました。そのため東進の受講中や学校の授業中では、できるだけ手を動かして解答に至る過程を何度も確認していました。また、模試はそのようなことが実践できているか確かめる良い反省の場として使っていました。一部のとても優秀な高校生も東進模試をうけているので、良い刺激にもなります。

もし東大を志望するのであれば、なるべく早期に全ての教科をまんべんなく学習するべきだと思います。そして、クラス分けにも影響する英語に時間を割きましょう。

長岡先生の数学や苑田先生の物理などの通期講座で一通り学び、合格に必要な知識や技能を身につけることができました。また、それらの力をもとに答案練習講座や過去問演習講座を受けることで、ある程度余裕を持って入試当日を迎えることができました。
各科目のおすすめの勉強法

一橋大学
経済学部
浦三月くん
星稜高等学校

僕が受験勉強を始めたのは2年の夏です。それから3年になるまでは定期テストを除いてセンターの勉強に打ち込みました。きっかけとして挙げられるのは、担任助手の方が3年次には皆勉強するのは当たり前であり、2年でどれほど頑張ったかが合否を分けると言ったことです。

今井宏先生の講座で英語を磨き、東進や学校の教材を用いて数学の苦手克服を図りました。英語はとりあえず単語の大体の意味を覚えるのが良いです。数学はやみくもに演習せず、単元ごとにつぶしていきます。次の模試では数列、次の模試では三角関数というふうに。まとめてやると共倒れする確率が高いです。歴史科目は暗記科目であり、早期にやっても意味がないと思うかもしれませんが、一度履修しておくことで2周目以降が速くなるというメリットがあります。

最初に自分の受ける大学の受験科目、傾向を調べましょう。一橋であれば、世界史においては中世ヨーロッパ、朝鮮・中国が頻出であるという特徴があります。全体をくまなく勉強するのも必要ですが、まずは頻出部分をするべきです。あとは適度な息抜きを交えつつ、やる気がないときでもとりあえず学校ないし塾という集中できる空間に赴いて勉強するだけです。
ひとつひとつ着実に

金沢大学
医薬保健学域
酒井康弘くん
金沢大学附属高等学校

受験を本格的に意識し始めたのは高校2年の10月ごろです。学校では文化祭が、部活動では総体が終わり、周りの同級生が次々と勉強に専念していく中で、緩んだ気持ちでいた自分にも着々と受験が差し迫っていることに気づき、そこから勉強習慣を大きく改善しました。

勉強中は、ひたすら手を動かすといったことよりも、頭で学習内容を理解したり、問題点を整理したりすることのほうが多かったと思います。暗記科目に関しては、人それぞれのやり方に沿っていけばよいと思いますが、数学の定義や物理法則(特にその成立条件)などについては、時間をおいて繰り返し理解に努め、完全に自分のものにすることが何よりも大切です。それと、学校で配布されるワークは、基礎から幅広い難易度のものが含まれているので、疎かにしないようしっかり取り組みました。東進の受講は、たくさんの内容が詰め込まれているので、分かった気で進めず、ひとつひとつ着実にこなしました。その方が後からやり直す羽目にならないと思います。

最後に、受験生活の中で努力してきたという事実が、本番での何よりも大きな自信となります。煩悩に陥ることもあるかもしれませんが、可能な限り努力してください。
モチベーションを高く持ち駆け抜けられました

秋田大学
医学部
山崎まゆさん
金沢大学附属高等学校

まず初めに、私の受験を支えてくださった全ての方々に感謝を申し上げたいです。私の受験を最後の最後までサポートしてくださった担任の先生をはじめ、東進のスタッフの皆さんには大変お世話になりました。

東進の担任の先生方は、どうしたら生徒の皆さんが合格まで最短距離で辿り着けるかを考えてくださります。また担任助手の先生方は、時には厳しく叱り、日常的には気軽に話しかけてくれる部活の先輩のような親しみやすさがありました。そんな先生方との関わりが密な東進だからこそ、私は三年間東進に通い続けることができました。

皆さんは、通っている学校も、部活動も、志望校も違えば、生活習慣も、志望校に対するモチベーションも千差万別です。時には志望校や将来の展望について悩む事も出てくるでしょう。そんな時は一人で悩まず、担任の先生、または歳の近い担任助手の先生に打ち明けてみてください。先生たちは皆さんよりも人生経験があるだけでなく、沢山の生徒さんを見てきています。そんな受験のプロであり、人生の先輩である先生方に頼らない手はありません。わたしは高校2年の後半に志望学部に対するモチベーションを見失い、勉強が手につかない日々を送りまた。そんな時、担任の先生やスタッフの方々が私を鼓舞し、モチベーションを上げてくださったおかげで、気持ちを切り替えてここまで走り抜けることができました。

高校生活はたった3年間しかありません。特に高校から大学受験勉強を始める人にとっては、いかに3年間を効率よく過ごすかということが肝心です。私が強調したいのは、悩んでいる時間がもったいないということです。全国にいるライバルたちは、高校一年、またはそれ以前から志望校に向かってまっしぐらな人ばかりです。できるだけ悩んでいる時間を最小限に抑え、努力する時間に当てることが志望校に合格する鍵だと思います。

そして東進には、効率よく受験勉強をするお手伝いができるツールが沢山あります。全国どこにいても最高レベルの授業が受けられる映像授業や、スキマ時間にを有効活用できる高速マスター講座など挙げればキリがありません。私は、高1の10月までに英語の高速マスター講座を全て完了した事が自信になり、英語を得意科目にすることができました。

将来についてはまだ明確な展望は持っていませんが、医学を学んでいく中で決めていこうと思います。今はただ、新天地で新たな仲間や人と出会えることに非常にわくわくしています。

皆さんも是非、大学受験における最高の環境が整った東進で仲間と共に頑張って欲しいと思います。

校舎の天気

金沢本町校の天気情報

<今日の天気>

雪のち曇
最高 / 最低
6℃ / 3
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) --% 50% 50% 40%

<明日の天気>

雨のち曇
最高 / 最低
9℃ / 3
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 50% 30% 20% 30%
※ この情報は毎日5:00、11:00、17:00に更新されます。