東進ドットコム  >  東進衛星予備校  >  校舎案内  >  天王寺駅北口校

東進衛星予備校
天王寺駅北口校 校舎案内

住所

〒543-0055 大阪府 大阪市天王寺区 悲田院町7-3 大京天王寺ビル2F

※QRコードを読み込ませると校舎の地図が表示されます。

アクセス

天王寺駅北口校でのお申し込みはこちら!

いつでも君にピッタリな
実力講師陣の授業を体験できます

詳しい資料をお送りいたします。
気軽にご請求ください。

合格実績をもっと見る  ▼

合格した先輩たちの体験記(天王寺駅北口校)

夢や目標があると一層頑張れる

大阪大学
医学部
中橋万里乃さん
大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎

私は、放射線技師になりガンの放射線治療をするという夢をかなえるために、大阪大学を志望しました。しかし、私がこの大学を受験しようと志したのはセンター試験のほんの一週間前のことで、それまでは神戸大学の工学部が第一志望でそこを出て車か航空機の開発することが夢でした。

私がこの試験直前の時期に大学も学部も全然違う学校に変えた理由は、ずっと自分の将来の夢を疑わずに夢に向かって勉強していたときに、ふと立ち止まり、もう一度しっかりと将来を考え直してみたからでした。急に志望校を変え今は後悔していませんが、これから先この選択が一番良かったと胸を張っていえているかは分かりません。しかし、人生は何度でもやり直せると思うし、だからこそ今の自分にとって一番良い選択をするべきだと受験を通して私は感じました。

夢や目標があると、人は一層頑張ることができます。自分が本気でかなえたい夢ならなおさらです。今、みなさんが一生懸命頑張るためにも、夢について考えてみるのはどうでしょうか。

模試の判定が悪くても、センター試験本番レベル模試の点数が低くても毎日コツコツ夢や目標に向かって勉強すれば必ず成績は上がります。私も、春や夏ごろ全然成績上がらなくてこのまま一生上がらないのではと不安に思っていましたが、秋ごろから上がり始めました。自分を信じて夢や目標をもって毎日頑張ったからだと思います。自分を信じて頑張ったらきっと夢は叶います。頑張って下さい!
受験で成長

関西学院大学
社会学部
井上心太くん
浪速高等学校

僕が東進に入ったのは高校2年生の5月で、それまではあまり勉強するほうではなく、部活に明け暮れており、このままでは高校受験のように失敗してしまうのではないか、と思ったのがきっかけでした。

東進に入ったばかりのときは、他の学校の子たちの雰囲気に圧倒され、また自分の学力のなさに不安になったのですが、担任助手の方に様々なアドバイスをいただき、また、毎日東進に来て勉強することを心がける中で、いつの間にか生活の一部となりました。

大学受験で一番しんどかった時期は、高校3年生になって受験が近づく中、まったく成績が上がらず、どうすればいいのかと思い悩んでいたときです。第2回の東進模試ではほしい点数の半分ほどしかなく、周りの子と比べてしまい、志望校を下げようとまで思いました。しかし、担任助手の方からの励ましや、グループ・ミーティングの友達と話す中で、諦めず頑張ろうと思い直し、基礎から徹底的に洗い直し、第四回の東進模試には志望校を1つ上げるほどまで成績を伸ばすことができました。

大学受験はとても大変で、辛いこともたくさんあったのですが、大学受験を通して、友人や担任助手の方々、先生との交流の中で、一回りも二回りも成長することができたと思います。

大学に入ったら、高校では経験できなかったことに積極的に参加し、また受験で培った忍耐力や集中力をもって物事に取り組み、自分の可能性を大きく広げていこうと思います。
自分の勉強に意味をもたせること

同志社大学
社会学部
下小田結里さん
阿倍野高等学校

私が東進に入学したのは、高2の夏休みぐらいでその時は受験をあまり意識していませんでしたが東進のセンター試験本番レベル模試の結果が悪く、さすがに勉強をしないといけないなと感じました。最初の頃はなぜか完璧な勉強を求めすぎて、一日の勉強で計画通りに事が進まないと落ち込んでその日は勉強をしないことがあったり、模試の最初のほうに分からない問題があると「もう終わった」と思い、後は適当に解いたりするなど切り替えができず引きずっていましたが、このままではいけないなと思い、切り替えて前向きに事を行うように心掛けました。

私は国語が苦手だったので過去問演習講座や過去問データベースでいろんな大学の初見の問題をたくさん解いていました。速読の練習にもなり、様々な文が読めるので気分転換にもなりました。また英語では文脈が大事とはいえ、単語はたくさん知るに越した事がないと思っていたので派生語もたくさん覚えていました。

週一のグループ・ミーティングでは勉強が順調だと思っていてもグループの人の勉強の徹底ぶりを聞くとまだまだ詰めが甘かったかなとか気づかされることがあり、それはモチベーションの維持にも役立ち良かったです。

長期間勉強をしていると意味のあることをしているのかなと思うことがあると思いますが、自分で意味を持たせてする事が大切だと思いました。

将来は人の役に立ち、やりがいのある仕事に就きたいと思うので、そのためにも大学では色々なジャンルの事に興味を持って挑戦し、社会に出て活かせるような事を学んでいきたいです。
友達と競い合い、支え合った受験生活

大阪市立大学
理学部
川上雄大くん
高津高等学校

東進に入ったのは高3の4月でしたが、まだ部活があったので5月まではあまり勉強に本腰を入れることができませんでした。

そして部活を引退した後、部活の友達と一緒に勉強をスタートさせましたがその友達が凄く勉強ができる子で集中力も凄くその子に追いつきたい、負けたくないという一心で勉強のモチベーションを上げていました。

しかし、秋になっても成績は一向に上がらず、ダメになってしまいそうになったり勉強から逃げ出したくなったりもしましたが、その友達が勉強のスピードを緩めることなく続けているのを見て、こんな所で自分だけがリタイアして良いわけがないと思い、勉強のモチベーションをさらに上げていけることができました。

自分は勉強の効率も悪く集中力もそんなに長く続く方ではありませんでしたが、理系の勉強は一問に対して凄く長い時間をかけて考えて考えて考えてを繰り返し100%理解できるように心がけて勉強して成績も伸ばすことができたのではと思います。

東進の講座で志望校の過去問演習講座を一番大事に取り組み、その中でもやり直しに最大限の時間と集中力を使い、過去問の専用のやり直しノートを作成して何回も見直して完全に自分のモノになるように努力しました。
受験は団体戦と良く言いますが本当にその通りだと思います。受験期間中は本当にストレスや不安が凄く溜まりナーバスになる事が多いと思うので友達がいる事が本当に支えになると思うので友達を大切に頑張って欲しいと思います。

校舎の天気

天王寺駅北口校の天気情報

<今日の天気>

最高 / 最低
10℃ / 4
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) --% --% --% 10%

<明日の天気>

最高 / 最低
10℃ / 3
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 20% 10% 10% 10%
※ この情報は毎日5:00、11:00、17:00に更新されます。