東進ドットコム  >  東進衛星予備校  >  校舎案内  >  高の原駅前校

東進衛星予備校
高の原駅前校 校舎案内

住所

〒631-0805 奈良県 奈良市 右京1-3-4 サンタウンプラザすずらん館2F
  • TOP

  • 実施要項

  • 特典

  • 魅力

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

※QRコードを読み込ませると校舎の地図が表示されます。

アクセス

高の原駅前校でのお申し込みはこちら!

いつでも君にピッタリな
実力講師陣の授業を体験できます

詳しい資料をお送りいたします。
気軽にご請求ください。

奈良教育大

22

奈良女子大

51

奈良県立大

13

奈良県立医科大

26

大阪教育大

123

大阪市立大

271

大阪府立大

239

三重大

214

三重県立看護大

19

和歌山大

84

和歌山県立医科大

13

京都教育大

22

京都工芸繊維大

59

京都府立医科大

14

京都府立大

49

兵庫教育大

32

神戸大

515

神戸市外国語大

57

神戸市看護大

26

兵庫県立大

239

滋賀大

77

滋賀医科大

18

滋賀県立大

52

昨対+65

旧七帝大+2

3,331

東京大

801

京都大

380

北海道大

323

東北大

274

名古屋大

318

大阪大

524

九州大

378

東京工業大

160

一橋大

173

昨対+258

国公立大学

14,978

  私立大学

関関同立

9,969

関西学院大

1,718

関西大

2,389

同志社大

2,269

立命館大

3,593

早慶

4,531

早稲田大

2,798

慶應義塾大

1,733

上智大

931

東京理科大

1,902

明青立法中

11,982

明治大

3,561

青山学院大

1,532

立教大

1,844

法政大

2,758

中央大

2,287

産近甲龍

4,300

京都産業大

532

近畿大

2,385

甲南大

530

龍谷大

853

京都女子大

318

同志社女子大

308

関西外国語大

314

※2019年の東進の現役合格実績は、東進ネットワーク生(東進ハイスクール・東進衛星予備校・早稲田塾)の現役生のみ、高3時在籍者のみの合同実績です。
※高卒生や講習生は含みません。以上が東進の合格実績計上の基準です。
※東進リーダー塾 東大特進コースは2018年7月より東進ハイスクールに統合されました。
※掲載の合格実績は、全国の合格実績の総計です。

合格実績をもっと見る  ▼

合格した先輩たちの体験記(高の原駅前校)

努力は実るものではなく、実らせるもの

同志社大学
法学部
福長嵩紘くん
南陽高等学校

私が本格的に受験勉強を始めたのは、部活をやり切ってから切り替えようと思っていたため、引退した後の3年生の5月からになってしまいました。私は兄が東進に通っていたこともあり、東進に入学しましたが、なんといっても環境が良かったです。家で勉強できなかった私には静かで、努力し諦めずに勉強する仲間の姿に刺激をもらうことができる東進が合っていました。

私が受験期に一番意識していたのは集中の持続と勉強量です。集中については分かり切ってはいますが、集中していないと勉強しても意味がないからです。

勉強量の面ですが、私は最初点数も低く、このままでは受からないと言われとても不安を抱えていました。模試でも点数が上がらず不安はどんどん増していきました。本番でもこの点数を取ってしまったらどうしようかと考えることも多々ありました。私がそれでも受かったのはこの不安を消すことができたからでした。不安の消し方は、ただひたすら勉強することです。勉強量で不安は消すことができますし、その勉強量が今度はそのまま自分の自信になります。私の場合は、これだけ勉強し、過去問を解いた人は自分以外いない、だから私が落ちる訳がないという気持ちまで持っていくことができたために、不安はなくなり、見事合格することができました。ただの過信ではなく、そう思えるようになるまで勉強することが大切だと思います。

私は根が真面目でコツコツやることが自分に合っていたのもあり、受験を乗り切ることができましたが、それだけの自身の支えだけでは絶対に無理でした。やはりまずは家族、友達、そして東進といった支えがあったからこそ乗り切ることができました。努力は実るものではなく、実らせるために努力をするものであるということを受験から学べました。これからも受験で培った諦めない気持ちを持ち続け、自分の望む道へと進み続けたいと思います。
仲間と切磋琢磨して頑張れたのは東進のおかげ

大阪市立大学
文学部
小山茉衣さん
奈良高等学校

私が東進に入学したのは、三年生の六月でした。吹奏楽部を五月に引退し、周りも塾に通い始め、そろそろ自分も、と思い入学しました。東進を選んだ理由は、自分のペースで着々と学習していけるという点でした。他塾だと同じ高校の友達と一緒に授業を受ける、など自分に合った学習をするのが難しいと思います。今振り返ると、東進を選んで本当に良かったと思います。東進では、切磋琢磨する仲間たちがたくさんいて、仲間が黙々と机に向かう姿に刺激を受け、勉強にもやる気が出てきました。

私が受験期に学んだ多くのことの一つは、自分を信じて、一途にやり抜く大切さです。実際、数々の模試や学校のテストを受けて、返ってくるたび、まだまだの点数、ズタズタの判定に心が折れそうになることもありました。けれども、それは通過点だと思います。現役生は最後に伸びます。

また、私は東進に入学当初、数学が苦手で、ひどい点数ばかりとっていました。それでもめげずに受講をし、センター試験直前まで基礎固めをしました。すると、演習を積み重ねるごとに点数が伸び、センター試験でも目標点数以上の点数をとることが出来ました。何度も心が折れそうになったけど、あきらめずに頑張って本当に良かったと思います。

最後に、ここまで自分だけが頑張って手に入れた合格のように書いてきてしまいましたが、全くそれは違います。二次試験直前まで相談にのってくださった校舎長、担任助手の皆さん、東進で一緒に学んだ仲間達、学校の先生、友達、そして支え続けてくれた家族のおかげで手に入れたものです。これからも、感謝の気持ちを忘れず、自分の学びたかった学問を探究していきたいと思います。

校舎の天気

高の原駅前校の天気情報

<今日の天気>

晴時々曇
最高 / 最低
28℃ / 19
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 10% 10% 30% 30%

<明日の天気>

曇時々晴
最高 / 最低
31℃ / 19
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 30% 30% 30% 30%
※ この情報は毎日5:00、11:00、17:00に更新されます。