東進ドットコム  >  東進衛星予備校  >  校舎案内  >  松山一番町校

東進衛星予備校
松山一番町校 校舎案内

住所

〒790-0001 愛媛県 松山市 一番町3-3-6 センターポイントビル2F
全国統一中学生テスト・全国統一高校生テスト

※QRコードを読み込ませると校舎の地図が表示されます。

アクセス

松山一番町校でのお申し込みはこちら!

いつでも君にピッタリな
実力講師陣の授業を体験できます

生徒とご父母の方対象に毎日実施。
大学受験指導のエキスパートが担当します。

詳しい資料をお送りいたします。
気軽にご請求ください。

合格実績をもっと見る  ▼

合格した先輩たちの体験記(松山一番町校)

出会いを大切に

東北大学
理学部
平田智也くん
松山東高等学校

僕が東進に入学したのは中学校1年生の時で、そのまま東進衛星予備校に入学しました。今振り返ってみると、その6年間の中で様々な先生と関わり、東進に限らず、本当に多くの人と関わってきたと思います。今こうして合格体験記を書いている僕ですが、今の僕がこうしていられるのも、その様々な人との出会い、彼らの支えがあったからです。合格に至る道は人それぞれですが、1人で到達出来るものではないので、感謝の気持ちを忘れないようにして欲しいです。

 さて、東進の活用法についてですが、講座については人それぞれなので割愛します。学習だけに限ったことではなくて、基礎基本はとても重要だと思うので、まずは高速基礎マスター講座をこなしましょう。僕はあまりやってなかったのですが、やるべきだったと思っています。 また、良いライバルを見つける事が良いと思います。先程も書いたように、「出会い」を大切にして、良きライバルとともに高め合えるのも東進の良いところではないでしょうか。

 僕の夢について端的に書きます。そもそも、東北大学の特徴が、研究中心なことなので、世界で第一線を行く研究者を目指しています。分野としては物理化学、量子化学と言われる分野です。

 東進の後輩の皆さんには、目標を見据えて仲間と共に頑張って欲しいです。仙台の地より応援しています!
社会の先導者となる

慶應義塾大学
法学部
青野凌介くん
松山東高等学校

私が慶應義塾大学を志望した理由は、レベルの高い人々や自分とは全く違う価値観を持っている人々と切磋琢磨し、自分をさらに高めていきたいと思ったからです。

 私は高校1年生の4月に東進へ入学しました。講師の質の高さ、先取り学習ができる点、担任指導の利点、高速基礎マスター講座などが東進にはあるということが入学のきっかけでした。

 東進のおすすめは過去問演習講座です。自分の志望校の傾向が分かります。他にも、グループ・ミーティングで仲間たちと切磋琢磨することができる点は私に良い影響をもたらしたと確信しています。

 受験勉強の中でモチベーションが下がる時もありましたが、実際に慶應義塾大学の大学生の方と話す機会が得られ、大学生活や慶應義塾大学の長所を直に聞くことにより、慶應義塾大学で学びたいという思いがより強くなり、絶対に受かってやろうという気持ちを持ち続けることができました。

 将来の夢や大学でやりたいことはまだはっきりと決まってはないですが、慶應義塾大学の基本理念である「独立自尊」の精神を大切に、大学生活の中でたくさんのことを吸収し、全く先が読めない国際情勢をより良い方向に導いていけるような力を身につけていきたいです。
日々の積み重ねの大切さ

香川大学
医学部
藤原優希さん
松山西中等教育学校

私は勉強が好きではなかったり、苦手だったりということではなく、ほぼ毎日のように東進には来ていたのですが、成績は伸びず、志望の大学に受かりそうな状態ではありませんでした。夏の時点で受かる可能性が低かったので、別の大学についても考え調べ始めたときに、たまたま学校の先生に勧められたのが香川大学でした。調べてみるとたまたま今年からAO入試が始まるようだったので、親と相談し、ダメもとで受験してみることにしました。

 出願を決めたのが締め切りまで残り1週間くらいだったので、志望理由、作文、なぜ看護師になりたいかなどの項目を一から考えるのは、とても大変でしたが、とても役に立ったのは、積極的に参加していた看護体験や、医療系の新書講読、医療系の番組を見たことなど、将来なりたい仕事について情報集めや体験をしていたことはすごくよかったと思います。

 二次試験は、英語と国語の2題の小論文と面接でした。私は英語が苦手だったので、とにかく英単語を必死にがんばりました。英単語を身につけるために「高速基礎マスター講座」の英単語センター1800の単語帳を常に持ち歩き、毎日パソコンで英単語センター1800をやり続けました。小論文でわかる単語が増えていき、やっていくのが楽しくなりました。また、小論文の授業を東進でとって毎日受講していました。はじめは、不安がありましたが、やっていくと内容がわかりやすく、楽しく受講していました。また、添削もしてくれるので、はじめは全然点数が取れなかったのですが、やっていくうちに徐々に点数も上がってきて自信がつきました。今思うと、英単語センター1800で単語の力をつけたことと、小論文の授業を受講して力をつけることができたことは本当にやっていてよかったと思います。
合否の分けるのはやる気と健康

東京農工大学
工学部
楠陽向さん
松山北高等学校

東進には受験期の1年間ほどお世話になりましたが、特に勉強についてのアドバイスや、また学習環境の提供の部分では、大変助けられました。しかし、これから受験という苦難に立ち向かっていくであろう後輩の方々に声を大にして言いたいのは、塾に入っていようと、サポートが万全であろうと、結局合否を分けるのは、やる気と健康だということです。

 この大学でないとダメなんだという強い意志、たとえそれが「東京の大学だから」、「好きな芸能人がそこを卒業したから」といった、一見ふざけた志望理由でも、だれにも負けないくらいの大学進学への意志があれば、それで良いと思います。結局人間どんな環境であろうと意識次第で不幸にも幸せにもなれます。
 あとは健康です。ちゃんと寝て起きて、日々の生活の質を大切にしてください。元気があれば何でもできます。

 受験を通して家族、先生方のサポートへの感謝はもちろんのことですが、ライバルの存在の大切さも、身をもって感じました。負けたくないという感情には、常々助けられました。先生はよく受験は団体戦だと言いますが、その言葉は正しいと思います。しかし、組む人には気を付けてください。団体ごと沈む可能性があります。私はその点恵まれていて、高め合える仲間と共に受験に挑むことができました。

 夢は刻々と変わっていくものだと思うので、今は明言できませんが、せめて、今まで私を支えて下さった方に恥のないよう、生きていきたいと思っています。迷惑はこれからもかけてしまうかもしれませんが、私のせいで世間に後ろ指をさされることのないように、大学に行っても勉学に励み、良い人間関係を築いていけたらいいなと思っています。

 最後になりましたが、支えてくださった皆様にこの場を借りて、お礼申し上げたいと思います。ありがとうございました。
 これから頑張る皆様、長い人生でこの1年間だけ、自分のために死ぬ気で頑張ってみてください。

校舎の天気

松山一番町校の天気情報

<今日の天気>

曇のち晴
最高 / 最低
29℃ / 22
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) --% 20% 10% 0%

<明日の天気>

晴のち曇
最高 / 最低
29℃ / 20
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 0% 0% 10% 10%
※ この情報は毎日5:00、11:00、17:00に更新されます。