東進ドットコム  >  東進衛星予備校  >  校舎案内  >  高松菊池寛通り校

東進衛星予備校
高松菊池寛通り校

住所

〒760-0050 香川県 高松市 亀井町8-1

  • TOP

  • 特長①

  • 特長②

  • 特長③

招待状をお持ちの方はこちら

お申し込みはこちら

招待状をお持ちでない方はこちら

招待状請求はこちら

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。簡単に請求できます。

アクセス

※QRコードを読み込ませると校舎の地図が表示されます。

愛媛大

206

徳島大

162

鳴門教育大

15

高知大

64

広島大

356

県立広島大

58

広島市立大

36

山口大

283

下関市立大

46

兵庫教育大

27

神戸市外国語大

55

兵庫県立大

279

鳥取大

111

島根大

70

岡山県立大

33

昨対+260

旧七帝大+東工大/一橋大

3,868

東京大

816

京都大

461

北海道大

396

東北大

327

名古屋大

381

大阪大

644

九州大

476

東京工業大

174

一橋大

193

  私立大学

早慶

5,193

早稲田大

3,201

慶應義塾大

1,992

上理明青立法中

18,684

上智大

1,314

東京理科大

2,441

明治大

4,555

青山学院大

1,943

立教大

2,464

法政大

3,170

中央大

2,797

※2021年の東進の現役合格実績は、東進ネットワーク生(東進ハイスクール・東進衛星予備校・早稲田塾)の現役生のみ、高3時在籍者のみの合同実績です。
※高卒生や講習生は含みません。以上が東進の合格実績計上の基準です。
※東進リーダー塾 東大特進コースは2018年7月より東進ハイスクールに統合されました。
※掲載の合格実績は、全国の合格実績の総計です。

合格実績をもっと見る  ▼
資料請求

合格した先輩たちの体験記(高松菊池寛通り校)

「継続は力なり」を実感した
生徒

大阪大学
法学部
苧坂航汰くん
高松高等学校

僕はこの春、無事に第一志望校に合格することができました。その合格への過程の中で僕が大切だと思った三つのことについてお話します。

一つ目は計画を立てることです。例えば、「○○大学合格」という目標に対して、一次と二次でそれぞれ何点必要なのか、その点を取るためには各教科何点取らなければならないのか、各教科どのように勉強するのかというように大きな目標を少しずつ分割し、細かく計画することを意識してほしいと思います。受験に使える時間は限られており、無駄な寄り道をしている時間はありません。しっかりと計画をたて、最短ルートで合格を目指すべきです。僕が計画をたてる際は、東進が推奨している通りに講座や演習を進めるようにしました。そのおかげで二次試験の対策のための演習を十分に行うことができました。

また、僕自身がしてよかったと思うのは、日々の勉強の中で一週間ごとや一日ごとにも計画を立てることです。勉強を始める前にその週や日の計画を立てることで、勉強をタスク化し、何を勉強するかを迷うことなく、効率よく勉強することができました。

二つ目は継続することです。これが一番大切なことかもしれません。僕はヨット部に所属しており、春から秋は平日は2~3時間、休みの日は8時間以上と部活動で忙しく、逆に冬は土日以外は休みという特殊な部活動でした。そんな時間のない夏でも必要最低限の勉強を毎日心掛け、東進に登校するようにしていました。それは単純に勉強に遅れないためです。凡人である僕が成績を上げていくには、コツコツと勉強時間を積み重ねていく他にありませんでした。もちろん、勉強を続けたからといって、すぐに成績が上がるわけではありません。どちらかというと成績が上がらない期間の方が長いです。しかし、勉強を続けることで少しずつ学力はついてきますし、部活を引退した後、特別に勉強へのしんどさを感じることもありませんでした。最終的には合格を掴むことができ、「継続は力なり」を実感しました。

三つ目はアウトプットすることです。僕自身、1,2年時は成績があまり上がりませんでした。しかし、緊急事態宣言がでて、大幅に演習時間を取れるようになると、成績がぐんと伸びました。この時、僕には演習が足りてなかったのだと実感しました。確かにインプットも大切ですが、それを使いこなせるようにアウトプットを繰り返すことも必要です。成績が伸び悩んでいる人は思い切って演習に集中してみるのもありかもしれません。(ちゃんとインプットができていないと意味がないことは忘れないでください。)

最後に、ここまでの内容は驚くほど普通のことだったと思います。つまり、僕自身、何か特別なことをしたわけではないということです。しかし、この普通のことを疎かにしなかった者が合格を掴み取ることができるはずです。受験に特別な必勝法はありません。
勉強に対してストイックな姿勢を保ち続けることができた
生徒

大阪大学
法学部
岡田奈知さん
高松高等学校

私は高3の春に東進に入学し、猛勉強の末、大阪大学に合格することが出来ました。ここでは志望校合格を勝ち取るために大切なことを2点お話ししたいと思います。

1つ目は勉強に対してストイックな姿勢を保ち続けることです。大学受験というのは油断大敵で手を抜いた人から不合格が確定していくような厳しい世界です。その中でどれだけ自分に厳しく、自分を律して勉強できるかがカギとなると思います。実際私は夏休みに毎日16時間勉強すると決め、破ったら負けだと思ってやり遂げました。最初は正直きついと思っていた時間設定もいつの間にか習慣化し、2月まで続きました。目標設定は個人が決めることであり、正解などは存在しません。ただ、自分に妥協せずに目標を定め、遂行することは学力の向上に繋がるのみならず、入試本番の自信にもなります。ぜひやってみてください。

2つ目は計画を立てて勉強することです。ただやみくもに勉強するのではなく入試本番の日から逆算して効率よく、抜けのないよう勉強することが大切です。計画を立てる上で東進模試を活用することをおすすめします。東進の模試は頻度が多く、短期計画として目標に定めるのに適していると思います。

受験生としての1年間は学力の面だけでなく精神的な面でも大変でした。しかし、東進の先生方にアドバイスを頂いたり友達と励まし合ったりしながら勉強できたことが支えになりました。このような環境を与えてくれた周りの人たちや家族に感謝しながら、大学で様々なことを学んでいきたいです。
問題の数をこなすことで、本番も十分に力を発揮できた
生徒

北海道大学
総合入試理系
角優貴くん
高松高等学校

僕は高校に入学前の3月に東進衛星予備校に入学しました。高校でも運動部に入って活動することを決めていたので、映像による授業を自分の見たいタイミングで見ることができる東進衛星予備校に魅力を感じました。映像による授業では主に学校の授業を先どって学習しました。そのおかげで高校2年の終わりには数学と理科をほとんど学習し終わり、早く受験勉強に取り組み始めることができていたと思います。

しかし、新型コロナウイルスの感染が拡大し、緊急事態宣言が発令され、学校も休校になり、僕は勉強に取り組むモチベーションを徐々に失っていきました。6月になって学校が始まってやっとやる気を取り戻し、夏は東進の共通テストの対策講座を使って共通テスト対策に取り組みましたが、模試の点数は思うように伸びませんでした。特に僕は数学ⅡBの点数が低く、過去問を解いても、模試を受けても、半分程度の点数しか取れないということが4ヶ月ほど続きました。共通テストの1ヵ月前頃にやっと7割から8割とれるようになったときは、諦めなくてよかったと感じたことを覚えています。結果として、本番の共通テストでは目標の点数をこえることができ、良い判定をもらって、二次試験に臨むことができました。

二次試験では得意教科の英語と理科の得点を伸ばせるように、この2教科に重点を置いて勉強をしました。僕は数学が本当に苦手だったので、このような選択は間違っていなかったと思います。東進の添削指導で、減点を減らす答案の作り方を学び、英語の点数が安定するようになりました。試験当日も英語はいつも通り自信をもって回答することができ、勉強の成果を十分に発揮できたと思います。数をこなして自信をつけるほど、本番で緊張しにくくなると思います。東進にはとにかく数をこなすための教材がたくさん揃っているので取り組みやすいと思います。

この一年間は異例づくしでモチベーションの維持がとても難しく、時には勉強から逃げることもありました。そんなときに学校や東進で勉強をがんばっている人を見ると、焦りを感じて勉強に取り組もうと頑張れました。焦りは悪い影響を与えることもありますが、僕のような勉強を頑張れない人や、自分が周りの人より努力していないと感じている人にとっては、一番の原動力になると思います。

そうして志望校に合格できたときは大きな安心と自信を得ることができます。自分は努力したんだ、他の人に負けないくらい頑張ったんだ、と思えるようにきっとなります。受験勉強のやる気が出ないとき、周りを見わたしてやる気を与えてくれる存在を見つけてみてください。誰かのがんばっている姿が自分の力になります。受験は団体戦です。周りの人たちと一緒に頑張ってください。応援しています。
東進のわかりやすい授業と、担任の先生による一人一人に対するフォロー
生徒

千葉大学
医学部
佐野優衣さん
高松高等学校

私はこの春、第一志望校の千葉大学医学部に合格しました。ここでは、東進菊池寛通り校での受験勉強を振り返って体験記を書いていこうと思います。

まず、私が東進衛星予備校へ入学した理由は、理科2科目の先取りがしたかったからです。私は高松高校に通っていたのですが、高校の理科・社会の授業はセンター試験の直前に終わることもあると聞き、高校に頼らず自分で勉強を進めていかないといけないと思いました。そこで高校2年の秋から東進で化学と生物の講座を受講し始めました。3年の5,6月頃には2回目の受講も含めて全範囲の勉強が大方終わり、早めに問題演習を始めることができ、学校の授業や定期考査も余裕をもって受けられました。3年になると勉強したいことがどんどん出てくるので、早めに教科書の内容を終わらせておくことが本当に大事です。私のペースは先取りと言っても速い方ではないので、1年生のうちから始めてもいいと思います。

私が東進で経験したことで一番役に立ったと思うことは、数々の模試です。特に共通テスト模試は入学した時から何度も受けてきて、本番に弱い私には良い予行演習になりました。また、模試を受けた後の担任の先生との面談が定期的にあったおかげで、自分の勉強方法を振り返ったり、今後目標点に到達するためにやらなければならないことを考えて整理したりすることができて、最後まで方向を見失うことなく勉強を続けられました。東進模試は、結果に一喜一憂するのではなく、自分に足りないところを発見するという目的で使うのが賢明かと思います。

最後に、私はあまり校舎に行って勉強するタイプではなかったのですが、それでも面談や下校の際の先生方との会話の中で、励みになる言葉をかけて頂いたのが心の支えになりました。東進に通うメリットは有名な先生方のわかりやすい授業にプラスして担任の先生による一人一人に対するフォローがあることだと思います。特別なことは書けませんでしたが、以上で終わります。
話題の東進CM公開中!
東進広告ギャラリー
東進 イベント報告ページ
東進は様々なイベントを実施しています。
AO入試・推薦入試の基礎知識
合格の可能性を広げよう!
高校生の悩み解決サイト
高校生の悩み解決サイト
東進の公立高校入試解答続々公開中!
東進の公立高校入試解答続々公開中!
東大を目指す高校生必見!
東大を目指す高校生必見!
志作文コンクール
若く可能性に溢れたリーダーに
今週のQ&A

校舎の天気

高松菊池寛通り校の天気情報

<今日の天気>

天気アイコン
晴れのちくもり
最高 / 最低
34℃ / 25
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) --% 10% 50% 50%

<明日の天気>

天気アイコン
晴れ
最高 / 最低
35℃ / 26
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 0% 0% 20% 10%
※ この情報は毎日5:00、11:00、17:00に更新されます。
天気