東進ドットコム  >  東進衛星予備校  >  校舎案内  >  武雄校

東進衛星予備校
武雄校

住所

〒843-0022 佐賀県 武雄市 武雄町武雄8152

アクセス

※QRコードを読み込ませると校舎の地図が表示されます。

長崎大

181

長崎県立大

42

九州工業大

136

福岡教育大

59

北九州市立大

123

九州歯科大

12

福岡県立大

11

福岡女子大

32

熊本大

240

熊本県立大

51

鹿児島大

147

大分大

102

琉球大

120

名桜大

21

宮崎大

101

昨対+280

旧七帝大

3,278

東京大

802

京都大

451

北海道大

367

東北大

295

名古屋大

381

大阪大

540

九州大

442

昨対+858

国公立大学

15,836

  私立大学

早慶

4,636

早稲田大

2,881

慶應義塾大

1,755

上理明青立法中

15,871

上智大

1,007

東京理科大

2,154

明治大

3,768

青山学院大

1,587

立教大

2,018

法政大

2,925

中央大

2,412

関関同立

10,867

関西学院大

1,823

関西大

2,473

同志社大

2,512

立命館大

4,059

日東駒専

8,000

日本大

3,540

東洋大

2,450

駒澤大

986

専修大

1,024

西南学院大

616

福岡大

1,191

合格実績をもっと見る  ▼

合格した先輩たちの体験記(武雄校)

周りのサポートを受けながらなんとか乗り越えることができた

京都大学
工学部
副島大誠くん
武雄高等学校

念願の京都大学合格を果たすことができ大変うれしいですが、それ以上に、受験勉強が終わってほっとした、というのが今の心境です。それほど、受験勉強は長く簡単ではない道のりでした。長い受験生活においては、成績が振るわず落ち込んだ時期もありましたが、周りのサポートを受けながらなんとか乗り越えることができました。一人で進むには到底無理な道のりでした。以下では僕が受験期にどんな取り組みをしてきたかを紹介したいと思います。参考になれば幸いです。

僕は2年生の夏休みに東進に入り、現代文(林先生)・物理(苑田先生)の学習からスタートしました。高校総体に向けて部活中心の生活でしたが、東進にはほぼ毎日通い、講座を受けていました。林先生の授業を受け、僕の中で現代文の見方・考え方が変わり、英語の読解にも役立ちました。3年生の7月までこのような形で東進で学習し、また、テニス部主将として九州大会にも出場し、1つの達成感を味わう事ができました。しかし、部活引退後は生活リズム、やる気を少し失ってしまう時期がありました。

夏休みは1日8時間ぐらい学習しましたが、あまり集中できておらずその時やるべきだった物化等の復習が十分できず直前期で苦労しました。今振り返ると、東進にもう少し来て友人と一緒に勉強した方が集中できたと思います。また夏休み後半は、秋の学校祭などの準備の合間をぬって様々な東進模試が行われます。それらに耐えうる体力と気力が必要だと感じました。部活生は、部活で培った体力気力を生かす時だと思います。

2学期からは、リズムも整え、数学を中心に過去問演習講座 京都大学(全学部)を、最初は制限時間を設けずに始めました。また、学校や東進で行われる「京大本番レベル模試」のやり直しにも力を入れて取り組みました。解法を暗記するのではなく、考えの過程や場合を自分の言葉でノートに書き表してストックを作りました。

高3秋からは毎週東進模試があります。結果に一喜一憂してもよいですが、たとえ落ち込むことがあったとしても、モチベーションを保つことが大事だと思います。僕の場合は志望校に対する憧れの強さが、モチベーション維持の最大の原動力でした。この時は、平日4時間 休日10時間程度の勉強をしていました。睡眠時間は7時間は確保していました。

12月、いよいよセンター対策が始まります。京大工学部では、センター試験で受けた教科のうち国・英・社のみの得点が利用されるので、その教科に重きを置いた対策をしていました。特に日本史は配点が高いので、丸一日日本史だけをやった日もありました。そのおかげで、本番では満点を取ることができました。やはり、センターはやった分だけ結果につながる試験だと思います。

1月、センター試験に向けて、1日1日が大切な時期です。大晦日・元日は勉強量が少なくなりましたが、それでも頭の中から「勉強」の二文字は消えませんでした。センター試験終了後は「センターボケ」「センター後腑抜け症候群」がやってくる人も多いかと思います(僕も若干そうでした)。そういう人は無理にでも机に座って勉強をする、これに尽きると思います。東進はセンター試験の1週間後に京大本番レベル模試があったので、そのおかげで何とか気持ちを切らさずに済みました。

センター後は、高校の授業は志望大学別にクラス分けされ、僕は京大・阪大向けの少人数クラスで授業を受けていました。東進や家では京大本番レベル模試のやり直しや過去問演習講座をやり、最終的には8年分を3回ぐらい繰り返しできました。また、この時期、同じクラスで取り組む友人らと励ましあい、高めあいながら前に進むことができた事も大きかったです。

結果として、なんとか合格を果たす事ができましたが、最後に感じたのは、過程ももちろん大事ですが、合格をもらう喜びに勝るものはないということです。僕も合格が決まった時は周りの多くの人に喜んでもらい、受かるのと落ちるのではものすごい差があるな、と実感しました。

ぜひ後輩の皆さんには結果につながる努力をしてほしいです。応援しています。頑張ってください。

東進広告ギャラリー
東進は様々なイベントを実施しています。
共通テストの情報サイトNEW
合格の可能性を広げよう!
高校生の悩み解決サイト
東進の公立高校入試解答続々公開中!
東大を目指す高校生必見!
東進模試と他の模試の違いをチェック!
志望校判定なら、東進の合否判定システム
合格体験記をマンガ化!
東進ドットコムに寄せられた皆さんの疑問にお答えします

校舎の天気

武雄校の天気情報

<今日の天気>

天気アイコン
最高 / 最低
20℃ / 7
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) --% --% --% 0%

<明日の天気>

天気アイコン
最高 / 最低
22℃ / 6
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 0% 0% 0% 0%
※ この情報は毎日5:00、11:00、17:00に更新されます。
天気