ページを更新する ページを更新する
東進ドットコム  >  東進衛星予備校  >  校舎案内  >  徳重校

東進衛星予備校
徳重校

住所

〒458-0814 愛知県 名古屋市緑区 鶴が沢1-1304

徳重校で冬期特別招待講習を受講しよう!
冬期特別招待講習(冬期講習)

招待状をお持ちでない方

招待状請求はこちら

招待状をお持ちの方

お申し込みはこちら

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。簡単に請求できます。
冬期特別招待講習について詳しくはこちら

アクセス

※QRコードを読み込ませると校舎の地図が表示されます。

愛知教育大

100

名古屋工業大

174

愛知県立大

67

名古屋市立大

154

三重大

218

信州大

197

静岡大

225

浜松医科大

31

静岡県立大

55

岐阜大

123

旧七帝大+東工大/一橋大/神戸大

4,612

東京大

853

京都大

468

北海道大

438

東北大

372

名古屋大

410

大阪大

617

九州大

437

東京工業大

211

一橋大

251

神戸大

555

  私立大学

早慶

5,678

早稲田大

3,412

慶應義塾大

2,266

上理明青立法中

21,321

上智大

1,488

東京理科大

2,805

明治大

5,351

青山学院大

2,111

立教大

2,646

法政大

3,848

中央大

3,072

中京大

951

愛知大

698

南山大

1,436

名城大

1,670

※東進の現役合格実績は、東進ネットワーク生(東進ハイスクール・東進衛星予備校・早稲田塾)の現役生のみ、高3時在籍者のみの合同実績です。
※高卒生や講習生は含みません。以上が東進の合格実績計上の基準です。
※東進リーダー塾 東大特進コースは2018年7月より東進ハイスクールに統合されました。
※掲載の合格実績は、全国の合格実績の総計です。
※東大をはじめ、旧七帝大、各都道府県を代表する国立大学、医学部、早慶など難関私大における東進の現役合格実績はウェブサイト・パンフレットなどで公表している予備校の中で最大(2022年JDnet調べ)。

合格実績をもっと見る  ▼
資料請求

合格した先輩たちの体験記(徳重校)

担任助手の方の励ましにより、モチベーションを保つことができた
生徒

名古屋大学
文学部
川上拓くん
名古屋市立向陽高等学校

僕は高2の冬に東進に入学しました。このまま東進に入らずに受験勉強をするかどうか迷っていたときだったので、試しに東進の体験授業を受けました。すると、たくさんの講座を受けさせてもらえたうえ、どの授業もわかりやすかったので、入ることに決めました。

僕は他の東進生の人と比べると、受講するタイミングが遅かったのですが、担任助手の方が優しく声をかけてくださり、自分のペースで受験勉強を進めることができました。映像による授業なので、部活との両立もしやすく、苦手な分野の授業を繰り返し見て、定着させられることが東進のいいところだと思います。

暗記系の授業ではメモをたくさんとると、後から復習するときに便利です。また模試も、自分の苦手を発見するのにとても有効だと思います。だいたい月に1回くらいのペースで受けるので、本番も模試と同じ感覚で受験できたことは安心につながりました。いい結果でも悪い結果でも、担任助手の方が励ましてくださったので、モチベーションを保つことができました。

さらに過去問演習講座や志望校別単元ジャンル演習講座で自分の答案を人に添削してもらうことで、解答に必要なポイントを確かめることができました。

最後に伝えたいことは、「本番は自分が努力してきたことを披露する場」だと思って試験に臨むと気が楽になったので、適度に緊張しながら問題を解くことが大事だと思います。
東進は勉強する気が起きなくとも、とりあえず毎日通う、玄関でやる気になる
生徒

富山大学
工学部
勅使河原一輝くん
昭和高等学校

東進では、3年生から本腰を入れて勉強をしました。8月の31日までは延々と講座と確認テスト・修了判定テストをしており、9月から過去問演習講座を受け始めました。

2年生の最後の段階では学校で最下位の成績でした。故に9月の段階ではまだ過去問の本を解く段階に至らず、通期の講座は終わりつつも分からない講座をやり直していました。10月の段階では富山大学ではなく私立大学を第一志望にしていましたから、英数物の3教科を模試のやり直しやセンター・共通テスト過去問演習をしました。

11月の段階で初めて成績の伸びを東進の模試を通じて実感し、志望校を引き上げて国公立を目指すことにしました。共通テストを利用するにあたり、国社化と教科数が増えましたが、学校で対策演習を行っていたこともあり過去問を2年ほど解いて止めました。12月から1月にかけては第二志望となった私立大学の志望校別単元ジャンル演習講座を行い、共通テストの過去問は数英物の3科目に関しては10年分行いましたが、この段階では2次試験の問題には実力が及びませんでしたから共通テストの学習に専念しました。共通テストが終わってから、私立の過去問に本腰を入れ、私立がすべて終わった後に2次試験対策8年分をしました。

共通テストが大幅に難化したこともあり、例年のボーダーラインが参考にならないということで強気に出願をしたことが功を奏し、合格できたことは嬉しく思います。東進は勉強する気が起きなくとも、とりあえず毎日通うをことをお勧めします、玄関でやる気になります。成績は初め著しく低かったため、模試の度グラフは右肩上がりし、モチベーションに繋がりました。志望校別単元ジャンル演習講座は私立に関しては特色の似た違う大学の問題が出ますから、過去問演習よりもいろいろなパターンを試すことができました。
部活と勉強を両立させるために努力を重ねた
生徒

筑波大学
体育専門学群
坪井琴奈さん
千種高等学校

高校3年生の6月に部活の最後の大会が終わり、「ここから真剣に受験勉強に向き合おう」と思っていましたが、東進に行って勉強していても部活のことが頭をよぎっていました。やっぱり最後は悔いなく終わりたくて、秋まで部活を続けたいと思いました。たくさんの人に相談して色々な意見をもらい、勉強が追いつかなくなるかもしれないという不安もありましたが、絶対に両立すると決心して秋まで部活を続けることに決めました。

その日からは、少しの時間も無駄にしないように電車など少しでも空き時間があれば単語帳を見るようにしました。部活が終わってから東進に行くと9時前になってしまい中々勉強時間を確保するのが難しかったですが、やれることを確実にやっていくようにしていました。

しかし、模試ではずっとE判定で、夏休みが終わってから周りの人たちにリードされていると実感し正直とても辛かったです。部活を続けたことは本当に正解だったのかと毎日のように自問自答していました。部活も最後の大会が近くなってくるにしたがって緊張で勉強にもあまり集中できず、10月は本当に不安でいっぱいだった1ヶ月でした。

11月に部活を引退したのですが、ここからが私の受験生活の始まりといっても過言ではありませんでした。共通テストまで残り2ヶ月、毎日とにかく演習をしました。私は「部活を続けたから落ちた」とは絶対に言われたくなくて、最後まで必死にあがきました。共通テスト前最後の模試ではD判定で本当に焦りましたが、校舎長の先生や担任助手の方にたくさん声をかけていただき、最後まで諦めずに勉強をやり通すことができました。

共通テスト本番では模試を何度も経験していたおかげで、あまり緊張することなく臨むことができました。二次試験が実技試験だったので、共通テスト後は運動に専念しました。受験は無事に終わりましたが、正直自分は手ごたえがなく合格発表まで本当に不安だったのですが、合格発表で自分の番号があったときは本当に嬉しかったです。

部活と両立しながら受験勉強をするのは本当に大変でしたが、本当にたくさんの人に支えてもらった受験生活でした。支えてもらった方々に恩返しができるように、大学でも部活と勉強を両立させて夢に向かって頑張りたいです。
やる気が出ずに落ち込んでいるときも、周りが頑張っている姿がいい刺激になった
生徒

名古屋市立大学
人文社会学部
中所陸さん
瑞陵高等学校

私は東進に約2年ほど通っていました。その間たくさん弱音をこぼしましたが、今思うととても楽しく東進に通っていました。それは受験を2人の友人と一緒に過ごせたからだと思います。「受験は団体戦」という言葉をよく耳にしますが、私は自分の受験を通して改めてそれを身しみて実感しました。

その2人がいなければ私の受験生活は語れません。お昼を一緒に食べたり、閉校するギリギリまで残って勉強して3人で帰ったり、受験生としてとても充実した1年間だったと思います。2人には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。また途中で模試の成績が上がったと思えば、見たこともない程の点数をとったりもして判定に一喜一憂するばかりでした。そんなときも周りの友人にたくさん励ましてもらいました。

講座や過去問の進捗状況を話して切磋琢磨しながら頑張りました。なかなかやる気が出ずに落ち込んでいるときも、周りが頑張っている姿が本当にいい刺激になりました。そうやって多くの周りの人に助けてもらいながら乗り越えた受験生活はまさしく「団体戦」だったと思います。最後まで諦めずに第一志望校を貫いて本当によかったです。

楽しくも辛くもあった受験を乗り越えたことは、今後にとってきっと大きな力になると信じています。
模試の見直しをしっかりすることが大切
生徒

愛知県立大学
外国語学部
山本涼太くん
熱田高等学校

僕は中学校を卒業してすぐに東進に入学しました。しかし、誰よりも早く入学していたにも関わらず怠け続けた結果、E判定以外1度も取ることができないまま3年生の秋を迎えてしまうという受験生失格の最悪の状況でした。

そんな極限までだらけていた僕が第1志望校に合格できた理由を3つお話しようと思います。

1つ目は、模試の見直しをしっかりすることです。「なんだそんなのありきたりじゃん」と思うかもしれませんが、見直しは僕にとって受験をする上でとても大きな進歩となりました。具体的な行動を言うと、まず今までの模試の結果を見て絶望するところから始めました。導入部分にあるように僕はとことん怠けていたので、模試の成績を見るたびにこのままでは落ちると思い、本気で勉強を始めることができました。

他にも、東進の模試は1人1人に最適な復習と勉強法を提示してくれるため、最短距離で点数を伸ばすことができました。

2つ目は、暗記系は先に終わらせることです。僕はかなり怠けている方ではありましたが、3年生の秋までに世界史を大まかに勉強を終わらせていたことによって、直前になって暗記教科に時間を奪われることなく受験を迎えることができました。まわりの友達で暗記系の教科に時間を奪われて受験を失敗してしまった人をたくさん見たので、暗記系は必ず先に大まかに掴んでおくことをお勧めします。

3つ目は、人とコミュニケーションをよくとることです。受験生でよくあるのが、勉強にしか目がいかなくなってしまって、他人とのコミュニケーションを断絶してしまうパターンです。しかし、そうなってしまうと余計に結果を出すことへのプレッシャーが自分の中で生まれてしまい、しんどくなると思います。

なので僕は、積極的に担任助手の方とお話して受験について質問したり、学校に毎日必ず行き、友達と受験に関係ないことばかり話すことを心がけていました。もし実生活で他人と喋ることに抵抗があったりする場合はSNSなどを使ってコミュニケーションをとるのも良いと思います。

試験当日に受験生が緊張するのは今まで頑張った証拠ですので当たり前です。最後まで落ち着いて問題用紙と解答用紙の注意をよく読み、試験監督の方のお話にしっかり従い、頑張ってください。応援しています。
話題の東進CM公開中!
東進広告ギャラリー
東進 イベント報告ページ
東進は様々なイベントを実施しています。
AO入試・推薦入試の基礎知識
合格の可能性を広げよう!
高校生の悩み解決サイト
高校生の悩み解決サイト
東進の公立高校入試解答続々公開中!
東進の公立高校入試解答続々公開中!
東大を目指す高校生必見!
東大を目指す高校生必見!
志作文コンクール
若く可能性に溢れたリーダーに
今週のQ&A

校舎の天気

徳重校の天気情報

<今日の天気>

天気アイコン
晴れ
最高 / 最低
15℃ / 3
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 0% 0% 0% 0%

<明日の天気>

天気アイコン
晴れ時々くもり
最高 / 最低
14℃ / 3
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 20% 30% 30% 30%
※ この情報は毎日5:00、11:00、17:00に更新されます。
天気