ページを更新する ページを更新する
東進ドットコム  >  東進衛星予備校  >  校舎案内  >  岡崎北高前校

東進衛星予備校
岡崎北高前校

住所

〒444-0079 愛知県 岡崎市 石神町3-17

岡崎北高前校で冬期特別招待講習を受講しよう!
冬期特別招待講習(冬期講習)

招待状をお持ちでない方

招待状請求はこちら

招待状をお持ちの方

お申し込みはこちら

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。簡単に請求できます。
冬期特別招待講習について詳しくはこちら

アクセス

※QRコードを読み込ませると校舎の地図が表示されます。

愛知教育大

100

名古屋工業大

174

愛知県立大

67

名古屋市立大

154

三重大

218

信州大

197

静岡大

225

浜松医科大

31

静岡県立大

55

岐阜大

123

旧七帝大+東工大/一橋大/神戸大

4,612

東京大

853

京都大

468

北海道大

438

東北大

372

名古屋大

410

大阪大

617

九州大

437

東京工業大

211

一橋大

251

神戸大

555

  私立大学

早慶

5,678

早稲田大

3,412

慶應義塾大

2,266

上理明青立法中

21,321

上智大

1,488

東京理科大

2,805

明治大

5,351

青山学院大

2,111

立教大

2,646

法政大

3,848

中央大

3,072

中京大

951

愛知大

698

南山大

1,436

名城大

1,670

※東進の現役合格実績は、東進ネットワーク生(東進ハイスクール・東進衛星予備校・早稲田塾)の現役生のみ、高3時在籍者のみの合同実績です。
※高卒生や講習生は含みません。以上が東進の合格実績計上の基準です。
※東進リーダー塾 東大特進コースは2018年7月より東進ハイスクールに統合されました。
※掲載の合格実績は、全国の合格実績の総計です。
※東大をはじめ、旧七帝大、各都道府県を代表する国立大学、医学部、早慶など難関私大における東進の現役合格実績はウェブサイト・パンフレットなどで公表している予備校の中で最大(2022年JDnet調べ)。

合格実績をもっと見る  ▼
資料請求

合格した先輩たちの体験記(岡崎北高前校)

最後の最後まで頑張って良かった
生徒

立命館大学
理工学部
田中昂旗くん
岡崎北高等学校

僕は受験を本格的に意識し始めた高校2年生の1月に東進に入りました。今思えば、この1年2ヶ月は東進のコンテンツを活用した勉強の日々でした。

英語が苦手だった僕を支えてくれた高速マスター基礎力養成講座には感謝しています。パソコンはもちろん、スマホでも使うことができるので良かったです。また数学の共通テスト対策や受験数学の講座は、志田先生の分かりやすい解説のおかげで1時間集中して自分のものにすることができ、学力向上に繋がりました。

校舎では担任の先生のガイダンスや進路指導が勉強のモチベーション向上に繋がり、様々な大学情報を提供してくれました。その他にも担任助手の方とのチームミーティングは、僕が3年生の5月まで所属していた陸上部を中心としたメンバーだったので、週に1度の勉強の息抜きとして、楽しかったです。

他にも共通テスト本番レベル模試がたくさんあるおかげで、今の現状を知り、学力向上に向け、更に勉強に努めること出来ました。また集中できる自習室は良かったなと思います。

僕は共通テストを失敗して浪人を覚悟していたのですが、とりあえず最後まで頑張ろうと思い、最終的にははじめに志望していた大学よりも良い大学に合格できました。僕は成績が上がるのが遅かったですが、共通テストの後に学力が飛躍しました。なので、最後の最後まで頑張って良かったです。

東進をはじめ多くの人に支えてくれたので、次は自分が支えることのできる人になりたいです。
チームミーティングのおかげで元気が出た
生徒

関西学院大学
経済学部
倉知優斗くん
岡崎北高等学校

僕が東進で学んだことは二つあります。

一つ目は、信頼できる人に相談することの大切さです。僕は元々勉強が苦手で、勉強の仕方がいまいちよくわかっておらず、東進や学校での模試で納得のいく点数がとれていませんでした。そんな中、担任の先生との面談にて、「苦手な教科の勉強法が分かっておらず、困っている」という旨を伝えたところ、各教科の効率的な勉強法を教えてくださいました。先生に教えていただいた勉強法で勉強した結果、以前よりも理解が深まり、模試での点数も安定してきました。悩みを自分一人で抱え込まず、周りの人に相談してみることで、今まで気づかなかったことが見えてくることもあると思います。

二つ目は、一緒に勉強する友達の存在の大切さです。僕は高校二年生の秋ごろに、友人から誘われて東進に入学しました。以前は家で一人で勉強することが中心で、漫画やスマホが気になってちゃんと勉強に集中できないということがよくありました。しかし、友人と東進で勉強するようになってからは、隣で友人が頑張っているから自分も負けずに頑張らなきゃいけない という気持ちが生まれ、勉強に対する意欲が高まりました。

勉強だけでは気が滅入ってしまうため、休憩も大切です。おなかがすいたときに友達とコンビニでご飯を食べたり、公園でおしゃべりしたり、そうするだけでぐっと気持ちが軽くなります。そんな時に友達の存在の大きさを特に強く感じました。

東進で勉強してきて、一番心に残っていることは、共通テスト前のチームミーティングです。その回のチームミーティングでは、担当の先生から激励をしていただき、また、絵馬と受験時に役立つものをいただきました。絵馬にはチームメンバー全員が意気込み、目標を書き、それをもって全員で写真を撮りました。共通テスト前ということもあり、気持ちが落ち込んでいましたが、そのチームミーティングのおかげで元気が出たような気がします。

将来の夢はまだ決まっていませんが、大学四年間でいろいろ勉強して、興味のあるものを見つけたいと思います。また、大学生のうちにたくさん資格を取って、海外に行き、たくさんの経験をしたいと思います。大学にはこれから4年通うことになるので、人の意見に流されず(参考にはしたほうがいい)自分が納得できる、通いたいと思える大学を選んでください。
勉強するうえで最も意識すべきことは本番で100%力が出せるか
生徒

静岡大学
工学部
加藤瑛人くん
岡崎西高等学校

初めに、僕が一番印象に残っている講座についてです。英語では今井先生の講座です。文法の解説がとても分かりやすくて長文を読むときにとても役に立ちました。また共通テストを受ける人にとってはリスニング能力が必要になると思いますが、今井先生の授業では音読の大切さについても話があり、自分の経験からも音読することによってリスニングの力も付き、長文においてもよりはやく読むことができるようになりました。

次に数学では、志田先生の講座が良かったです。数学ではまずは基礎がとても重要で、その基礎を理解するのにとても役立ちました。また、応用についても志田先生の授業はわかりやすく、少し難しめの内容も扱ってくれることがあるので楽しかったです。最後に物理ではやまぐち先生の講座がおすすめです。やまぐち先生の授業では解法暗記に頼らない正攻法について教えてくれるのでとても役に立ちます。講座については以上です。

次に、受験生だった時の勉強法と思いについてです。受験生の時はまずは共通テストの勉強をしますが、僕は夏ごろまでは二次試験の勉強を主にしていました。やはりある程度二次の勉強をしないと共通テストが終わった後に苦労するので、しておいたほうがいいと思います。
また、夏過ぎ辺りからは共通テストの勉強を始めたほうがいいと思います。理由は二つあります。一つは共通テストはテクニックが必要だからです。これは長い時間をかけていくことで自分で発見する必要があります。二つ目は共通テストの勉強をすることで基礎が固まるからです。だから共通テストが終わって二次試験の勉強をはじめると以前よりも確実に二次試験の学力が上がっているはずです。

次に二次試験の勉強についてですが、主に大学の過去問とその類題を解くことが大切です。第一志望対策講座ではそれができるので僕はよく使いました。以上で終わりですが、一つ言えるのは勉強するうえで最も意識すべきことは本番で100%力が出せるかです。勉強大変だと思いますが頑張ってください。
友達が頑張っている姿を見ることで踏ん張ることができた
生徒

岐阜大学
工学部
谷田翔哉くん
岡崎西高等学校

僕は高校入学から最後まで東進に通い続けました。僕が東進のコンテンツの中でおすすめなのは東進模試です。学年を重ねるごとに多くなり、最終的には毎週のようにある模試ですが、その分テストというものに慣れることができました。長時間座り続けることや、集中力を保つこと、問題を解くペース、休み時間の使い方など、模試では点数が取れなくても得られるものはたくさんあります。そのおかげで共通テスト本番でも最後まで自分の力を出すことができました。 

東進に通っていない生徒、他の東進の生徒よりもハードなスケジュールもたくさんあり、あまり大学の判定が良くならない時もありましたが、少しずつ合格した先輩の点数に近づいているのがわかり、モチベーションにつながりました。

さらに、東進で良かったと思う点はチームミーティングです。モチベーションが下がりそうになっても友達が頑張っている姿を見ることで踏ん張ることができるなど、いいライバルがいることはとても大切だと思います。おすすめの講座は安河内先生の長文問題を扱う講座です。安河内先生の扱う長文はどれも面白く長文を読むことが苦しいと思わせない内容でした。やはり有名な先生にはそれなりの理由があるんだなと感じました。

僕はアメフトが大好きで絶対に大学ではアメフトをやりたいと思っていました。これが本当に勉強への大きな原動力になりました。このように”勉強以外”で大学でやりたいことがあるとモチベーションを保つことができます。

僕の行く大学は留学制度が充実しているなどグローバルな意識が高いです。そのため「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」の「世界」で活躍していきたいと考えています。人工知能などの分野は世界中で研究が進んでいます。そのため世界で通用するスキルを大学で身につけて、社会に貢献できるようになりたいです。
早めに勉強する習慣をつけるのが大事
生徒

金沢大学
理工学域
日比野宇宙くん
岡崎北高等学校

僕は二年生の冬に東進に入りました。はじめに、英語の今井宏の英語C組・基礎力完成教室と高速マスター基礎力養成講座を使って苦手な英語を中心的に学習していきました。今井宏の英語C組・基礎力完成教室では、文法、長文、リスニングができ、しっかりと基礎力を固めることができます。また、高速マスター基礎力養成講座では、完全習得してからも繰り返して行うことで、単語や熟語、文法などを身に着けることができました。単語や熟語などは一日二日では身に着けられないので、コツコツやりましょう。

僕がお勧めしたい講座は、スタンダード物理です。この講座では物理の核となる部分を教えてくれるので、今まで何となく解いていたところでも、原理を考えることで対応できるようになりました。自分の苦手な分野を中心に受講するのが良いと思います。

また、僕が東進に入ってよかったと思う点は、過去問演習講座が充実していたところです。過去問をやることによって、自分の目指す大学の入試の傾向を知り、対策することができました。共通テストは時間との戦いだと思います。そのため、過去問を活用して時間配分や形式に慣れておくことが大切だと感じました。

最後に僕が受験生に伝えたいことは、早めに勉強する習慣をつけるということです。勉強はやればやるだけ実力がつきます。しかし、勉強のやる気が出ない人も多いと思います。僕は、部活後に東進へ行くのを習慣化することで身に着けることができました。最後まで諦めずに頑張ってください。
話題の東進CM公開中!
東進広告ギャラリー
東進 イベント報告ページ
東進は様々なイベントを実施しています。
AO入試・推薦入試の基礎知識
合格の可能性を広げよう!
高校生の悩み解決サイト
高校生の悩み解決サイト
東進の公立高校入試解答続々公開中!
東進の公立高校入試解答続々公開中!
東大を目指す高校生必見!
東大を目指す高校生必見!
志作文コンクール
若く可能性に溢れたリーダーに
今週のQ&A

校舎の天気

岡崎北高前校の天気情報

<今日の天気>

天気アイコン
晴れ
最高 / 最低
15℃ / 2
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 0% 0% 0% 0%

<明日の天気>

天気アイコン
晴れ時々くもり
最高 / 最低
14℃ / 3
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 20% 20% 30% 30%
※ この情報は毎日5:00、11:00、17:00に更新されます。
天気