ページを更新する ページを更新する
東進ドットコム  >  東進衛星予備校  >  校舎案内  >  御器所校

東進衛星予備校
御器所校

住所

〒466-0027 愛知県 名古屋市昭和区 阿由知通4-5 シェブランシュ

御器所校で冬期特別招待講習を受講しよう!
冬期特別招待講習(冬期講習)

招待状をお持ちでない方

招待状請求はこちら

招待状をお持ちの方

お申し込みはこちら

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。簡単に請求できます。
冬期特別招待講習について詳しくはこちら

アクセス

※QRコードを読み込ませると校舎の地図が表示されます。

愛知教育大

100

名古屋工業大

174

愛知県立大

67

名古屋市立大

154

三重大

218

信州大

197

静岡大

225

浜松医科大

31

静岡県立大

55

岐阜大

123

旧七帝大+東工大/一橋大/神戸大

4,612

東京大

853

京都大

468

北海道大

438

東北大

372

名古屋大

410

大阪大

617

九州大

437

東京工業大

211

一橋大

251

神戸大

555

  私立大学

早慶

5,678

早稲田大

3,412

慶應義塾大

2,266

上理明青立法中

21,321

上智大

1,488

東京理科大

2,805

明治大

5,351

青山学院大

2,111

立教大

2,646

法政大

3,848

中央大

3,072

中京大

951

愛知大

698

南山大

1,436

名城大

1,670

※東進の現役合格実績は、東進ネットワーク生(東進ハイスクール・東進衛星予備校・早稲田塾)の現役生のみ、高3時在籍者のみの合同実績です。
※高卒生や講習生は含みません。以上が東進の合格実績計上の基準です。
※東進リーダー塾 東大特進コースは2018年7月より東進ハイスクールに統合されました。
※掲載の合格実績は、全国の合格実績の総計です。
※東大をはじめ、旧七帝大、各都道府県を代表する国立大学、医学部、早慶など難関私大における東進の現役合格実績はウェブサイト・パンフレットなどで公表している予備校の中で最大(2022年JDnet調べ)。

合格実績をもっと見る  ▼
資料請求

合格した先輩たちの体験記(御器所校)

辛さを感じたりしたときには周りで支えてくれる人たちに非常に助けられた
生徒

名古屋大学
医学部
森愛琳さん
南山高等学校

私は数学と物理がとても苦手だったので、東進では高校三年生の夏までは主にそれらの講座の受講に勤しみました。また、高校三年生の夏からは、過去問演習講座で第一志望校の過去問を解いていました。

また、東進の共通テスト本番レベル模試は毎回欠かさず受けていました。早いうちから共通テストの形式に慣れることができたし、自分の学力の伸びを知ることができました。毎回受けるのは大変かもしれませんが、個人的にはとてもおすすめです。

高校生をしていると、勉学についてももちろんそうですが、生活の中でもたくさん悩みが出てくると思います。面談や質問対応などで様々な悩みの相談に乗ってくださったのはとてもありがたかったです。

進学先が決定した今は正直とてもほっとしています。国立大学の前期試験が終わってから合格発表のその瞬間まで、ずっとそわそわしていました。合格できて本当に嬉しいです。多分受験が終わると誰でもほっとすると思います。また、これから始まる大学生活を楽しみにしつつ、大学での学びを有意義なものにするためには、これからも主体的な学びを継続していかなければならないと気を引き締めているところです。

これから受験を迎える後輩の皆さん。この先は、辛いことや苦しいことが、勉強に限らずたくさんあることと思います。そうやって思い悩んだ時に頼れる人をぜひ見つけてください。それは友達かもしれないし、親や学校の先生、そして東進で一緒に勉強する仲間や東進の先生かもしれません。周りの人に頼ってください。私自身、成績が思うように伸びなかったり、辛さを感じたりしたときには周りで支えてくれる人たちに非常に助けられました。

この先、私は大学で勉学を続け、いつの日か医師として社会に貢献する日々が来るのでしょう。社会に出てからも、私を支えてくださった先生方や仲間たちへの感謝を忘れずに成長を続けていきたいです。
いかに早く講座を終わらせ、次のステップに進めるかが大事
生徒

名古屋大学
工学部
榊原悠喜くん
名古屋市立向陽高等学校

僕は高校2年生の12月に入学しました。そのときは東進に通いたいとは全然思っていませんでしたが、結果的に、その頃から通い始めてよかったと思います。家ではあまり勉強ができないタイプだったので、東進に入る以前は10時ごろには部活で疲れて眠たくなるほどでした。しかし、東進に入ってからは、正直寝ることもあったけど、1日1コマをノルマにして、勉強を続けていました。東進は各々で講座をとって、自分のペースで進めていくシステムなので、いかに早く講座を終わらせ、次のステップに進めるかが大事だと思います。

東進に入って一番やってよかったことは、二次試験の過去問演習講座です。基礎を固めたあとは、演習量が鍵になってくると思うので、その点において、この演習講座は本当にやってよかったと思います。でも、そこで復習を疎かにしてしまうとせっかくの演習が無駄になってしまいます。一度解いた問題は二度と間違えないぐらい復習はしないといけないと思います。僕は間違えたところや、それに関連する内容をまとめて復習用のノートにまとめていて、演習よりも復習の時間のほうが楽しかったです。

まだ部活をやっていて、この先最後の大会を控えている人が多いと思いますが、まず、部活を最後まで全力でやってください。部活と勉強の両方が中途半端になってしまい、最後の大会で思うように結果がでないと絶対に後悔します。そうなるよりも、最後は部活に集中して気持ちよく引退したほうが、受験勉強にもいい影響が出ると思います。
受かるだろうという自信をもって試験に臨むことができた
生徒

名古屋大学
理学部
川田遥久くん
名古屋市立向陽高等学校

僕は高校二年生の冬に入学しました。東進に入るきっかけとなったのは東進の模試です。このとき、今まで通りの勉強でいいのか、このまま三年生になってもいいのかという不安がありました。そこで、模試を受けた後に東進について調べたとき、どんどん先の単元に進める、過去問をたくさん練習できるというところに惹かれました。実際東進に入ってよかったことはたくさんの問題を解いて練習を積むことができたことです。高校の友達よりも余裕をもって勉強ができたので、受かるだろうという自信をもって試験に臨むことができました。

受験勉強を振り返ってみると、一番つらかったのは夏休みでした。部活で全国出場が決まって夏休み中まで伸びたため、部活が5、6月ごろに終わったほかの受験生に置いて行かれてしまいそうで怖かったです。ですが同じ部活・チームミーティングの仲間たちと励ましあいながら、なんとか勉強を進めました。夏休みの目標は、共通テストの過去問を10年分、志望校の過去問を5年分終わらせる事でしたが、部活の前後、休日は1日中、毎日ギリギリの時間まで東進で勉強してこの目標を達成することが出来ました。ここで限界まで頑張れたので、受験勉強を乗り切ることができたと思います。受験勉強も部活も頑張ったことで身に着けた粘り強さは、研究者として世界で活躍するという自分の夢で活かせると思います。

やってよかった勉強法は、地理、化学、物理の教科書や地図帳のような教材にどんどんメモをしていく勉強法です。過去問を解く、復習で間違いや勘違いを見つける、教科書にマークをして付箋をつける、これを何度も繰り返すことで得点を伸ばすことが出来ました。ぜひやってみてほしいです。

最後に皆さんに伝えたいことは、東進との約束をしっかり守ろうということです。チームミーティングやホームルームで「〇〇をしよう」と言われることがあると思います。この目標は、みんなを受からせるために何年も研究したものです。受かりたいなら達成しましょう。特に毎日登校が一番大切だと思います。東進に来て机に向かえば絶対に勉強する気になれると思うのでぜひ皆さん、毎日登校をしましょう!
集中できる環境のおかげで合格!
生徒

名古屋大学
理学部
菅原汐梨さん
名古屋市立向陽高等学校

私は高校3年生にあがる4月頃に東進に入学しました。家から遠いこともあって、体験に行ってから入学するかずっと迷っていましたが、あの時東進に入って本当に良かったと思います。東進に入って1番学んだことは、継続すること、復習することの大切さです。私は比較的忙しい部活をしていて、2年生までは勉強が疎かになりがちで、自分で勉強する習慣を付けることが出来ていませんでした。

東進には集中できる環境が整っているため、初めはほんのちょっとで切れていた集中力が続けて東進に通うことで段々伸びていった気がします。継続して行けば行くほど、苦じゃなくなる部分も多いし、「○時間勉強したらとんでもなく頑張った!」なのが、「○時間は当たり前!」みたいなマインドになっていける気がします。

東進ではすべての勉強が復習大前提でした。受講後復習を頑張った単元はしばらく触れていなくてもすぐに思い出せました。東進では講座が何度でも受講できるので、過去問演習などをしていて分からない時や根本的にまだ理解できてないなと思った時、もう一度受講し直して確認することができて本当にありがたかったです。スタンダード物理は特に何回も見直して、すっと理解できるようになったので、苦手な単元は何度も見返すのがとってもオススメです。

私はただ解くだけで満足してしまうタイプだったので、添削してもらえると復習もしやすくて、自分にあっていた気がします。復習のタイミングが、一番学力が伸びる瞬間だと東進の演習を通して身に染みて感じました。ただ解いて復習は疎か、という勉強を続けていたら志望校には合格できていなかったと思います。志望校に合格することができてとても嬉しいし、浮かれてしまうけど、せっかく受験で身についた勉強の習慣を無くしてしまわないように、継続して頑張っていきたいです!
毎日これだけはやるものを決めて勉強していた
生徒

名古屋市立大学
人文社会学部
安井那奈さん
名古屋市立向陽高等学校

受験で大切なのは、自分のルーティーンをこなすことだと思います。私は朝早く起きて音読をし、学校の授業の前に自習室で勉強をし、秋ごろからは昼休みに友達と自習室に行き、放課後は東進に行って、夜は21時過ぎに帰るという生活を繰り返していました。私の生活習慣がみんなに合うわけではないので、自分が一番頑張れるスケジュールを組んでほしいと思います。

また、生活だけでなく勉強の仕方でも同じことが言えます。高速マスター基礎力養成講座や音読をすることはもちろん、毎日世界史の教科書を一章分読んだり、共通テストが終わった後は現代文の記述を一日四題やったり、これだけはやるものを決めて勉強していました。模試の結果も参考に、次の模試までの毎日やることを変えていくのもいいと思います。

第一志望を諦めないためにも一日一日努力し続けてほしいです。
東進に行くことで毎日机に向かう習慣を持てた
生徒

名古屋市立大学
人文社会学部
水谷茉莉さん
名古屋市立向陽高等学校

私は高校2年の夏から東進に通い始めました。それまでは学校の定期テストの前だけ勉強していましたが、自分でどのように勉強すればよいのか全くわからなくなってしまいました。入試に向けてこのままではいけないと思い、弱点克服や基礎固めから始めました。私は数学がどうしようもないほど苦手でしたが、数学の講座を多めに取ることで共通テストの対策ができました。

また、志望校に合格できた一番の要因は、東進に行くことで毎日机に向かう習慣を持てたことだと思います。この習慣が定着するのが早ければ早いほど、集中力や学力は上がると思いました。また、3年生になると模試の結果や学力が思うように上がらずに、自分の努力が足りていないのではないかと自己嫌悪に陥る期間が必ずやってくると思います。私もそうでした。でも大丈夫です。東進や学校、家での自分の努力は裏切りません。毎日、英語の高速マスター基礎力養成講座や、計算問題を一問でも解くことは絶対に力になっています。特に暗記科目は毎日何かしら読んだほうがいいです。

共通テストは過去問を解くことで傾向を理解し、時間内に解けるようになりますが、本番はどのような問題が出るかはわかりません。一問でも多く演習して、様々なタイプの問題に慣れておくと、当日パニックになりにくいです。東進の志望校別単元ジャンル演習講座は理科基礎や社会科目の勉強にとても役立ちました。

受験勉強は本当に大変ですが、決して一人ではないです。あっという間に過ぎてしまうので、悔いのないように頑張ってください。私は、大学で教員免許を取り、自分の見聞を広めていきたいと考えています。
話題の東進CM公開中!
東進広告ギャラリー
東進 イベント報告ページ
東進は様々なイベントを実施しています。
AO入試・推薦入試の基礎知識
合格の可能性を広げよう!
高校生の悩み解決サイト
高校生の悩み解決サイト
東進の公立高校入試解答続々公開中!
東進の公立高校入試解答続々公開中!
東大を目指す高校生必見!
東大を目指す高校生必見!
志作文コンクール
若く可能性に溢れたリーダーに
今週のQ&A

校舎の天気

御器所校の天気情報

<今日の天気>

天気アイコン
晴れ
最高 / 最低
15℃ / 3
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 0% 0% 0% 0%

<明日の天気>

天気アイコン
晴れ時々くもり
最高 / 最低
15℃ / 4
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 20% 30% 30% 30%
※ この情報は毎日5:00、11:00、17:00に更新されます。
天気