東進ドットコム  >  東進衛星予備校  >  校舎案内  >  杁中校

東進衛星予備校
杁中校

住所

〒466-0826 愛知県 名古屋市昭和区 滝川町33 いりなかスクエアビル1F

現役合格実績[2021年]
1日体験
大学入試問題過去問データベース
合格体験記2021
資料請求

アクセス

※QRコードを読み込ませると校舎の地図が表示されます。

愛知教育大

152

名古屋工業大

171

愛知県立大

91

名古屋市立大

165

三重大

216

信州大

215

静岡大

247

浜松医科大

19

静岡県立大

61

岐阜大

139

昨対+260

旧七帝大+東工大/一橋大

3,868

東京大

816

京都大

461

北海道大

396

東北大

327

名古屋大

381

大阪大

644

九州大

476

東京工業大

174

一橋大

193

  私立大学

早慶

5,193

早稲田大

3,201

慶應義塾大

1,992

上理明青立法中

18,684

上智大

1,314

東京理科大

2,441

明治大

4,555

青山学院大

1,943

立教大

2,464

法政大

3,170

中央大

2,797

中京大

1,036

愛知大

811

南山大

1,435

名城大

1,664

※2021年の東進の現役合格実績は、東進ネットワーク生(東進ハイスクール・東進衛星予備校・早稲田塾)の現役生のみ、高3時在籍者のみの合同実績です。
※高卒生や講習生は含みません。以上が東進の合格実績計上の基準です。
※東進リーダー塾 東大特進コースは2018年7月より東進ハイスクールに統合されました。
※掲載の合格実績は、全国の合格実績の総計です。

合格実績をもっと見る  ▼
資料請求

合格した先輩たちの体験記(杁中校)

東進の良さは、自分に必要な講座を取捨選択する自由度が高いところにある
生徒

京都大学
薬学部
新田真未さん
南山高等学校

私が受験勉強をする上で東進を上手く活用するために大切にしていたことは、東進の授業でも問題集でも復習を徹底することです。

周りの人で色々な講座や問題集をやっている人を見ると、自分もやった方がいいのかもと焦りますが、私は復習が手に負えなくなるほどの量をこなそうと思っても、それは逆効果なのではないかと思います。東進でたくさん講座を進めることはもちろん大切ですが、それだけで満足しては東進を上手くは活用できていないと思います。実際私は、高1高2の時に学校の授業を先取りすることばかり考えて、復習がおろそかになったため、学校の授業で一から勉強しなおすことになってしまいました。それからは自分のこなせる量と自分がやりたい勉強照らし合わせて、講座をとるようにしました。

その意味で、東進では自分に必要な講座を取捨選択する自由度が高いのでとても良いと思います。
客観的に自分の勉強の計画を分析できた
生徒

名古屋大学
経済学部
鈴木翔子さん
南山高等学校

学校で周りからかなり勉強が遅れており、焦りを感じて高1の12月に東進に入学しました。最初のグループ・ミーティングで他の子の週間予定表を見たとき、その勉強量の多さに驚き、それに刺激を受けて自分も勉強しなければと思い、それからはほぼ毎日東進に通うようになりました。グループ・ミーティングでは週間予定表を担任助手の方にチェックして頂いたり、周りの子の勉強進度を伺うことができて、客観的に自分の勉強の計画を分析することができたのがよかったと思います。

また、東進で勉強すればするほど、成績が伸びていく様子が年に6回ある共通テスト本番レベル模試の結果によってわかり、それが勉強のモチベーションにつながりました。模試を受けると、一日つぶれ、その後の復習も大変ですが、こういったモチベーションにも繋がるうえに、自分の弱点がはっきりするので、模試は毎回きちんと受け続けてよかったと思います。そして、志望校別単元ジャンル別演習講座では、今までの模試結果と演習結果からAIによって自分の弱点克服のための問題が提示されて、自分の志望校以外にも他の大学の傾向の似ている問題にたくさん触れることができ、かなり苦手分野が克服されました。自分ひとりで他の学校の似ている問題を探そうとすればかなり時間がかかったはずなので、AIによって自動的に問題が選ばれるこのシステムは効率的に勉強するうえでとても役立ちました。

最後に、東進では担任助手の方の就職の話を聞く機会などがもあり、大学進学の先の将来についても考える機会がたくさんありました。私はまだ具体的にどんな職業に就きたいかは決まっていませんが、東進で教わったことも参考にしながら、大学生の間にもっと将来について考えていきたいと思います。
向上得点でやる気アップ
生徒

名古屋工業大学
工学部/第一部
仁瓶明里さん
南山高等学校

私は中高一貫の学校に通っていたので、中学3年生の3月に入学しました。しかし、私は勉強があまり好きではなく、勉強時間が増えてきたのは高2になってからだったと思います。その背景には、担任助手の方や担任の先生方の存在が大きかったです。校舎で先生方が気さくに話しかけてくださったり、成績が伸びると褒めてくださったりしたことで、東進に行くことが次第に日々の楽しみになり、毎日登校して勉強する習慣がつきました。

私は勉強する上で、向上得点を意識していました。当初勉強が好きではなかった私にとって、自分の努力を数値化してくれるというのは、勉強に対してのやる気を出させてくれるものでした。もちろん、向上得点ありきではなく、受けた授業の復習や習得済みの高速マスター基礎力養成講座の反復演習などの勉強もしっかりと行いました。勉強を続けていくにつれて、向上得点の伸びとともに模試の成績も着々と伸びていることを実感することができ、嬉しかったです。

また、受験勉強を通して、諦めないことが大切だということを痛感しました。私は12月に受けた共通テスト本番レベル模試で、それまでしばらく右肩上がりだった成績が落ち、第一志望校はD判定でした。最後の模試だったので落ち込みましたが、周りの励ましもあり、ここで挫けてはいけないという気持ちになりました。そこからは、特に成績の悪かった化学や地理を中心に、志望校別単元ジャンル演習講座をひたすらやり込みました。問題を解いてから、学校の教科書や東進のテキストを熟読しながら解き直しをして、残っていた苦手をひとつずつ確実に潰していきました。その結果、共通テスト本番では自身の最高点を叩き出し、過去の模試で6割も取れなかった化学に至っては、本番で9割近い点数を取ることができました。単元ジャンル演習で提示されている演習は量が多い上に自分の弱点ばかりなので精神的にもきついですが、その圧倒的な演習量が合格につながります。直前まで諦めずにやっていて本当に良かったと思っています。

私はこれから大学で、今までよりさらに広く深い学びができることが楽しみです。困難なこともあると思いますが、受験勉強をやりきったという経験が今後ずっと私に自信を持たせてくれるものになると思っています。
仲間の存在のおかげで受験を乗り越えられた
生徒

愛知教育大学
教育学部
毛利佐和子さん
昭和高等学校

「諦めずに最後までやる。」私はいつも自分自身にそう言い聞かせてやってきました。そして、第一志望校に合格することが出来ました。未だに信じられません。10月の東進模試までどの大学もずっとE判定で、指定校推薦にしておけばよかったと思ったこともありました。でも、国公立に行きたいと思い親を説得して入学した自分を裏切ることは出来ず、一度も諦めることはありませんでした。そして12月の最後の模試でやっと上がり、本番は自己新記録も達成出来ました。一生伸びないと思っていたけど、毎日コツコツやってよかったと思っています。

また、受験生になってすぐに私を待っていたのは、志望校が決まらないという試練でした。明確な目標がないまま勉強を続けるというのはとても大変なことでした。一年生のうちから真剣に考えておけばよかったと後悔しています。8月に愛知教育大学に決めましたが、今でもそれが自分に合っているかは分かりません。でもこうして合格することができ、周りの人たちにも「あなたはいい先生になると思うよ」と言ってもらえたので、その期待に応えられるように全力で4年間勉強します。

私が1年間受験生として過ごした中で、1番驚いたことは、受験勉強が想像していたより辛くなかったことです。成績がなかなか伸びなかったり、そもそも志望校が決まらなかったりと悩んだことはたくさんありましたが、勉強を辞めたいと思ったことはありませんでした。それは一緒に受験を乗り越える仲間の存在があったからです。特に同じ東進に通ってる幼馴染がいたから、私はやりきることが出来ました。いつも悩みを聞いてくれたり、競い合ったり、一緒に喜んだり、落ち込んだり、そんな風に楽しく毎日を過ごせたおかげで、1年間はあっという間でした。彼女がいなかったら、きっと私は最後まで頑張れていなかったと思います。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。受験を通して私は、学力の他に、人としても成長することが出来ました。逃げたくなった夏、指定校推薦ではなく最後まで頑張ることを選んで本当に良かったです。合格を勝ち取るまでの道のりはきっと一人では乗り越えられませんでした。それはここまで支えてくれた家族、あなたならできると励ましてくれた先生方、そして一緒に頑張ってきた友達のおかげで、私は合格することができました。ここがゴールではなく、これからがスタートだと思うので、感謝の気持ちを忘れずに、応援してくれた人たちに少しでも恩返しができるよう、素敵な教師になります。
自分の理解度を把握
生徒

愛知教育大学
教育学部
柏木飛佑くん
東邦高等学校

僕が東進で学んだことや、感じたことをいくつかまとめようと思います。一つ目は、担任助手の方をうまく活用することです。そもそも勉強とは、わからない問題にぶつかったときに、次同じ問題を間違えないようにすることです。そのための勉強法はいくらでもありますが、僕が一番効果的だと思う方法は、その問題について議論することです。担任助手の方に「この問題がわからないので教えてください」というだけでは、教えてもらうだけの受け身になってしまいがちです。理想の担任助手の先生の使い方は「この問題を僕はこういう方法で解いたのですが、どこが間違えているのですか」または、「僕はこういう方法で答えて、正解だったのですが、答えは違う方法で答えてました。僕のこのやり方でも問題はないですか」など、自分の考えを先生に話し、その考えについて是非を問う形です。この形式をとるとメリットが2つあります。1つ目は、まず自分の考えを人に話すことで自分の間違いに、気づくことができることです。これは、後々自分自身と議論して間違いに気付ける見直しの時に役立ちます。2つ目は、議論すことで、記憶に残りやすいということです。自分が間違えた問題の類題と出会った時、「この問題は、以前先生と話した問題だ」と気づくことができるとその時のことが思い出しやすくなります。このように担任助手の方をうまく活用することは、大事です。

学んだことの二つ目は、可視化の大切さです。受験生はときに「自分は一か月前よりどれだけ頭がよくなったのだろう」や、「どれだけの量勉強したのだろう」と、疑問に思うことが多々あると思います。その時に振り返れるように記録を残しておくことが大事です。僕はできなかった問題や、初めて知る情報があるところに付箋を貼り蛍光ペンを塗りたくりました。そうすることで、振り返るとき、前学習した範囲が、きちんと定着しているかわかります。また、ここで深く解説はしませんが、アプリも使いこなせば勉強を可視化することができるのでお勧めです。

最後になりますが大学に入ってからが始まりなのでまた、気合を入れなおして精進します。
東進で文武両道を実現
生徒

福井大学
医学部
忠地尊瑠くん
中京大学附属中京高等学校

高校1年生の夏に入学しました。早くから東進に通いだしたのは高校受験で失敗をしたためです。文武両道を目指していたので、時間が有効活用しやすい映像による授業を取り入れている東進予備校に通い始めました。

はじめは、英語・数学ともに基礎講座から受講を行いました。丁寧な説明のおかげで、早い段階から履修を進めることができ、しっかりと先取りをすることができました。二年生になってからは、応用的な講座にも取り組めるようになり、それに伴って成績も向上しました。受験生である三年時には、難関講座にも取り組むようになりました。学ぶ内容は非常に高度で大変でしたが、その努力が実を結び、さらなる飛躍につながりました。また、コロナ期間中の成績低下から生じた不安は、校舎長の先生との面談により、払拭出来ました。

学習面だけではなく、メンタル面の管理も徹底されている東進予備校が僕の合格の助けになってくれたことは疑いようがありません。
受験を通じて一番学べたことは継続すること
生徒

神戸大学
経営学部
掛布侑矢くん
南山高等学校

僕は神戸大学に合格することが出来ました。入ったころは勉強が面倒くさいと思ったり、嫌だなと思って東進に行かないこともありましたが、高2の夏休みくらいからできるだけ毎日行くようにしました。

今思えば、ここで東進に行って勉強するという習慣ができたから高3になってからも継続できたのではないかなと思うし、もちろん途中でしんどくて東進に行きたくないなと思う日もありましたが、それでも東進に行き続けることができたのは第一志望校に合格できた大きな要因だと思います。

また、受験を通じて一番学べたことは継続することでした。東進に行き、勉強し続けるというのはもちろん、就寝や起床の時間を一定にすることで健康を維持出来たり、本番もあまり緊張しないで済みました。いつも通りに生活するというのは本番を乗り切るいい方法じゃないかなと個人的には思います。

また僕は高3の夏ぐらいに焦って朝も夜も勉強していましたがストレスではげてしまったというのがとても記憶に残っているので、適度な休憩も大事だし、自分を追い込みすぎないで適度に息抜き出来るようにするためにもやはり勉強を継続することは大切かなと思います。

おすすめの東進の活用法は、とりあえず東進に来るということです。東進に来さえすれば勉強すると思うので、勉強することが嫌だったりさぼりたくてもまずは来ることが大事だと思います。後輩の皆さんはぜひ毎日朝一登校を頑張って欲しいです。僕は金融関係の職業に就きたいと思っているので、そのために一生懸命勉強して、その上で大学生活を存分に楽しみたいと思います。皆さんも第一志望校に合格できるように頑張ってください。

東進広告ギャラリー
東進は様々なイベントを実施しています。
合格の可能性を広げよう!
高校生の悩み解決サイト
東進の公立高校入試解答続々公開中!
東大を目指す高校生必見!
志望校判定なら、東進の合否判定システム
合格体験記をマンガ化!
東進ドットコムに寄せられた皆さんの疑問にお答えします

校舎の天気

杁中校の天気情報

<今日の天気>

天気アイコン
くもり時々晴れ
最高 / 最低
15℃ / 10
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 10% 20% 30% 20%

<明日の天気>

天気アイコン
晴れ
最高 / 最低
20℃ / 8
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 10% 10% 10% 10%
※ この情報は毎日5:00、11:00、17:00に更新されます。
天気