東進ドットコム  >  東進衛星予備校  >  校舎案内  >  八幡西校

東進衛星予備校
八幡西校

住所

〒807-0824 福岡県 北九州市八幡西区 光明2-11-8

TOP
3つの特長
講座紹介
実施要項

4無料招待!

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。簡単に請求できます。
※新年度特別招待プレ講習を受講している方は、申込せずに受講いただけます。

アクセス

※QRコードを読み込ませると校舎の地図が表示されます。

九州工業大

136

福岡教育大

59

北九州市立大

123

九州歯科大

12

福岡県立大

11

福岡女子大

32

熊本大

240

熊本県立大

51

佐賀大

133

大分大

102

長崎大

181

長崎県立大

42

鹿児島大

147

琉球大

120

名桜大

21

宮崎大

101

山口大

260

山陽小野田市立山口東京理科大

46

下関市立大

60

山口県立大

17

昨対+280

旧七帝大

3,278

東京大

802

京都大

451

北海道大

367

東北大

295

名古屋大

381

大阪大

540

九州大

442

昨対+858

国公立大学

15,836

  私立大学

早慶

4,636

早稲田大

2,881

慶應義塾大

1,755

上理明青立法中

15,871

上智大

1,007

東京理科大

2,154

明治大

3,768

青山学院大

1,587

立教大

2,018

法政大

2,925

中央大

2,412

関関同立

10,867

関西学院大

1,823

関西大

2,473

同志社大

2,512

立命館大

4,059

日東駒専

8,000

日本大

3,540

東洋大

2,450

駒澤大

986

専修大

1,024

西南学院大

616

福岡大

1,191

合格実績をもっと見る  ▼
資料請求

合格した先輩たちの体験記(八幡西校)

生徒

九州大学
教育学部
砂川晴海さん
東筑高等学校

 私には九大合格までの道のりを振り返って感じることが2つあります。 1つ目は、「高3になる前から目標に見合った努力をするべきだった」ということです。 私はもともと京都大学を志望していました。本格的に志望し始めたのは高2の夏ごろです。しかし、中学時代からの夢だった吹奏楽部での活動に傾倒していたことや、大学受験はまだ先のことという甘い認識をもっていたということもあり、東進の受講のペースは遅く、学校も授業になんとかついていっているだけのような日々で、決して京大志望とは言えないような勉強の仕方をしていました。その結果、成績も高校入学当初と比べて落ちていました。高3の夏、このままでは京大には行けないと思い、そこからは受講やセンター演習などを積極的に進めました。しかし、基礎が弱いまま積み上げた知識には穴が多く、修復するには長い時間がかかりました。模試の判定は軒並みE判定。あのときもっと努力をしていれば、もっとちがった今になっていたのでは、と何度も思いました。 2つ目は、「受験期は体調管理が最重要だ」ということです。実は、私が京大受験を断念した理由はここにあるのです。 私は、センター試験直前に体調を崩し、不調のまま本番に突入しました。そのせいで、最終センター模試では85%まで得点がのびていたのに、本番では70%しかとれませんでした。2次試験での挽回も絶望的だったので、第2志望の九州大学に出願することにしました。 このようにまとめると、私の受験生活は全て失敗で、私自身もこの結果に満足していないように見えますが、決してそうではありません。 私の最大の目標は、「京大で学ぶこと」というよりは「大学で心理学を学ぶこと」で、私の目標は九大に進学しても十分に達成できると思い直すことができたからです。それに、吹奏楽に全力を注いできたことも、高校生活を充実させ、受験までの道のりを走り切る糧になったという点で、私にとってとても重要なことだったと思います。 つまり、九大合格という結果に私は納得しているということです。このように、自分の選択に自信を持つことも、受験を戦い抜く上では重要だと思います。 最後に、長い間私を支えてくださった折尾校の先生方と家族のみんなに感謝します。本当にありがとうございました。
生徒

九州大学
文学部
野村華鈴さん
東筑高等学校

私は、数学がとても苦手だったので、基礎をしっかり固めるための講座を受講したり、高速マスターを活用したりして、少しずつ学力を伸ばしました。自分一人でどのように勉強すればよいのか模索していたときも、とりあえず受講することで、勉強に対するモチベーションを持続させることができました。  私自身は勉強することがあまり好きではなかったので、家で孤独に勉強するよりも塾で静かな環境で受講したり、友達とわからない問題を教え合ったりするほうが自分の勉強への熱意を高めるためにより効果的でした。やる気が出なくて、逃げたくなったときも塾に来校すると、自分の目標大学に合格するために本気で真面目に受講している人達を見て、自分の気持ちを奮い立たせることができました。 受験直前にも関わらず、驚くほど悪い判定が出て弱音を吐いたときも、職員の皆さんや担任助手の先生方に慰められながら、とりあえずこつこつと英単語や古文単語などの見直しをしたり暗記科目を自分なりに工夫しながら覚えたりして、その時の自分にできる努力をしました。それが合格につながったのだと思います。 今までたくさんの温かい支援をしてくださり、最後まで粘り抜く力をくれた職員の皆さんや担任助手の先生方に心から感謝しています。ありがとうございました。 これから受験する皆さんへ、実際に受験するまでにたくさんの困難にぶつかると思いますが、受験前日に見た参考書の問題が出る場合もあるし、学力は本当に最後まで少しずつ伸びるので、諦めずに問題演習をたくさんこなしてください。応援しています。
生徒

九州工業大学
工学部
須藤希さん
東筑高等学校

私は、東進に3年間通わせてもらい、おかげで大学に合格することができましたが、3年間まじめに通えたかというとそうではありません。まず1年生の頃は、最初は毎日通っていたものの、だんだん辛くなり、あまり行かなくなり担任助手の先生との面談などによりほぼ毎日通うようになったものの、2年生になり、中だるみをしてしまいあまり受講をしない日もありました。しかし、学校や東進でいろんな人から刺激を受け、だんだんと自覚が芽生えてきたように思います。おかげで何とか受験を終えることができました。しかし、今思うともっと1年生や2年生のときから「大学受験」の自覚をもって勉強しておけばよかったと思うことは多いです。特に英語はもっとしておくべきでした。もともと英語は苦手で、センター本番レベル模試などの模試を受けるといつも英語が足を引っ張っていたように思います。しかし、飽きっぽい性格で暗記が苦手な私は、避けていました。ほかの科目で英語をカバーしてやろうという甘い考えがセンター試験の結果に反映してしまいました。実際センター試験英語以外の科目でカバーできないくらいの点数を英語で取ってしまいました。その結果、志望校の変更を余儀なくされました。ですのでこの文章を読んでくださっている皆さんには、苦手をなるべく作らないほうがよいということを伝えたいと思います。最後になりましたが、3年間見守り続け、励ましてくれた八幡西校のスタッフの皆さん、いろいろな面で支えてくれた家族、支えてくれた友人のおかげでここまでたどり着くことができました。本当にありがとうございました。
生徒

山口大学
共同獣医学部
富樫鈴菜さん
東筑高等学校

 私は高校3年生になる春に入塾しました。それまでは部活に熱中していて成績が上手く上がらず、受験に不安を感じたこともあり東進で受験勉強を頑張ろうと決意しました。 東進の授業はたくさんの先生が行っているので、自分に合った先生を選ぶといいと思います。私は志田先生のセンター対策授業を受けたのですが、志田先生の授業はマーク式の数学だけでなく二次力を身につけることが出来ます。また、テキストに載っている多くの問題を予習、復習することでより多くの実践を積むことが出来ました。 私は特に過去問演習講座を活用しました。夏休み頃分野別の問題をひたすら解くことで苦手な分野の点数を大幅に上げました。苦手な部分を克服できたことで自信がつき、得意な分野を更に伸ばすことにつながった為、センター試験本番では大きな失敗もなく自己ベストを出すことが出来ました。センターの点数を確実に取ることが出来たことが第一志望校合格に繋がったと思います。 東進では同じように大学を目指す仲間がおり、受講や高速マスターなどの進捗を競いながら効率よく勉強することが出来ます。もともと勉強する習慣がなかった私でも、学校が終わると塾に直行し閉館時間まで集中し自分のペースで勉強しました。つらいときも、相談に乗ってくださる先生方や、一緒に頑張る仲間がいたから乗り越えることが出来ました。これも東進という環境で勉強できたからだと思います。この一年間の経験を忘れずに、大学生になっても獣医師になるという目標に向けて頑張ります。
生徒

広島大学
教育学部
内田雅也さん
東筑高等学校

 私が勉強をしなければならないと思い始めたのは高校一年生の10月です。それまでは高校生活に夢中になり、予習もせず、東進にもあまり登校していませんでした。そこから勉強に本気に取り組み始めたものの、受講が溜まりすぎており、一年次の受講は2月末に終わるほどでした。 私は皆さんが受験勉強をする上で自分の意志で勉強方法を定めることが大切だと思います。その理由は自分で決めた勉強法だと一貫性があり、モチベーションも上がるからです。実際、私は勉強をする上で2つのことに重点を置きました。 1つ目は学校の定期テストです。定期テストに真剣に取り組むことで試験範囲の単元への理解が深まり入試レベルの問題に早めに取り組むことができます。受験勉強を重視するあまり、定期テストをおろそかにしないことが大切だと思います。 2つ目は東進の確認テストをSS判定で終えることです。このときに更に注意していたことは受講の内容がうろ覚えのままSS判定を取らないことです。受講の内容を完全に理解してSS判定を取ることで考える力は伸びると思います。 これは私の一例なので皆さんも自分なりの勉強方法を探してみてください。 また、私が大学に合格できた要因は担任助手の先生方がいたからだと思います。落ち込んでいるときは親身になって話してくださったり、疑問点があるときは質問に丁寧に答えて下さったおかげで自分の力を伸ばせたと思っています。今まで支えてくださった先生方、両親、本当にありがとうございました。

東進広告ギャラリー
東進は様々なイベントを実施しています。
共通テストの情報サイト
合格の可能性を広げよう!
高校生の悩み解決サイト
東進の公立高校入試解答続々公開中!
東大を目指す高校生必見!
東進模試と他の模試の違いをチェック!
志望校判定なら、東進の合否判定システム
合格体験記をマンガ化!
東進ドットコムに寄せられた皆さんの疑問にお答えします

校舎の天気

八幡西校の天気情報

<今日の天気>

天気アイコン
雨のちくもり
最高 / 最低
13℃ / 10
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) --% 80% 80% 60%

<明日の天気>

天気アイコン
雨のち晴れ
最高 / 最低
12℃ / 7
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 50% 50% 10% 0%
※ この情報は毎日5:00、11:00、17:00に更新されます。
天気