2019.10.18

3分でわかる!大阪大学法学部オープンキャンパス【東進TV】

ぶらり大学探訪


今回は大阪大学法学部のオープンキャンパスをご紹介します!

大阪大学法学部のオープンキャンパスでは、模擬法廷やローライブラリーの見学といった、法学部ならではの学びを体験できるイベントが盛りだくさんでした。

また、大学のマスコットキャラクター「ワニ博士」の由来や阪大生へのインタビューもあります。

大阪大学、また法学部に興味のある人必見です!


◎大阪大学法学部のオープンキャンパスの魅力

大阪大学法学部のオープンキャンパスでは、「法学部ならではの学びを体感できる」魅力があります。

学部長から「法」の意義や学部の方針について直接話を聞ける説明会や、実際に授業で活用されている模擬法廷、また法律に関する専門書がズラリと並んだローライブラリーなどを見学するキャンパスツアーといったイベントが開催されていました。

それらのイベントを通じ、大阪大学法学部の学びや環境を知ることができます。

大阪大学法学部には、法律について学びたい全ての人にとって、広く深く学ぶことができる環境が整っていました。


[Contents]

0:00 大阪大学法学部のオープンキャンパスへ!

0:35 大阪大学法学部学部長中山先生の挨拶

0:57 「模擬法廷」がキャンパス内に?オープンキャンパスツアーに参加!

1:45 キャンパス内で発掘された化石が由来!?「ワニ博士」とは?

2:07 大阪大学法学部生が考える魅力をインタビュー!


大阪大学とは?

大阪大学は、大阪府に本部を置く国立大学です。

通称は「阪大(はんだい)」。

1838年に緒方洪庵が開いた私塾である適塾が原点となった大学です。

その後適塾から幾多の変遷を経て大阪府立医科大学となり、1931年に大阪府立医科大学をもとに大阪帝国大学、1949年に新制大阪大学、2007年に大阪外国語大学と統合され現在の大阪大学が作られました。

文学部、外国語学部、法学部、医学部、など11学部があります。

その他、文学研究科などの16研究科があり、微生物病研究所、産業科学研究所など5つの附置研究所もあり我が国でも指折りの研究型総合大学です。 

キャンパスは、吹田、豊中、箕面の3か所にあります。

障がいのある学生支援の相談を受ける、「障がい学生支援ユニット」という取り組みやバリアフリーにも積極的です。


大阪大学の特色とは?

「知の協奏と共創」でイノベーションを

大阪大学は「知の協奏と共創」をスローガンに、多様な「知」が連携し(協奏)、また、そのような「知」を共に創出していくこと(共創)が重要だと考えています。

そのために、応用研究だけでなく基礎的な研究に関しても産学連携を積極的に推進しています。

また、地域に根差した視点を持ちつつも、世界も視野に入れて活躍する「グローカル」な資質を持った人材を育成しています。


[オープン化が進む時代の5つの「知」の柱]


●オープンエデュケーション

「教養」「国際性」「デザイン力」を備えた人材を育成します。


●オープンリサーチ

世界最高水準の基盤的研究や多様な知の創出と深化を通じて、広く世界と協働する新たな知の創出をめざします。


●オープンイノベーション

「産学連携から産学共創へ」をコンセプトに、新たな社会的価値創出につながるイノベーションをめざします。


●オープンコミュニティ

「地域に生き世界に伸びる」をモットーに、多様な知と人材が交差する「オープンコミュニティ」を実現します。


●オープンガバナンス

中長期的な視点に立った戦略的な大学経営をめざします。


大阪大学法学部について

1.法学部の特色

2.法学部にある2つの学科

3.特徴的な学び

4.進学実績

5.豊中キャンパス

6.  関連情報、関連動画のご紹介



1.  法学部の特色


多方面的に捉える、論理的に考える、夢と感受性を持つ

法、政治、そして経済は、地域社会から国際社会に至るまで、人々の生き方や社会のあり方を大きく規定します。

社会の中のさまざまな価値観の違いを理解し、異なる価値間の調整を行いつつ、一定の価値基準に基づきながら、法、政治、そして経済のしくみを通じて、社会の秩序を構想していくことができる知識と思考力を備えた人材を育成すること、法曹界・公務員・民間企業・NPO・シンクタンク・学界など社会のさまざまな分野において活躍していくことができる「教養」「デザイン力」「国際性」を備えた人材を育成していくことをめざしています。


2.法学部にある2つの学科

大阪大学法学部(School of law, Osaka University)には、法学科と国際公共政策学科の2つの学科があります。


1)法学科


概要

大阪大学法学部法学科では主に法学と政治学を学びます。

法学や政治学を学ぶことで、知識や論理的思考力だけでなく、問題解決能力を身につけることを目標にしています。

法学科で身につけたこれらの力は、社会に出て責任ある行動をとる際の基盤となります。


カリキュラム

学ぶ学問は法学と政治学の2つを主軸にしています。それに追加して、基礎理論や法学・政治学と密接に関わる分野である経済学も学ぶことができます。


法という、人間関係や社会生活の基礎となる制度やその働きについて、現状理解だけでなく歴史や理念を深く学び、冷静に多面的に分析する力を養うことを大切にしています。

そこで、法学、政治学、経済学において、「入門から応用」、「歴史や思想から現状理解」といった無理なく勉強できるカリキュラムを整えています。

また、「セミナー」や「演習」といった、演習科目の授業が多様に用意されています。

演習科目の授業を通して、レポートを書く・文献を読む・プレゼンテーションをする・他者と議論をするといった、学びに必要な力を身につけることができます。

それだけでなく、情報技術の発達に伴い最新の情報を「収集し、分析、発信する」技術を学ぶ授業も、1年次から4年次まで整っています。

さらに、外国語文献研究や留学を支援する科目、特別講義もあり、高いステップを希望する学生も希望に合わせて勉強を進められます。


このように法学科では、法学と政治学に重点を置いた伝統的なカリキュラムを用意しています。


定員:170



2)国際公共政策学科


概要

大阪大学法学部国際公共政策学科は法学・政治学・経済学の基礎を学びます。

それらの知識や考え方をフル活用して、地球温暖化・貧困格差・核兵器の拡散など、我々をとりまく社会や環境の課題を解決できる人材を養成することを目標にしています。


カリキュラム

現代社会が持つ課題を解決するために必要な力を身につけるため、主に3つのカリキュラムを進めています。

まず1つめは、現代社会、特に国際社会で生じている様々な問題を多様な視点で検討する力を身につけるためのカリキュラムです。

このカリキュラムでは、法学・政治学・経済学の基礎を学びます。

さらに国際社会の法や政治、経済問題への応用力を高めるため、国際関係や国際法、外交政策、環境政策なども学びます。

2つめは、外国語能力、特に英語力を身につけるためのカリキュラムです。

国際経験豊かな教員による授業をはじめとして、英語のみで行われる授業や、外国語文献が必読な授業など、様々なカリキュラムが用意されています。

3つめは、リーダーシップ力を身につけるためのカリキュラムです。

リーダーシップを発揮する上で、高いコミュニケーション能力と表現力を重視しています。そこで授業では口頭の報告や討論、また報告書作成などを体験し、リーダーシップを向上させる仕組みを整えています。


このように、国際公共政策学科は、法学、政治学、経済学の基礎をバランスよく身につけ、英語を駆使し、知識を実務に活かす人材を育成しています。

定員:80


3.特徴的な学び


大阪大学法学部の特徴的な学びといえば、「少人数で授業を受けられ、文献が豊富にある」という点にあります。

専任教員1名あたりの学生数は約12名、学生が20名以下の科目の比率は約81%です。

これは、教員と学生の距離が近く、じっくり授業に取り組むことができる環境を表しています。

また、図書館(全附属図書館)の蔵書数は約389万冊あり、全国の大学において8位を誇っています(2019年度)。

これは学部生と院生1名あたり約166冊の文献が割り当てられている計算で、沢山の文献に触れることができます。


IT環境と「法情報学」

大阪大学法学部では、情報技術の活用を必須とし、「法情報学」という講義を設置しています。

現在法学部の情報関連授業では、コンピューター操作の基本実習にとどまらず、法学・政治学に関する情報収集や分析、文書の作成やディベートを行っています。

さらに、授業そのものも、授業支援システムの活用や、オンラインシステムを使った他大学との協同講義など、最新のIT技術を活用した授業が展開されています。


グローバルに学べる環境

大阪大学は世界の多くの有名大学と交流協定を結んでいます。

また神戸大学、関西学院大学と共に「EUインスティテュート関西」という組織に属し、EUに関する学習と研修を支援しています。

法学部単体では、ドイツのベルリン自由大学やフランスのトゥールーズ第一大学といったヨーロッパの大学の法学部や、中国・韓国といった東アジア地域、ブラジルといったラテンアメリカの地域を代表する大学および法学部と交流協定を結んでいます。

また、夏期や冬期には海外における短期研修を実施しています。

オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベンでの短期訪問研修では、英語とオーストラリア法の両方を学習できるユニークなプログラムになっています。

学内では、英語による授業科目や、全学的な国際交流科目が留学生だけでなく日本人学生にも開放されているなど、英語による教育が充実しています。

また、日本人学生が留学生の相談相手となり、生活や学業についてアドバイスを行うチューター制度も設置しています。

法学部の国際交流・留学生相談室では、チューターの紹介やパーティーを開催するなど、日本人学生と留学生の交流が盛んに行われています。


早期卒業制度

大阪大学法学部では、早期卒業制度があります。

これは成績優秀者を対象に、通常より1年早く「法学士」の学位を取得して大阪大学の大学院(法科大学院、法学研究科、国際公共政策研究科)に進学する機会を得ることができる制度です。

つまり、法学部を3年で終え、大阪大学の大学院に進学すれば、法学部入学から「5年間」で各大学院の課程を修了することができます。

これにより、学生の時間的・経済的負担が軽減され、大学院進学を後押ししています。



4.進学実績(2020年度)

大阪大学法学部では、卒業後すぐに就職する人の割合は約7割です。


1)法学科

官公庁等 31名

一般企業 76名

進学   28名  


2)国際公共政策学科

官公庁等 5名

一般企業 50名

進学   16名

また在学中に司法試験予備試験に6名が合格しています。



5.キャンパス情報

大阪大学法学部は豊中キャンパスにあります。

豊中キャンパスは、大阪府豊中市待兼山町1-6に位置しています。

広さは44,1313㎡でバチカン市国と同じ広さを誇っており、広々として緑豊かなキャンパスです。

アクセスは、阪急電鉄宝塚線「石橋阪大前駅」下車徒歩20分、もしくは大阪モノレール「柴原阪大前駅」下車で徒歩10分です。



6.関連情報、関連動画のご紹介

大阪大学法学部のホームページや関連動画、東進TVのチャンネル登録のリンクをご紹介!


▼大阪大学法学部のホームページ

http://www.law.osaka-u.ac.jp/


▼大阪大学のホームページ

https://www.osaka-u.ac.jp/ja


▼「大阪大学」の関連動画

【大阪大学】世界的権威から学べる理系研究の魅力に迫る!【理系必見】

https://www.toshin.com/movie/articles/54


【大阪大学】世界最先端施設レーザー科学研究所を訪問!【東進TV】

https://www.toshin.com/movie/articles/55


【プロのレゴ職人も輩出】大阪大学のレゴ部を特集(東進TV)

https://www.toshin.com/movie/articles/53


【コスパ良し!】大阪大学食堂の天津麻婆丼とは?(東進TV)

https://www.toshin.com/movie/articles/52


▼「法学部」の関連動画

【慶應法学部】合格した先輩はこう対策した‼教科別の勉強法を解説【東進】

https://www.toshin.com/movie/articles/203


【司法試験に強い】中央大学法学部 130年を超える伝統と「炎の塔」とは?

https://www.toshin.com/movie/articles/99


▼「オープンキャンパス」の関連動画

3分でわかる!同志社大学オープンキャンパス【東進TV】

https://www.toshin.com/movie/articles/1


3分でわかる!立命館大学オープンキャンパス

https://www.toshin.com/movie/articles/61


▼大学や勉強法を紹介している「東進TV」のチャンネル登録はこちらから

https://www.youtube.com/c/東進

TV/channel/UCfqdqjatu3RC03d1lxt5S2A?sub_confirmation=1


▼大阪大学豊中キャンパスの天気

https://www.toshin.com/weather/detail?id=602


#大阪大学 #オープンキャンパス #東進


続きを読む

協力:大阪大学

大阪大学の大学案内

基礎工学部は工学部とどう違うの?

基礎工学は理学と工学の橋渡しをする学問です。工学部は応用自然科学、応用理工、電子情報工、環境・エネルギー工、地球総合工の5つの学科に分けられ、特に「実学」の発展に関しては、学部設立当初から力を注いできました。 一方、基礎工学部は国立大学の中では大阪大学にのみ設置されている学部で、電子物理科学、化学応用科学、システム科学、情報科学の4つの学科に分けられ、電波を光で運ぶ通信技術やインターネットとは異なる新たなネットワークの創出などといった多様な分野における最先端技術を扱うのが特徴です。
取得できる資格についても両学部で異なります。詳細は東進の大学案内ページをご覧ください。

続きを読む
大学案内をみる

基礎が無ければ応用などできっこない

大阪大学

法学部

荒木孝仁くん

東進衛星予備校上溝校

 僕は東進で、何か特別なことをした、というわけではありません。主要科目に関しては東進で与えられたコンテンツをこなしていました。授業を受け、高速マスター基礎力養成講座で基礎を補う、その繰り返しでした。また、それ以外の科目は教科書を使って基礎を叩き込み、演習書などで演習を繰り返していました。一問一答も有効に活用しました。

東進のコンテンツで特に役立ったと感じているのは、志望校別単元ジャンル演習講座です。AIが生徒一人ひとりの傾向を分析して、最適な出題をしてくれます。これは本当にすごいことです。このコンテンツによって、何が出来ておらず、何を解くべきかということを、自分で分析する多大な時間と労力を割かずに済みました。その分、勉強のために時間と労力を費やすことができたことは大学合格への近道だったのではないかと考えています。また、単元ジャンル演習は、東進で受講している科目だけでなく、入試で必要な科目全てが演習の対象となっていたため、余計な費用をかける必要もありませんでした。

皆さんにアドバイスがあります。それは、「応用をやるなら基礎をやれ。」です。この言葉、どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか。ある大学教授の言葉なのですが、東進英語科の今井先生も授業で紹介されていました。本当にその通りだと思います。基礎が無ければ応用などできっこないのです。

基礎を固めるために何をやればよいか。それは高速マスター、この一点に尽きます。東進の高速マスターは内容が頻出のものに絞り込まれているので、効率良く勉強を進めることができます。ですから、高速マスターは甘く見ないで、むしろ受講より大切なのではないかという意気でやるべきでしょう。

続きを読む 合格体験記をみる

大阪大学の過去問に挑戦

過去問データベース

2018年度 大阪大学より抜粋

過去問に挑戦
合格実績

東進について気になるあなたへ

大学別動画

旧七帝大の動画一覧。東大、京大、大阪大学、名古屋大学、東北大学、九州大学、北海道大学 早慶上理の動画一覧。早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、東京理科大学 明青立法中の動画一覧。明治大学、青山学院大学、立教大学、法政大学、中央大学 関関同立の動画一覧。関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学 国公立大学の動画一覧。旧帝大学、一橋大学、東京工業大学、東京医科歯科大学、東京海洋大学 私立大学の動画一覧。早慶上智、明青立法中、学習院大学、国際基督教大学、近畿大学