東進ドットコム  >  東進衛星予備校  >  校舎案内  >  JR佐倉校

東進衛星予備校
JR佐倉校

住所

〒285-0817 千葉県 佐倉市 大崎台1-2-5志志久良第弐ビル2F

TOP
3つの特長
講座紹介
実施要項

4無料招待!

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。簡単に請求できます。
※新年度特別招待プレ講習を受講している方は、申込せずに受講いただけます。

アクセス

※QRコードを読み込ませると校舎の地図が表示されます。

千葉県立保健医療大

19

筑波大

317

茨城大

171

茨城県立医療大

23

お茶の水女子大

56

電気通信大

84

東京医科歯科大

34

東京外国語大

119

東京海洋大

49

東京学芸大

104

東京藝術大

17

東京工業大

177

東京農工大

120

一橋大

153

東京都立大

244

埼玉大

157

埼玉県立大

40

横浜国立大

328

神奈川県立保健福祉大

28

横浜市立大

134

群馬大

83

群馬県立女子大

10

高崎経済大

74

前橋工科大

24

宇都宮大

56

昨対+280

旧七帝大

3,278

東京大

802

京都大

451

北海道大

367

東北大

295

名古屋大

381

大阪大

540

九州大

442

昨対+858

国公立大学

15,836

  私立大学

早慶

4,636

早稲田大

2,881

慶應義塾大

1,755

上理明青立法中

15,871

上智大

1,007

東京理科大

2,154

明治大

3,768

青山学院大

1,587

立教大

2,018

法政大

2,925

中央大

2,412

関関同立

10,867

関西学院大

1,823

関西大

2,473

同志社大

2,512

立命館大

4,059

日東駒専

8,000

日本大

3,540

東洋大

2,450

駒澤大

986

専修大

1,024

学習院大

475

国際基督教大

103

芝浦工業大

1,353

成蹊大

654

成城大

651

津田塾大

222

東京女子大

371

日本女子大

612

明治学院大

815

合格実績をもっと見る  ▼
資料請求

合格した先輩たちの体験記(JR佐倉校)

自分の目標をしっかりと決めることで、毎日東進に通うことができた
生徒

上智大学
経済学部
内山日和さん
佐倉高等学校

私が受験に対して本気で取り組み始めたのは3年生になってすぐでした。

特にまったく手をつけていなかった世界史に力を入れました。社会科目で点数を伸ばすために重要なことは、時間と量です。どれだけ復習するかがとても大事だと思います。また、普段から自分で地図を書いたり、頭の中で歴史の流れや因果関係を思い出すことで、さらに理解が定着します。白紙に0から流れに沿ってキーワードを書き連ねていく勉強法はおすすめです。そこで書けなかったり、抜けてしまったところを見直すことで点数がグンと伸びました。

英語に関しては、好きな科目であったということもあり1年生の時から定期テストだけはしっかり勉強していました。なので文法事項は3年生の時点で固まっていたのが有利だったと思います。しかし単語力が皆無だったので夏休みにとても苦労しました。毎日単語に触れることで長文への抵抗感がだいぶなくなるので単語を覚えることはすごく大事です。長文はまったく読めない時期に耐えて毎日読み続けているとある日すっと読める日がきます。我慢です。

また私文は国語で差が開いてしまうと不利になってしまうので早めに古漢を固めることができると気持ちに余裕が出ます。

最後に1番大事なことは3年生までに志望校を決めることだと思います。自分の目標をしっかりと決めることで、毎日東進に通うことができました。受験生は1年間本当につらいと思いますが、ぜひ自分のために頑張ってください。
さまざまな人に支えられた
生徒

立教大学
経済学部
福井涼真くん
成東高等学校

僕は、春から第二志望の大学に進学します。正直本当に悔しいです。ですが、少しでも、僕の言葉が心に残ってもらえると幸いです。自分は、特に夢も定まっていない、理系か文系かもわからない状態で入学しました。そこで、一二年のうちにいろいろ大学を見学して自分の夢を定めていきました。

そして、高校三年生に本格的な受験勉強を始めました。夏休みまでは、順調に勉強が進んでいきました。しかし、夏休みの模試で成績が上がってからは、自分に驕り高ぶり勉強の量が減っていきました。そのままセンター一ヶ月前を迎えてしまいそこからまた増やしたのですがやはり、第一志望に合格できませんでした。

でも、ぼくは、今受かった大学でしっかり、勉強して自分の夢である公認会計士になりたいと思います。自分は、受験で、いろいろなことを学ぶことができました。たとえば、親や担当のアドバイザーの先生や、本気で応援してくれた学校の友達、一緒に勉強をがんばってきた東進の友達などさまざまな人に支えられていたことです。今の自分は、こういう人たちがいなかったらいなかったんだろうとつくづく思います。また、同時に第一志望に合格できなくて申し訳ない気持ちでいっぱいです。なので、次のステージでまたがんばりたいと思います。最後に、これを読んでくれた受験生の合格を祈り僕の合格体験記としたいと思います。
現代文でもう一度解き方を確認したことを本番で活かすことができた
生徒

立教大学
経済学部
福嶋夏樹さん
佐倉高等学校

高校2年生の冬から東進にお世話になりました。

授業ではセンター現代文の講座を多く活用しました。思うように解けなくなった時に、もう一度解き方を確認したことで、本番でもそれを活かすことができました。夏休みの前半までには通常の授業を終え、基礎を固めることを意識して、夏休みを有意義に過ごしました。自分が満足できるくらい勉強できました。

しかし、9月の後半からは、夏を乗り切れたことによる安心感からか、モチベーションが下がってしまい、その状態が2月の受験シーズンまで続いてしまいました。むしろ「よく最後まで受験できた」と思っています。それくらい受験期は辛く苦しいものでした。

その辛く苦しい時期を乗り越えられたのは、周りの人の支えや応援があったからです。学校では友達と受験が終わった後の楽しいことを想像して話し、家では家族と何気ない会話をし、東進では担任助手の先生方に不安に思っていることや、勉強法などをアドバイスしてもらい、そのような人たちの有難さが本当にわかりました。

これから受験を迎える人も、受験期には自分の思うようにいかなかったりすることがあると思いますが、私の場合は周りの人、みんなそれぞれ支えになるもの、ことがきっとあると思うので、それらを自分の支えにして頑張ってください!
少しの空き時間でも勉強
生徒

明治大学
総合数理学部
関口祐豊くん
佐倉高等学校

僕が東進に入学したのは、高校2年生の7月です。入った理由は学校の成績が悪くなってきていてこのままじゃやばいなと思ったからです。初めはあまり通うことができていなかったけど部活を引退してからはほぼ毎日東進に通うようにしていました。

東進のコンテンツで一番役に立ったのは過去問演習講座と大問分野別演習でした。過去問演習講座は単純に十年分の問題解くだけでなく、それを添削や採点、解説授業を見ることによって非常に力がついたと思います。大問分野別も大量にある問題を解くだけでかなり力がつきます。

また数学の授業は大吉先生を選択して僕の数学の成績はとても伸びたと思います。物理の授業では、山口けんいち先生の授業がとてもわかりやすくておもしろかったです。自分は英語が苦手で結局最後の最後まで得意になれなかったけど英語は本当に勉強しといたほうがいいと思います。少しの空き時間でも単語帳をみたり高速マスター基礎力養成講座をやっておくと本当に本番で良い結果が出ると思います。

これから受験を経験すると思いますが自分の出せる精一杯の力を本番で出し切れるよう最後まであきらめずがんばってください。
運、可能性を上げるために勉強
生徒

東京理科大学
薬学部
原佑弥くん
成東高等学校

受験勉強を通して僕が痛感したことを述べたいと思います。まずは英語。英語は三年生になる前に仕上げておくべきです。具体的にはセンター試験(もうなくなってしまいますが)では同日模試で少なくとも150点以上取れていることが望ましいでしょう。

というのは、残りの一年という時間をほかの科目、例えば僕の場合、三年で新しく習う化学や生物、苦手とする数学の演習時間に使うべきだからです。事実、目指す大学が上であればあるほどに、その大学を目指すライバルたちは英語の点数なんて当たり前のようにとってきます。そんな重要科目を三年生でようやく仕上げるのでは遅いのです。なので、単語や熟語は継続的に、文法も早いうちに身につけておきましょう。

それから、受験というのは運や可能性の話になるんだなとも思いました。こういう風に言うと、それは違うだろと言われてしまいそうですが。例えば数学。数学をどんなに得意にしていても、試験で解法を思いつけるかはわかりません。また、勉強に穴がある人なら自分の知ってる類の問題ばかりなら高得点、知らないものばかりなら点は取れません。

結局のところ、僕たち受験生は本番に出てくる問題を自分が解ける運、可能性を上げるために勉強しているんだと思い知りました。こうした運を上げるのに有効なのが、あるあるパターンを覚えておくことです。本質を理解してないから駄目だという人もいますが、そういう人はそもそも受験の本質を理解していないと思います。受験の本質は大学に受かることにあるのだから、パターン化して点数が上がればそれでいいのです。参考までに、気にしてみてください。
生徒

筑波大学
人文・文化学群
坂口颯音さん
千葉東高等学校

 私は模試の志望校判定で第一志望校はE~Cしか出ず、学校のクラスでも特段秀でていた方ではありません。しかし、志望校に入学したいという想いは同校志望者での中で最も強いという自信はありました。そしてその想いを合格へと結びつけることが出来たのは、東進のシステムや校舎の先生方の手厚いサポートがあったからこそです。 私が所属していた音楽系部活はかなり多忙で、ほとんど休みはなく夜の9時まで学校外で練習することは日常茶飯事でした。平日ですら5~7時間は楽器に触れていました。こんな状況では当然勉学が疎かになり、かといってそれを巻き返すため集団塾に通ったり自宅で学習を進める時間や気力は残りません。 そんな私が遅れを取り戻せたのは、東進の授業が映像であるために柔軟に生活リズムに組み込めたからです。1回90分の授業は自由に分割して視聴し、時にまとめて受講できるので、多忙な中でも少しずつ各科目の基礎を蓄積していき、確認テストで自然に復習も進みました。校舎の先生方には質問に答えていただいたり、入試戦略を一緒に考えていただいたりと大変お世話になりました。それ故に、受験科目の多い国立大学の入試にも何とか対応できました。 さて、この先に入試を控えている皆さん。志望校に向けて毎日少しずつでも頑張っていけば、自然と道は見えてきます。確かに高校生は課題、部活、文化祭、趣味、仲間との楽しい日常に揉まれ、決して暇ではありません。それらに時間をとられ、思うように勉強できないことも多いでしょう。しかし、その忙しさは皆さんが現実にしっかり向き合っている証でもあると思います。高校生らしいことを存分に満喫しつつ、自分を客観的に分析してバランスを考え、勉強も必死に取り組む。これは相当に難度の高いことかもしれませんが、ここまでが高校学習指導要領なのではないでしょうか。受験勉強のために学校を休んだり、文化祭を他人事のように過ごすことは、本当に志望校への近道なのでしょうか。試験本番で力を発揮するには、勉強量は当然として、案外これまでの自身の高校生活での経験が最大の味方になってくれるものかもしれません。もちろん、その判断は人それぞれです。 ところで、ある事象についての判断や考え方は人それぞれであり、それらを形作る各人の背景や各民族の文化の多様性を受容でき、広めていける人物になりたい、というのが私の夢です。そのためにも、周囲への感謝を忘れず、ようやく合格をつかむことが出来た志望校での講義や演習を通して、深い教養を身につけていく所存です。 最後に、高校、そして東進で過ごした3年間は間違いなく私の糧に、思い出になりました。志望校に合格できたことは、大きな自信につながりました。ありがとうございました。

東進広告ギャラリー
東進は様々なイベントを実施しています。
共通テストの情報サイト
合格の可能性を広げよう!
高校生の悩み解決サイト
東進の公立高校入試解答続々公開中!
東大を目指す高校生必見!
東進模試と他の模試の違いをチェック!
志望校判定なら、東進の合否判定システム
合格体験記をマンガ化!
東進ドットコムに寄せられた皆さんの疑問にお答えします

校舎の天気

JR佐倉校の天気情報

<今日の天気>

天気アイコン
晴れ
最高 / 最低
7℃ / -3
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) --% --% 0% 10%

<明日の天気>

天気アイコン
晴れ
最高 / 最低
11℃ / -2
時間(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
降水確率(%) 10% 10% 0% 10%
※ この情報は毎日5:00、11:00、17:00に更新されます。
天気