トップリーダーと学ぶワークショップ

研究やビジネスの最前線を走る
“現代の偉人”による人財育成講座

東進タイムズ2020年3月1日号掲載予定

講演タイトル

大学で学ぶ法学の世界とその魅力
―海法研究に魅せられて―


早稲田大学法学学術院長・法学部長

箱井 崇史先生

ワークショップテーマ

自由と規制など利害調節が問題となりうる新しい事象について法律の果たすべき役割・限界を考えてみてください

2019年12月22日、古代からの長い歴史と伝統をもつ海のルール「海法」研究の第一人者として、120年ぶりの「海商法」改正にも携わられた早稲田大学 法学学術院長・法学部長・海法研究所所長 箱井崇史先生にご講義いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2020年2月1日号掲載

講演タイトル

将来のため今考えて欲しいこと


元駐米大使 日米協会 会長

藤崎 一郎先生

ワークショップテーマ

あなたは日本をどんな国にしたいですか

2019年11月16日、慶應義塾大学在学中に外務公務員Ⅰ種試験に合格して外務省に入省、外交官として北米局長、外務審議官、在ジュネーブ国際機関日本政府代表部大使などを歴任ののち、2008~2012年には駐米大使を務められ、世界各国を相手に日本のために尽力されてきた藤崎一郎先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2019年12月1日号より

講演タイトル

公務員40年を振り返って


一般社団法人生命保険協会副会長元内閣官房副長官補 TPP 政府対策本部国内調整総括官

佐々木 豊成先生

ワークショップテーマ

これからの日本の社会で何が一番問題になるか
またそれを解決するには
具体的にどうすればよいのか

2019年8月31日、国家公務員として40年にわたり常に最前線で国を担い、旧大蔵省で整備新幹線問題や税制改正、金融庁では金融危機への対応、内閣官房では重要政策の総合調整などさまざまな形で日本を支え続けてこられた、佐々木 豊成先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2019年10月1日号より

講演タイトル

M&A最前線
―失われた30年を超えて―


森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士

米 正剛先生

ワークショップテーマ

2050年に消える会社・
残る会社・生まれる会社

2019年7月13日、グローバル企業のM&A、合併や買収を手掛ける国際弁護士の草分けとして長年にわたり世界を舞台にご活躍されている米 正剛先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2019年7月1日号より

講演タイトル

暮らしの文化をつくる
技術の開発


ソニー株式会社執行役員 次世代技術連携担当

島田 啓一郎先生

ワークショップテーマ

時間や場所の制約が減ると
生まれるビジネス

2019年4月20日、ソニー株式会社執行役員次世代技術連携担当を務められる島田 啓一郎先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2019年5月1日号より

講演タイトル

日本農業の現状とこれから
日本農業についてもっと知ろう


元農林中央金庫代表理事副理事長

宮園 雅敬先生

ワークショップテーマ

あなたが農林水産大臣になったら、
日本の農業や農家に対し
どのような政策をとるか

2019年2月17日、日本の農林水産業を金融面で支援し、総資産100兆円を超える農林中央金庫の副理事長を務められた宮園 雅敬先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2019年4月1日号より

講演タイトル

化学は創造の学問


東京大学 大学院工学系研究科 教授 千葉大学 特別栄誉教授

藤田 誠先生

ワークショップテーマ

研究って、何?

2018年12月22日、東京大学大学院工学系研究科教授・千葉大学 特別栄誉教授藤田 誠先生にご登壇いただきました。藤田先生は、科学の常識を覆す、分子がひとりでに組み上がる「自己組織化」を発見し、存在しなかった構造や機能を持つ分子を作り出すことに成功。後にノーベル賞を受賞することが多いことで知られる、ウルフ賞を受賞されました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2019年2月1日号より

講演タイトル

いつも疑問を抱きながら僕は生きてきた


カドカワ株式会社 代表取締役社長

川上 量生先生

ワークショップテーマ

人類が目指すべき
『人間が幸福に暮らせる生活レベル』

2018年11月10日、日本最大級の動画サービス「ニコニコ動画」を生み出し、ネットカルチャーに大きな影響を与え、現在は人口知能(AI)に力を注いでいる、株式会社ドワンゴCTO・カドカワ株式会社 代表取締役社長川上 量生先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2019年1月1日号より

講演タイトル

金メダルを取るアスリートの育て方


競泳日本代表ヘッドコーチ 日本水泳連盟競泳委員長 東洋大学水泳部監督 イトマンスイミングスクール特別コーチ

平井 伯昌先生

ワークショップテーマ

自分が世界一になるためには(誰かを世界一にするためには)、
自分ならどうするか

2018年10月14日、北島康介選手や萩野公介選手をはじめとする多くのオリンピックメダリストを育ててきた、競泳日本代表ヘッドコーチ、日本水泳連盟競泳委員長、東洋大学水泳部監督、さらにイトマンスイミングにおいても特別コーチを務められている平井 伯昌先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2018年10月1日号より

講演タイトル

人工知能研究の
これまでとこれから


理化学研究所革新知能統合研究センターセンター長 東京大学大学院教授(新領域創成科学研究科 複雑理工学専攻)

杉山 将先生

ワークショップテーマ

人工知能でできるようになること
人間がやるべきこと

2018年7月28日、人工知能の世界最先端を研究する、国立研究開発法人 理化学研究所 革新知能統合研究センター センター長・東京大学大学院 新領域創成科学研究科 複雑理工学専攻 教授杉山 将先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2018年8月1日号より

講演タイトル

「女性研究者」という選択
~幸福な社会の実現を目指して~


お茶の水女子大学学長

室伏 きみ子先生

ワークショップテーマ

研究者を目指す女性が
直面する課題とその解決策は?

2018年6月23日、日本では数少ない理工系女性研究者の泰斗として、「生体膜資質研究の進展と医療応用」の研究と、「未来を担う女性研究者の人財育成」に生涯を賭けて取り組むお茶の水女子大学学長室伏 きみ子先生に、女子生徒向けにご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2018年7月1日号より

講演タイトル

カンボジア密林の巨大寺院と大橋梁と大貯水池
―アンコール王朝の歴史の謎(9世紀~15世紀)


上智大学13代学長 上智大学アジア人材養成研究センター所長

石澤 良昭先生

ワークショップテーマ

なぜ文化遺産を保存修復するのでしょうか

2018年5月13日、カンボジアの遺跡発掘・保存・修復に携わり、2017年にアジアのノーベル賞と称される「ラモン・マグサイサイ賞」を受賞した、上智大学13代学長・上智大学アジア人材養成研究センター所長の石澤良昭先生にご講義いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2018年6月1日号より

講演タイトル

漫画家・編集者という職業


漫画家

弘兼 憲史先生

ワークショップテーマ

15年後の日本の高齢化社会について

2018年4月15日、累計発行部数 4000万部大人気漫画「課長島耕作シリーズ」の作者である弘兼 憲史先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2018年4月1日号より

講演タイトル

2040年の世界を考える


東京電機大学 システムデザイン工学部 教授 元NTTコミュニケーション科学基礎研究所 所長

前田 英作先生

ワークショップテーマ

2040年の世界を考える

2018年2月17日、AI研究の最前線でご活躍されている、東京電機大学 システムデザイン工学部 教授・本NTTコミュニケーション化学基礎研究所 所長前田 英作先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2018年2月1日号より

講演タイトル

格差を超えて
~より良い世界を作るために~


NHK解説委員(国際情勢担当) NHKワールド チーフ・プロデューサー 元アナウンサー

道傳 愛子先生

ワークショップテーマ

より良い世界をつくる
~『私』は何ができるのか

2017年12月9日、NHK国際報道局チーフ・プロデューサー兼解説委員、元アナウンサー道傳 愛子先生にご登壇いただきました。道傳先生が取材した世界の問題をテーマにしたニュース映像を見ながら、世界の中にある「格差」について考えを深める講義をしていただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2018年1月1日号より

講演タイトル

地球外生命体の
可能性を科学する


天文学者
自然科学研究機構国立天文台准教授

縣 秀彦先生

ワークショップテーマ

知的生命体を想像し、その理由や生存する天体の条件を考察する

2017年11月5日、天文学者・自然科学研究機構 国立天文台 准教授・普及室長 縣秀彦先生にご登壇いただきました。地球外生命体の存在する可能性を追究する「アストロバイオロジー」を手掛かりに、宇宙の謎に迫っていただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2017年12月1日号より

講演タイトル

グローバル社会の中での日本のあり方


NSGグループ代表 公益社団法人日本ニュービジネス 協議会連合会 会長 アルビレックス新潟 会長

池田 弘先生

ワークショップテーマ

グローバル社会の中で日本人としてどう生きるか

2017年10月7日、新潟を拠点に現在百十数社を経営し、幅広い事業を展開している池田 弘先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2017年8月1日号より

講演タイトル

量子テレポーテーションを用いた
量子コンピューター


東京大学 大学院工学系研究科 教授

古澤 明先生

ワークショップテーマ

20年後の情報通信・コンピューターはどのようになっているか?

2017年6月17日、東京大学 大学院工学系研究科 教授古澤 明先生にご登壇いただきました。
古澤先生は現代のスーパーコンピューターでは何千年もかかると言われる極めて複雑な計算をわずか数時間で解くという、夢の超高速コンピューター量子コンピューターの研究開発に取り組み、ノーベル物理学賞の候補として世界から注目されています。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2017年7月1日号より

講演タイトル

世界経済の構造変化と日本


慶應義塾大学 名誉教授 東洋大学 教授

竹中 平蔵先生

ワークショップテーマ

日本経済をよくする処方箋を考える

2017年5月27日、慶應義塾大学名誉教授・東洋大学教授、小泉内閣当時、2001年から2005年に経済財政制作担当大臣など国務大臣を歴任された竹中 平蔵先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2017年6月1日号より

講演タイトル

22世紀まで生きる君たちへ


東京大学 教授 慶應義塾大学 教授 文部科学大臣補佐官

鈴木 寛先生

ワークショップテーマ

君たちは2050年に向けてどんな仕事を
生み出すか

2017年4月15日、文部科学大臣補佐官として高大接続改革を推進され、東京大学 教授・慶應義塾大学 教授も兼任されている鈴木 寛先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2017年3月1日号より

講演タイトル

入れ替わっている
私たちの体


東京大学大学院医学系研究科 教授 日本生化学会 会長

水島 昇先生

ワークショップテーマ

国は「役に立たない」研究をどのように支援すべきか?

2017年1月28日、東京大学大学院 医学系研究科 教授・日本生化学会 会長、2014年第4回フロンティアサロン 永瀬賞 特別賞を受賞された水島 昇先生にご登壇いただきました。
水島先生は2016年ノーベル生理学・医学賞を「オートファジーの仕組みの解明」の研究で受賞された大隅 良典先生と共同研究を行い、ノーベル賞受賞に深く関わりました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2017年1月1日号より

講演タイトル

2045年の学力に
ついて考える


独立行政法人日本学術振興会理事長 中央教育審議会会長 慶應義塾学事顧問 高大接続システム改革会議座長

安西 祐一郎先生

ワークショップテーマ

2045年の学力とは何か?
どのようにすれば身につけられるか?

2016年11月19日、文部科学省改革推進本部・高大接続改革チームリーダーとして教育改革を牽引する独立行政法人 日本学術振興会理事長・中央教育審議会会長 安西 祐一郎先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2016年11月1日号より

講演タイトル

「目指す、挑む!」アフリカで50年、そしてこれから……


ケニア・ナッツ・カンパニー創業者 オーガニック・ソリューションズ・ケニア/ルワンダ/ジャパン社 社長 ルワンダ・ナッツ社 会長

佐藤 芳之先生

ワークショップテーマ

空腹(Hungry)と満腹(Full)について考える

2016年9月19日、アフリカ ケニアで25万人以上の雇用を生みだしたケニア・ナッツ・カンパニー創業者 佐藤 芳之先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2016年10月1日号より

講演タイトル

再生医療の創生と
その普及


東京女子医科大学 名誉教授(元副学長) 同大学先端生命医科学研究所 特任教授(前所長)

岡野 光夫先生

ワークショップテーマ

イノベーション創出と社会貢献

2016年8月27日、細胞シートの開発で再生医療にイノベーションをもたらした東京女子医科大学 名誉教授・先端生命医科学研究所 特任教授 岡野 光夫先生にご登壇いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2016年9月1日号より

講演タイトル

「創造と挑戦」
~未来を切り拓く鍵~


東京工業大学名誉教授 元東京工業大学学長 国立研究開発法人科学技術振興機構顧問

相澤 益男先生

ワークショップテーマ

あなたにとって“未来の創造”とは?

2016年7月23日、最先端研究支援プログラム(FIRST)設立の中心人物であり、2007年まで東京工業大学学長 現名誉教授・国立研究開発法人 科学技術振興機構 顧問相澤 益男先生にご講義いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2016年8月1日号より

講演タイトル

動物の形作りと
多様性を探る


東京大学 名誉教授
元 東京大学 副学長・理事
東京理科大学 副学長
日本学術振興会 学術顧問
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 名誉フェロー
国際生物学オリンピック 日本委員会 委員長

浅島 誠先生

ワークショップテーマ

生物から見たヒトの立ち位置を考える
―生命科学の発展

2016年6月18日、世界中の生物学者が探し求めた誘導物質アクチビンを発見し、世界の生物学の発展に大きく貢献した東京大学名誉教授 東京理科大学副学長 国際生物学オリンピック日本委員会委員長を務められる浅島 誠先生にご講義いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2016年7月1日号より

講演タイトル

アジアナンバーワンから
世界のエアライングループへ


ANAホールディングス㈱ 代表取締役社長

片野坂 真哉先生

ワークショップテーマ

未来を託す諸君に伝えたいこと

2016年5月22日、ANAを国際線就航へ導いたANAホールディングス株式会社 代表取締役社長 片野坂 真哉先生にご講義いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2016年6月1日号より

講演タイトル

10年後のあなたたちを
想像する


東京大学 名誉教授 政策研究大学院大学 客員教授 (元)日本学術会議 会長 国会福島原子力発電所事故調査委員会 委員長

黒川 清先生

ワークショップテーマ

10年後の社会を想像する
その中での自分を具体的に想像する

2016年4月17日、東京大学名誉教授であり、福島第一原発事故において、日本の憲政史上初の民間による国会事故調査委員会の委員長を務めた黒川 清先生にご講義いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2016年4月1日号より

講演タイトル

簡単には実現できない大きな夢に挑もう!


慶應義塾大学 理工学部 教授

小池 康博先生

ワークショップテーマ

Face-to-Faceコミュニケーション

2016年2月11日、「高速プラスチック光ファイバー」のパイオニアとしてノーベル賞候補と言われる、慶應義塾大学 理工学部教授 工学博士 小池 康博先生にご講義いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2016年2月1日号より

講演タイトル

西武グループ再生-峻別と集中-


西武ホールディングス 代表取締役社長

後藤 高志先生

ワークショップテーマ

リーダーシップについて考える

2015年12月25日、経営危機にあった西武グループを再建し、再上場に導いた西武ホールディングス 代表取締役社長 後藤 高志先生にご講義いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <

東進タイムズ2016年1月1日号より

講演タイトル

21世紀に求められるリーダーとは?


JR 東海名誉会長

葛西 敬之先生

ワークショップテーマ

21世紀に求められるリーダー

2015年11月29日、日本国有鉄道(国鉄)の分割民営化とJR発足に真っ向から挑んだ人物であり、国鉄時代には約3時間かかった東京~大阪間の東海道新幹線の所要時間を、JR東海で2時間半まで短縮するなど、改革の旗手となられたJR東海名誉会長?葛西 敬之先生にご講義いただきました。

> このワークショップを詳しく見る <