ページを更新する ページを更新する

合格

2546人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

東京都立大学
健康福祉学部

no image

写真

横川日菜さん

東進ハイスクール所沢校

出身校: 東京都立 小金井北高校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・8月

早慶上理難関国公私大模試

この体験記の関連キーワード

志望校別単元ジャンル演習講座によって手間をかけず効率よく質の濃い勉強ができる

 私が東進に入ったのは高3の7月で、部活動で8月にはコンクール、9月には文化祭での公演があり、本格的に受験勉強を始めた時期はほかの受験生より遅かったと思います。東進に入る前にも勉強習慣はあったものの、勉強時間が3~4時間と少なく、やる気も足りていませんでした。そのため入学してからは毎日閉館まで勉強していました。

担任の先生や担任助手の方々との面談やホームルームを通じてほかの受験生の様子や今やるべきことを知り、やる気を高め、危機感を持ち続けていました。志望校別単元ジャンル演習講座はいろいろな大学や共通テストの過去問、自分が苦手な単元の問題が自動で出てきて解くことができるのでたくさん活用していました。理解しきれていない単元は映像による授業を見ることができ、東進の講座の中で理解することができる点でも優れていると思います。志望校別単元ジャンル演習講座によって手間をかけず効率よく質の濃い勉強ができると思います。

私は公募推薦も受験したため、学科の勉強に加え小論文と面接の対策もしていました。具体的には小論文対策の講座を受講し、過去問をたくさん解き、学校や病院、東進で面接対策をしました。特に11月は小論文対策に力を入れたため、学科試験の勉強に割く時間が減ってしまいました。周りの受験生が勉強時間すべてを学科の勉強に充てている時期に推薦の対策をしなければならなかったので、かなりストレスが溜まっていました。ストレスが溜まっているままでは集中できないので、その時は担任の先生や友達に悩みを相談したり、一日の振り返りから新たに目標を立てたりして、溜まったストレスをできるだけ次の日に持ち込まないようにしていました。学校の友達や両親には言いにくいことでも担任の先生には相談できたので良かったと思います。

所沢校は朝早くから夜遅くまで開館しており他校に比べてもかなり長い時間塾にいることができ受験生にやさしかったと思います。恵まれた環境で勉強でき、志望校に合格することができたので両親や担任の先生、担任助手の方々に感謝しています。ありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

志望校別単元ジャンル演習講座
志望校別単元ジャンル演習講座はいろいろな大学や共通テストの過去問、自分が苦手な単元の問題が自動で出てきて解くことができるのでたくさん活用していました。理解しきれていない単元は映像による授業を見ることができ、東進の講座の中で理解することができる点でも優れていると思います。志望校別単元ジャンル演習講座によって手間をかけず効率よく質の濃い勉強ができると思います。

過去問演習講座
過去問十年分近く解けて解説がついてるのはありがたかった。

向上得点マラソン
誰だかわからないほかの受験生と過去の自分に向上得点で勝ちたいと思えた。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏の英語B組・実力アップ教室 】


【 志望校別単元ジャンル演習講座 】


【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】


東京都立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2