ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

一橋大学
商学部

no image

写真

日溪蓮恩くん

東進ハイスクール北千住校

出身校: 東京都 私立 広尾学園高校

東進入学時期: 高1・10月

所属クラブ: サッカー部

一橋大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

気持ちを強く持って校舎に来るなどするのがよい

 受験期では一橋対策に相当な時間をかけていたので、合格できて良かったです。しかし単に合格してよかったで満足して終わるのではなく、大学でも勉強をおろそかにせずに色々なことを見て学び、社会人になったときに活かせるように頑張りたいと思います。

受験期では自宅受講ばかりだったのですが、受講で世界史や数学を基礎から教えてくださったのでものすごく為になったと思います。おすすめの受講は、「一橋大対策世界史」と「数学の真髄」です。世界史の方は、流れから必要な語句まで受験において十分な知識が載っていて、しかも全範囲で10講のみなので手軽に受けれて良かったです。数学の方は、数学が苦手で二次に数学を使う人にこそ取って欲しい講座です。数学の基礎中の基礎から学べる講座であり、実際この講座で学んだことはたくさんの機会で活用できました。

東進の活用法は、授業形態が自由なのもあり、担任の先生や担任助手の方が引っ張ってはくれますが自分次第という部分もあると思います。なので東進生の皆さんであまり集中が続かない人は気持ちを強く持って校舎に来るなどするのがよいと思います。このような点や受験本番で全力を出せるようにするといった点で、受験において一番大事なのは気持ちを強く持つことだと思います。

東進生の皆さんは第一志望合格を目指して日々気持ちを強く持って勉強を頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分のやり方に合わせてくれたのでとてもありがたかったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分のやり方に合わせてくれたのと、毎週勉強をしっかりしているかチェックしてくださったのでありがたかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

冠模試は絶対に受けるべき。ただ回数が少ないので一回一回大切に受けるべき。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

動画形式の授業だったので、どこからでも授業が受けられる点と聞き逃したところを遡ってもう一回聞ける点が自分に合っていたから。それと有名だったから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

自宅受講を効果的に使って部活との両立をしていた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

特になし。やる気に関わらず習慣化すればやる気がなくとも勉強するようになる。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

文系のトップクラスだったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生における一つの大きな分岐点。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

そこも含めて様々なことを大学生活の中で見て、将来のことを決めようと思う。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
過去問を手軽にできるのはありがたかったです。

東進模試
定期的に今の実力が知れるのはありがたかったです。

その他
自宅受講は忙しいときとか、自分の性格的にありがたかったです。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 一橋大学 】
解説まであるのでとても良い。

【 数学の真髄-基本原理追究編-文理共通 PART1 】
数学の真髄は前述のとおりとても良い。

【 一橋大対策世界史Ⅰ アジア史編 】
一橋大対策も前述のとおりとても良い。

一橋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 15