ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

一橋大学
経済学部

no image

写真

安藤晴くん

東進ハイスクール登戸校

出身校: 神奈川県立 多摩高校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・7月

一橋大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

部活に力を入れながらも高速マスター基礎力養成講座で基礎を徹底

 僕は高3の7月まで部活を行っていたので、周りの受験生よりも受験勉強を始めたのは遅かったと思います。勉強と部活の両立はとても大変で、部活に力を入れながらも7月までは受講や高速マスター基礎力養成講座などの基礎的な力を養うことを徹底しました。僕はそもそも勉強を長時間することが苦手だったので、今考えれば7月からで良かったような気もします。夏からの大学入学共通テストの過去問は非常に重要で、最初から解ける人はほとんどいないのでできなくても頑張ってほしいと思います。

僕は高3の12月にこの大学に志望校を上げたので二次試験は約1か月で仕上げました。二次試験の過去問はやればやるだけ良いですが、その際に気を付けるべきは時間配分です。この大学の特に数学は難易度が高い上に時間が意外とキツイです。なので自分で解けそうな問題を見定め、時間配分を考える練習をするためにも過去問を重要視してほしいと思います。僕は志望校変更が遅く二次試験の模試を受けたことが無かったので、時間配分は特に意識しました。

受験は一部の人を除けば本当に過酷で辛く長い自分との戦いですが、僕は決して一人の力で合格したわけでは無いです。僕が志望校を上げると言った際に合格出来ると信じてくれた担任助手の方や友達、家族に支えてもらって初めて手にした合格だと思います。本当に感謝しています。これから受験に臨まれる方がもし読んでいるなら、受験は一人で行うものでははないと心から伝えたいと思います。もし僕と同じように志望校を上げた人がいるなら、自分を信じて頑張ってほしいです!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

講座の説明や志望校決定の相談など何度も話し合ってくれた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

併願校のアドバイスをしてくれた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業が自分に合っていると思ったから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

週一回勉強から解放されて楽しかった

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座


過去問演習講座
共通テストの理科基礎は何度も解いた。

志望校別単元ジャンル演習講座
過去の模試は非常に役に立った。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(難関) 】
志田先生のおかげで数学の見方が変わったから。

一橋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6