ページを更新する ページを更新する

合格

2550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
理工学部

no image

写真

飯田智遥さん

東進ハイスクール市川駅前校

出身校: 千葉県 私立 東邦大学付属東邦高校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: バレーボール部

早慶上理難関国公私大模試

この体験記の関連キーワード

サボることも可能ですが、いくらでも頑張れる

 東進ハイスクールでは自分のペースで受講を進めることができることや、夜10時近くまで集中して勉強ができる環境が整っていていることを魅力的に思い東進に入学することを決めました。東進に入学する前は部活後家でダラダラしてしまったりするなどと勉強をおろそかにしてしまっていたのですが、東進に通い始めてから、部活で疲れていても校舎に行って勉強するという習慣をつけることができました。

また、担任助手の方がたくさん支えてくれたことが大きな原動力となりました。模試の点数がなかなか上がらなくて落ち込んでいた時や共通テストが近づいてきて焦っていた時はいつも親身になって話を聞いてくださったので勉強に集中することができました。担任助手の方には感謝しかありません。

後輩のみなさんに伝えたいことは東進は授業時間が決まっていないのでサボることも可能ですが、いくらでも頑張れると思います。なのでなるべく早めに受講を修了して自分の弱点を見つけていくことをおすすめします。

最後に、「受験」は不安とわからないことだらけでくじけそうになることが多かったけれど、自分が頑張れるのは周りの人たちのおかげなんだと気づくことができました。たくさん応援してもらった感謝を「合格」という形で伝えたいと思い最後まで頑張れました。受験を通して学んだことをこれからも生かしていけるように全力で頑張ります。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

一週間に一度予定立てを手伝ってくださったこと。落ち込んでるときや焦っているときはいつも優しく笑顔で話しかけてくださったので、挫けそうになっても最後まで頑張ることができたこと。忙しくても時間を作ってくださったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番の気持ちで取り組めた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで受講ができること。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

机と向き合う毎日の中で、一緒に頑張る受験生と話す時間があって励まし合えたこと。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活をしていない人との勉強時間の差を埋めるために東進についたらスマホを触らない、移動時間を短くするなど日常生活の中で勉強時間を保てるよう工夫した。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

担任助手の方からのメッセージを見たり、音楽をきいたりしてリフレッシュをしたり、一度泣いてみることで感情を安定化させた。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の人生と向き合った。悔いが残らないようによく考えるいい機会になった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

夢は気象予報士。日々行きていく上で天気を気にしない人はいない。自分が予報した天気で「傘持っててよかった」などの手助けをしたい。だれか一人でも自分の予報で幸せにしたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
自宅受講や校舎受講など、時間や場所を問わず学習ができる。

志望校別単元ジャンル演習講座
自分の弱みを教えてくれるのがありがたかった。

担任指導
毎週予定立てに付き合ってくれたのがありがたかった。たくさん話してくれた。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
物理の考え方を学ぶ事ができた。物理が楽しく感じた。

【 飛翔のための英文読解講義(応用) 】
英語の文の取り方や英文読解の深いところまで教えてくれた。

【 スタンダード物理 Part2 】
物理の考え方を学ぶ事ができた。物理が楽しく感じた。

上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3