ページを更新する ページを更新する

合格

2531人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

横浜国立大学
経営学部

no image

写真

石脇愛華さん

東進衛星予備校清水駅前校

出身校: 清水東高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: 剣道部

引退時期: 高3・6月

早慶上理難関国公私大模試

この体験記の関連キーワード

苦手な科目も、面白い先生の授業のおかげで楽しいと感じられた

 私はまだ志望校を決めかねていた時に東進に入りました。入学面談で横浜国立大学を目指していいと背中を押していただき、第一志望校として目指すようになりました。塾や予備校に入ろうと思った理由は学校の授業が難しいと感じ、部活動との両立を考えた時に、勉強に集中できる環境を用意し苦手を補おうと思ったからです。

入学した当時は得意教科といえるほどのものはなく、ほとんどが苦手な状態でした。毎回の模試の結果を見てのアドバイスであったり、相談をすればすぐに乗ってくださった東進の先生のおかげでだんだんと苦手をなくし得意を増やすことができました。また、東進に来れば全力で戦っている仲間がいるのでやる気を出すこともでき、苦手な科目も面白い先生の授業のおかげで楽しいと感じられました。約一年半、受験勉強に取り組めたのはこの環境だったからだと本当に思います。

部活が忙しかった高2から東進に通っていたことで勉強に対する体力もつき、高3の夏休みからの追い込みにも、もちろん大変できついと感じることもたくさんありましたが、耐えることができました。最終的には学校型選抜での受験・合格となりましたが、東進に来ていなければ推薦を出すまでの評定にも届いていなかったと思います。

なかなか部活の後に家で勉強することは難しかったので、部活後にそのまま東進に行くという生活を定着させたことが勉強への抵抗をなくすことにつながりました。自分が毎日東進に来ることを心掛け、勉強に向き合えたこともあるとは思いますが、東進に通わせてくれて夢を応援してくれた両親、いつも明るく挨拶して温かく迎えてくださった東進の先生方のおかげで夢への一歩を踏み出せたと思います。本当に感謝しかありません。今後は夢である税理士試験の合格に向けて今からできる努力を積み重ねていきます。

東進の合格設計図は学習において一番の指針になるので復習は必ず行いながら、それに沿って進めていけば心配いりません。東進の先生がホームルームやチームミーティングで言ってくださることは自分たちにとって必要なことなのですぐに行動に移しましょう!この最高の環境で勉強できていることに感謝して努力を続け、合格を勝ち取ってください!応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試で結果が出なくても前向きに応援してくださり、アドバイスも必ずくださったことが心強かったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分のやっていることに自信が持てなかったときに担任助手の方の体験を聞いたり、その日やったことを書き出すというアドバイスを実践したりすることで少し安心できました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

私は共通テスト同日体験受験をしたことで受験勉強モードに切り替えました。そこからの勉強の成果をこの模試で出せた時は自信につながりました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

部活の先輩の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

部活の先輩方の紹介で公開授業に行き、おもしろいと思ったからです。映像による授業で自分のペースで進められるところが自分に合っていると思いました。また受講の後の確認テストで定着させられるところに安心しました。高速マスター基礎力養成講座は単語帳ではなかなか覚えられない単語を覚えるのに役立ちました。様々な学習ツールがあって楽しく勉強に取り組めると思いました。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

受験学年になってから特に息抜きになりました。先生と話したり仲間の頑張りを聞いたりすることでやる気に繋がりました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

時間がない中でやることを決めてやりきってから寝るようにしました。部活によって集中力はついたと思います。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

楽しく勉強することができました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

英語に力を入れていた時に模試で緊張しすぎて手が震えてしまい読めなくなってしまう時期がありました。自分のことを信じることしかできませんでしたがなんとか抜け出せました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

休憩時間に友達と話すことや外の空気を吸うことでリフレッシュしていました。東進の行き帰りは好きな歌を聴くようにしていました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

税理士試験の合格率の高さやOBOGの税理士の先生との関わりが深いことです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分との戦いだったと思います。寝る時間が遅くなることがあっても志望校での大学生活を想像して耐えました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

税理士として顧客の方とかかわり経済面から活発にしていきたいです。自分に自信をもって仕事に取り組めるようにそのための経験や知識を積んでいきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
日々少しずつ進められるので無理せずに力をつけられました。復習もいつでもできるので出かける時の移動時間にはやるように心がけました。

志望校別単元ジャンル演習講座
自分に合った勉強ができることが安心につながりました。苦手しかでてこず、きつく感じることもありましたが力がついていることを実感できました。

合格設計図
これを見て勉強を進めることが一番の近道だと思います。予定がずれたら早めに立て直すように心掛けました。

Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語 】
この講座を受けてから英語の伸びをとても感じました。毎回3回ずつある音読のおかげで読む速さと聞く力もつきました。

【 現代文トレーニング 】
この講座を受けるまで安定せず、苦手だった評論が安定するようになり、得意にできました。時間をかけて復習するようにという先生のアドバイスのおかげで確実に理解して進められました。

【 過去問演習講座 横浜国立大学(経済・経営・理工・都市科学部) 】
解説動画がとても分かりやすく、復習がしやすかったです。その問題に対する解き方だけではなく、横国の問題に対する取り組み方も身につけることができました。また、毎回添削をしてもらえることで自信にもつながりました。

横浜国立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 38