ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

京都大学
文学部

no image

写真

大前成太郎くん

東進衛星予備校平和大通り校

出身校: 広島県 私立 広島学院高校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: 吹奏楽部 パートリーダー

引退時期: 高3・4月

京大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

「勉強できる場所を確保すること」と「復習に時間を割くこと」

 僕が東進に入学したのは高3の春休みでした。高2まではぼんやりと難関大に行ければいいかな、程度の認識でしか大学受験を捉えていなかったのですが3月にある京大入試直近日体験模試を受験し、受験への認識が変わりました。そこから東進に入学して、学校が終わるとすぐに東進に向かって閉まるまで勉強するというサイクルが確立しました。

まず僕が思う合格の鍵となった要素を述べると、「勉強できる場所を確保すること」と「復習に時間を割くこと」でした。家で勉強できる性格ではなかったので、東進で勉強して、家では休憩していたのがメリハリがつけられてよかったと思います。また、模試でも授業でも復習をすることが成績を伸ばせた要因でした。僕は一度で理解しきれないことのほうが多かったので時間をかけて理解しました。模試で出たことが本試でもでることもあるから(実際出ました)模試の復習は模試を受験すること以上に大切だと思います。

次に東進の良かった講座やポイントを述べます。僕が受講してよかったと思う講座は、青木純二先生の数学の真髄です。この講座を受けて写像の考えが刷新されました。第一回京大本番レベル模試は数学が1割しかなかったのですがこの講座で習ったことを身に付けた後の第三回京大本番レベル模試では5割程度まで上げることができました。

そして東進を利用してよかったと思うポイントは、模試と前述の勉強できる環境です。模試に関しては自分の実力の向上を短いスパンで振り返ることができたのがよかったと思います。また返却が早いのですぐに復習できたのもよかったです。勉強環境に関して、僕の通っていた校舎は10時まで開校していたから、放課後6時間近く勉強時間を確保することができました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

共通テスト前に激励として栗と注意事項が記載された冊子をいただいたこと。その2つを会場で食べ、読みしたことで緊張が緩和された。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の方の文系受験に対する理解度が深く、具体的に学習計画を立てるのを手伝ってくれたのがよかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

一週間程度で返ってくるところ。京大型の問題の演習量を増やせたことがよかったです。また数学の解答解説に、取ってほしい問題なのか難問のつもりで出しているのかが書かれていたので、どのレベルが解けるようになるべきかが分かりやすく復習がしやすかった。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家に近く、勉強できる場所がほしかったから。また東進で受けてみたい授業があったから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

息抜きに活用していた。5分程度友人とミーティングで話すことがリフレッシュになった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

共通テスト後〜前期試験の間は、成績を飛躍させるには時間が足りないけど、かといって何もしなかったら落ちてしまうような状況だったので、勉強していてもどこかでもうやってもどうしようもないという無力感が付きまとっていました。だけど友人と話すことで抱え込んでる不安を解消できました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

成績を伸ばし続けること。この一年間、ずっと成績が上がり続けていたことがモチベになっていた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学部は文学部と決めていて、高2末に自分の行けるかもしれない一番の難関校だと思い、その後実際に学校に行ったりして京都で大学生活を過ごしたいと思うようになったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

精神的な段階を1つあげるための登竜門

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

言語学(中でも発音)or心理学or東アジア史の分野を牽引する研究者になること

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
返却が早い。成績表のレイアウトが良い。

担任指導
メンタルケアがうまかった。

実力講師陣
青木先生の話し方が優しくて好きだった。

Q
おすすめ講座
A.

【 高3生のための数学の真髄 】
写像の説明が分かりやすかった。解法だけの暗記になりやすい単元なのだが、しっかりと構造的に理解することができた。

京都大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2