ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

京都大学
工学部

no image

写真

益田開成くん

東進衛星予備校矢野駅前校

出身校: 広島県 国立 広島大学附属高校

東進入学時期: 高1・1月

所属クラブ: サッカー 副キャプテン

引退時期: 高3・5月

京大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

先取り学習を徹底するとよい

 僕は東進の受講の数やペースの自由度が高いことと、有名講師の授業をどこでも受けられることに惹かれて東進で勉強を始めました。部活動や学校行事で忙しい時にも柔軟に対応することができ、また、通学時間を利用して復習のために再度受講することもでき、時間を最大限に上手に使うことができました。

僕が東進に入って一番驚いたのは東進模試のクオリティの高さで、特に京大本番レベル模試は問題、解答解説冊子ともにクオリティが高く、自分のレベルを測る以上にとても勉強になる模試でした。志望校別単元ジャンル演習講座ではそんな京大本番レベル模試の過去問も解くことができ、添削指導もあるため、このことが志望校合格に最も寄与したといっても過言ではないように思われます。

僕は東進で特に数学の授業を受けており、解法暗記に頼ることなく、初見の問題に対して適切なアプローチをする能力を身に着けることができました。東進の授業のおかげで、1題勉強して1題解けるようになるのではなく、1つの概念を深く勉強して100題解けるような勉強をすることができました。

最後に、この合格体験記を読んでいる後輩の皆さんにアドバイスがあります。それは、先取り学習を徹底すると良いというものです。大学受験は志望校に合わせた勉強が大切になるので、その勉強をする時間を確保するという観点において先取り学習は非常に効果的です。東進では受講のペースが自由なので先取り学習をしやすい環境です。ぜひ先取り学習を頑張ってみてください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任の先生には模試などでの目標設定や新しくとる講座の説明などでとてもお世話になりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の方には受講の予定をたてて計画的に勉強する手助けをしていただきました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

非常に本番に似た模試であり、また解答解説冊子が充実しており、この冊子を読み込むだけでも勉強になります。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

他の塾では有名講師の授業は都心部でしか受けられないが、東進ではどこでも有名講師の授業を受けることができ、また、受講する時間の融通が利き、何度でも授業を受け直すことができるからです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

IT業界の最先端に立って、日本のIT産業を世界に遅れを取らないものにしていきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
東進模試は回数が多く、本番に向けて多くの場数を踏むことができるのに加え、「本番レベル」の名を冠しているものは本当に本番と似ているからです。

志望校別単元ジャンル演習講座
様々な大学の過去問が分野別に整理されており分野別の演習がしやすく、また、冠模試の過去問をたくさん解くことができるからです。

過去問演習講座
過去問をセットで演習でき、演習した直後に解説授業を受けることができることで、演習と復習のサイクルがしっかりしているからです。

Q
おすすめ講座
A.

【 志望校別単元ジャンル演習講座 】
志望校と傾向が似通っている他大学の過去問を解くことができたのが一番効果的で、二次試験の対策を本番と同じ形式で何度も行うことができたからです。

【 数学の真髄-基本原理追究編-理系 】
数学Ⅲの根本にある考え方を深く取り扱い、深く理解することができたからです。

京都大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4