2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
早稲田大学 教育学部

新村悠太くん

東進ハイスクール南柏校

出身校: 柏高等学校

東進入学時期: 高1・7月

所属クラブ: ラグビー部 部長

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

部活動と両立できた

僕は高校に入ってから三ヶ月の七月に入学しました。部活はラグビー部で日々忙しく、体力的にも苦しい日々が続いたので、東進の映像による授業のスタイルは受けやすくありがたいものでした。ただ、学年が上がり二年生になると部活の先輩もいなくなり、後輩の指導などもの負担が増えてだんだんと学習に対する姿勢が疎かになっていくのを感じました。そういう時ではグループ・ミーティングでみんなで話し合ったりすることで楽になったり、担任助手の方と話し合ったりすることで何をやればいいのかが明確になったので本当にありがたかったです。

三年生になると、自分たちの部活のみが引退が遅かったために周りとどんどん差がつき、もうどうにでもなれという気持ちや行動が出るようになりましたが、自分が大学でやりたいことだけは譲りたくないと思って必死にやり遂げました。

今の思いとしてははっきり形容しがたい感情になっていますが自分のやってきたことが多少なりとも認められたのかなと思うと素直にうれしい限りです。東進でお勧めすることは夏期合宿に行くことです。自分の今までいた世界にいなかった人間がたくさんいます。自分より地頭が良いにも拘らず自分の数倍努力している人を見て自分は一体何をしているのかと感じ、やる気に繋がりました。そういった意味で皆様には絶対に行ってもらいたいです。(単純に良い友達が増えて楽しいです。)

今これといった夢はなく、大学で広い世界を見て自分が何になりたいのかということを考えていこうと思います。後輩の特に部活が大変な皆さんへメッセージを送らせて頂くとすれば絶対に投げ出さないことです。僕は九月までラグビーを続けて第一志望の大学は半分諦めていましたが、今こうして合格できたのは不器用なりに喰らいついたからだと思います。部活も受験勉強も両立してやれるのは大変ですが、それは高校三年間でしか出来ないことでもあるのです。ぜひ全力で楽しんで受験本番までやり遂げてください。心から応援します。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

実際の受験の情勢を伝えてくれるのはとても心強かったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

リアルな受験の体験は学校ではなかなか聞けないので貴重です。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

弱点が明確に分かるのでお勧めです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

兄弟

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業で部活をやっていても出来ると思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

くだらない話からまじめな話まで一緒に話せる仲間が受験において一番大切なことだと個人的には思います。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

受験を乗り切る体力です。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

自分は目標や夢がない人間なのでそういったことを語る同級生がいることはとても励みになりました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業で直接先生方の熱意を感じることは今受講しているものに信憑性を持たせる意味で大切だと思います。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

自分の行きたいライブに行けないダメージは今でも残っています。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

自分の好きなアーティストのライブ映像を見ることです。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

サークル活動が活発かつレベルが高くやる気があるところです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

世界の人が一人でも多く楽しい人生を送れるようなことをしたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
おもにMARCHと呼ばれる大学の英語はこの講座を完璧にすればきっと高得点を目指せます。正直僕も敬遠していたときもありましたが最後に本当に力を発揮してくれるのはこの講座でした。

高速学習


学力POS


Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】
金谷先生はとにかくわかりやすくてなおかつユニーク!疲れている日の癒しでした。

【 Tetsuya Yasu-coach's Top Level English 】
安河内先生の英語はただ問題を解くのみでなく世界のさまざまな課題を考えるきっかけになりました。

友達にシェアする