2020年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1491人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
名古屋大学 医学部

山本朱莉さん

東進衛星予備校豊橋駅前校

出身校: 時習館高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: 書道部、外国語部

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

割り切って勉強したことが得点へ繋がった

私は高校2年生の6月に東進に入学しました。入学当初、勉強嫌いでゲームが大好きな私は、東進に行きたくないと思うこともありました。しかし、自分のペースで受講できたり、グループ・ミーティングなどで自分と友達の進度を比べたりできる東進のシステムが自分にとてもあっていて、今では東進に入ってよかったと思っています。

高校3年生で東進に入っていて役に立ったのは、高速マスター基礎力養成講座も捨てきれませんが、私は東進模試です。高校3年生になると、模試は学校と東進を合わせて月に1,2回ありました。私はずっと勉強をしているよりも、模試を受けて、結果を見て、できなかったところをまた勉強していく方法のほうがよかったので、たくさん模試を受けれることはありがたかったです。また、東進模試は結果が1週間ぐらいですぐわかるので、モチベーションアップに繋がりました。

一番不安になったのは、12月頃でした。それまでは順調に模試の成績も伸びてきていて、このまま頑張ろうと思っていた矢先に、12月の模試で失敗をし、それからずっと停滞したままでした。センター試験まであと1か月という時で、自覚はなくても焦っていたのだと思います。それからは、点数が取れないなら勉強するしかないと今まで以上に勉強するようになりました。

センター試験1週間前までずっと停滞したままでしたが、センター試験では自己最高点を取りました。停滞したときに、今はできない時期なんだと割り切って勉強したことが得点へ繋がったのだと、今は思います。

毎日勉強で楽しいことないし、もうなんでもいいわと思うこともありました。それでも合格できたのは、自分の夢があったから、家族に喜んでほしかったから、など色々ありますが、最終的には名古屋大学に合格したいという気持ちが強かったです。これから受験がある人も、たくさんつらいことがあると思いますが、意地を持って頑張ってください。1日は長くても1週間、1か月はあっという間に過ぎていきます。頑張ってください!

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学を決めるときに親身に相談に乗ってくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

登校すると気さくに話しかけてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

名大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番の問題形式と同じものが受けれることができ、予想問題を受けれるから良い

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

姉が東進生だった

Q
東進を選んだ理由
A.

東進のシステムが自分に合っていたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じ高校の生徒がメンバーだったので、自分と友達の進度を比べることで、頑張ろうと思えた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

一日思いっきり遊んでリフレッシュ!

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

過去の模試の結果を見直す

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
単語帳を使って自分で覚えるよりも、効率的に覚えられる。

過去問演習講座
センターも二次も10年分できて、答えだけではなく解説授業や添削指導もある。

東進模試
回数も多くモチベーションアップに繋がる。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
先生が面白い。

【 過去問演習講座 センター対策 】
解答だけでなく解説動画や先輩の得点も見れる!

【 ハイレベル生物 Part2 】
いろいろな教科書が一つにギュッとつまってる。

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する