ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

北海道大学
総合入試文系

no image

写真

井上智晴さん

東進衛星予備校清水駅前校

出身校: 静岡県立 清水東高校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 剣道部

引退時期: 高3・6月

北大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

頑張っている人が近くにいると、自分も頑張れる

 東進に入ろうと思ったのは、校舎長が信頼できると思ったからでした。そのため、本当に今の自分の勉強法が正しいのか、どう計画を立てればいいのかなど不安になったら、すぐに校舎長に相談してどう勉強を進めていくかなどを決めました。相談すると安心できるしモチベーションも上がるので不安なことがあったらすぐに相談するのがおすすめです。相談できる人がいて効率良く勉強ができるというのが東進に通っている利点だと思うので、たくさん相談して東進のコンテンツを最大に利用することが大切だと思います。

私は共通テストで点が取れなかったらどこもいけないと思い、共通テストの勉強にかなり時間を注ぎました。その結果として共通テストで自己ベストが出せ、北大を目指すことができ、合格することができましたが、結局二次ができないと話にならないので、ちゃんと早くから受験勉強を始めて二次の勉強に時間をかけるべきです。共通テストで点数をとれたのは第一志望校対策や大問別演習のおかげです。とにかく演習をして、できなかったところを確認して、を繰り返しました。特に倫政は本当にこれが役に立ちました。

また、周りの一緒に頑張ってる友達を大切にしてください。東進や学校で一緒に頑張ってる友達のおかげで最後まで頑張りぬくことができたし、心の支えになりました。頑張っている人が近くにいると、自分も頑張れます。どんなに厳しいと言われようと自分を信じて最後まで頑張ることに意味があると思います。諦めないで頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

校舎長が信頼できると思ったため

北海道大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5