ページを更新する ページを更新する

合格

2531人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本大学
理工学部/第一部(昼間部)学部

no image

写真

前島廉くん

東進ハイスクール草加校

出身校: 越ケ谷高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: バドミントン部 部長

引退時期: 高3・5月

全国有名国公私大模試

この体験記の関連キーワード

自分を信じて毎日勉強する事で結果に繋がる

 僕は高2の3月に、成績の良い友達が東進に通っていた事をきっかけに入学しました。そこから5月の半ばまでは、部活と両立しながら受験勉強を始めました。部活が終わってからは、学校が終わってすぐに東進に行って終了間際まで勉強していました。

受験勉強をしている中、模試などの結果が良くなかったときは本当に辛かったですが、担任助手の方が親身になって進路を考えてくれたり、アドバイスをくれたりしたので、メンタル面でとても安心することが出来ました。自分は東進に入るまでは勉強の習慣が全く身についておらず、定期テスト前になってやっと勉強を始めるような生活を送っていました。東進に入ってからは最初の方は平日に最低4時間、休日には最低8時間を目安に勉強を頑張りました。ですが12月くらいになってくると、自然と勉強をするようになっていました。

僕の学校は物理を3年生から始める学校だったので、東進の講座のスタンダード物理にはとても助けられました。学校での知識を東進の受講で補う事でより理解を深めることが出来たので、最初はあまり成績がよくなかったけれど、だんだん成績が上がっていきました。また、僕は模試で英語力が不足していると感じたので通学の時間などの隙間時間を利用して高速マスター基礎力養成講座を毎日続けました。高速マスター基礎力養成講座のいいところは、自分の好きなタイミングで好きな場所で足りないところを勉強できるところなので、時間があるなと感じたらとりあえず高速マスター基礎力養成講座をやっていました。

成績が上がらない事は誰だってあると思います。けれど、自分を信じて毎日勉強する事で結果に繋がると思います。受験勉強は辛いかもしれませんが、頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身になって進路を考えてくれたこと

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

メンタル面で支えてくれたこと

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

苦手な単元や取れた部分など分析が出来るから

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

成績のいい友達が通っていたから

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強の気休めになった

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

精神力の強化

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

結果だけにこだわらず努力し続けた

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

将来に目を向けた

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

建築士になりたかったから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生に大きなきっかけを与えてくれた

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

建築士になって人々が過ごしやすい生活を送れるように貢献したい。先手必勝を掲げて頑張りたい

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
隙間時間でできるから

過去問演習講座
実力に合わせた勉強ができるから

志望校別単元ジャンル演習講座
応用力を鍛えられるから

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
1から学ぶことが出来たから

【 受験数学Ⅲ(基礎) 】
基礎力をあげることが出来たから

【 難度別システム英語 総合編(長文読解中心)Ⅴ 】
長文の読み方が分かったから

日本大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1