ページを更新する ページを更新する

合格

2531人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本大学
理工学部/第一部(昼間部)学部

no image

写真

木村咲星さん

東進ハイスクール金町校

出身校: 田園調布学園高等部

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 理化部

引退時期: 高2・10月

全国有名国公私大模試

この体験記の関連キーワード

先取りして学習する重要性を学んだ

 中学生の頃、母からの勧めではんだ付けのキットを買ってもらいました。実際に工作してみたところ、とても楽しく、電子回路に興味を持つようになり、エンジニアを目指すようになりました。私は、エンジニアになり、世界で起こっているエネルギー問題に貢献したいと思っています。私たちは電気を当たり前のように使っていますが、世界では約10億人の人々が電気のない生活をしています。電気が使えない国では火を明かりとして代用しています。そのため、森林伐採が盛んに行われ、自然環境の破壊につながります。また、病気にかかった際に満足した処置が受けられないという問題があります。電気が必要な医療設備が使用できないので、本来ならば治療できるはずの患者も命を落としてしまいます。なので、電子工学について詳しく学べる日本大学の理工学部を目指しました。

日本大学理工学部を志した私は、高校2年生の12月から入学しました。東進では、高速マスター基礎力養成講座や受講などやるべきことがたくさんありました。なかでも、受講を終わらせることに苦戦しました。東進では勝利の方程式にのっとって学習します。私は入学するのが遅かったので、1日4コマ受講しなければなりませんでした。そのため、過去問を解く時期が遅れてしまいました。なので、この経験から、先取りして学習する重要性を学びました。これから受験勉強する方は、なるべく早く東進に入学することをお勧めします。

私は大学に入ったら、希望する研究室に必ず入りたいです。受験勉強で得た、先取りして学習することを忘れずに、自分の夢へ突き進んでいきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分に合う講座を選んでくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

雰囲気を盛り上げてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近かったから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

皆の進み具合が聞けて、自分も頑張ろうと思った。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

論文が書けるようになった。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

いろんな解き方を学べた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

猫をなでる。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

研究している内容が面白そうだったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生の関門。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

私は、エンジニアになり、世界で起こっているエネルギー問題に貢献したいと思っています。私たちは電気を当たり前のように使っていますが、世界では約10億人の人々が電気のない生活をしています。電気が使えない国では火を明かりとして代用しています。そのため、森林伐採が盛んに行われ、自然環境の破壊につながっています。また、病気にかかった際に満足いく処置が受けられないという問題があります。電気が必要な医療設備が使用できないので、本来ならば治療できるはずの患者も命を落としてしまいます。なので、電子工学について詳しく学べる日本大学の理工学部を目指しました。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試


確認テスト・修了判定テスト


高速マスター基礎力養成講座


Q
おすすめ講座
A.

【 入試直前まとめ講座 物理のまとめ 】


【 受験数学Ⅲ(基礎) 】


【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】


日本大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1