ページを更新する ページを更新する

合格

2531人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
理工学部

no image

写真

久留光遥くん

東進ハイスクール成城学園前駅校

出身校: 日本大学櫻丘高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高2・3月

全国有名国公私大模試

この体験記の関連キーワード

やまぐち先生のスタンダード物理は必見

 僕は高校3年生の6月に東進に入学し、スタンダード物理、スタンダード数学ⅠAⅡB 、スタンダード数学Ⅲを受講しました。その中で特におすすめだと思う講座は、やまぐち先生のスタンダード物理です。特に理系だけど物理に少し抵抗がある人は必見です。0知識から高いレベルの入試問題が解けるくらいに成長できます。僕は電磁気学が拒絶するほど苦手でした。しかしこの講座を取ってから、電磁気のような目には見えないミクロな現象が頭で想像できるようになり、入試問題のような少し複雑な問題だったとしても、簡単にイメージできるようになりました。その結果、一番苦手だったはずの電磁気学が今では得意分野になるまで成長できました。

高1高2まで勉強とは無縁の生活で、定期テストの結果は学年でほぼ最下位しかとったことがない僕が勉強にのめり込めたことも、大学に逆転合格できたことも全てはこれらの講座や担任の先生、担任助手の方々のサポートのおかげだったと今では思います。また、受付で担任助手の方に励ましてもらったりと受験勉強を楽しむことができました。そして、最も志望校合格へ近づけてくれたのは志望校別単元ジャンル演習講座でした。これは志望校のレベルに沿った問題をほぼ全ての大学の過去問から僕の苦手とする分野を中心にAIが自動で問題を抜粋してくれました。そのおかげで苦手分野の克服はもちろん、得意分野をさらに高い次元へと成長させることができました。膨大な数の演習をこなすことができ、問題によっては解説映像があり、しっかりと復習をすることでより実践的な実力が付き、かなり成績を向上させることができました。

現在、夢や目標がはっきりとは決まっていませんが、東進で培った経験や知識を活かし日本のみならず世界で活躍できる人になりたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

合格実績を見て一番信頼できたからです。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】


【 スタンダード物理 Part2 】


青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8