ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
外国語学部

no image

写真

髙橋一晟くん

東進衛星予備校長津田駅南口校

出身校: 神奈川県立 川和高校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: 軽音楽部 部長

引退時期: 高3・9月

阪大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

将来の目標は英語とスペイン語をマスターし、アメリカ大陸に住むすべての人と会話できるようになること

 3年生の夏からずっと目標にしていた第一志望校に合格することができて本当にうれしいです。今は新天地での新しい生活に思いを馳せています。東進で学んだことは数多くありますが、一番大きな経験は、他でもない学校の授業の大切さを知ったことでした。もちろん東進の授業は非常にわかりやすくタメになる情報にあふれていましたが、それらは学校の授業で学んだ基礎知識や、東進の講師ではない学校の教職員の方々からの考え方も学ぶことで、初めて自分自身の強固な力になったと感じています。

後輩へ伝えることは今言った通り、学校の授業だけはちゃんと受けたほうがいいということです。よほど自分がその教科が得意で学ぶことが何もないと感じない限り、1・2年生は基本的に学校の授業を受けて損はありません。

将来の目標は英語とこれから大学で習うスペイン語をマスターし、フランス語とポルトガル語を多少喋れるようになることで、アメリカ大陸に住むすべての人と会話できるようになることです。頑張ります。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

具体的、専門的な受験のノウハウ

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

メンタル面のケア

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

兄弟の勧め

Q
東進を選んだ理由
A.

近いから、実績があるから

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

来校するための動機づけ

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

大概の不安はがんばれば最終的になんとかなる事を学べたこと

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

いわゆる燃え尽き症候群の時期があったが一日の終わりにコンビニでお菓子を買ってやる気を出した

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

飴玉をなめる、好きな音楽を聴く

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学びたい分野の学部があったから

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

できるだけ多くの人と話せるようになることで、国家間や人種間の争いを減らすことに貢献したい

Q
おすすめ講座
A.

【 志望校別単元ジャンル演習講座 】


【 スタンダード世界史IX~XII(現代世界の成り立ち) 】


【 過去問演習講座 大阪大学(全学部) 】


大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2