ページを更新する ページを更新する

合格

2553人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
薬学部

no image

写真

古山幹航くん

東進衛星予備校広島西条校

出身校: 広島県 国立 広島大学附属高校

東進入学時期: 中3・4月

所属クラブ: 軽音部

引退時期: 高3・9月

阪大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

科学的なものの見方を学び、学校の研究や入試の面接でも生きる素養が得られた

 僕は早期に東進に入ったものの、高2の冬まではあまり勉強しておらず、怠惰な生活をしていました。しかし、東進の模試や先輩方の姿を見ることで自身に喝を入れ、質と量ともに高いレベルの学習ができるようになりました。その際に支えとなってくださった東進の講座や先生方、自分の家族には本当に感謝の念に尽きません。

東進には様々な学習のコンテンツがありますが、その中でも僕が特にお世話になったものが苑田先生の『ハイレベル物理』です。この講座では古典物理学の根本が緻密かつ丁寧に解説されており、はじめこそ難しいものの、この授業のおかげで市販の問題集程度であれば難なく解けるようになりました。また、この講座では科学的なものの見方も学ぶことができ、学校の研究や入試の面接など、多くの場面で生きる素養も得られました。量も難度も高く、時間もかかるとは思いますが、東進に入るなら受けて損はない講座だと思います。

また、『過去問演習講座』も非常に有意義でした。受験直前期に、採点や添削を客観的な目線でしてくださる点が非常に良かったと思います。解説授業がついているものもあり、特に難解な問題があった時には理解の良い手助けとなりました。

受験生活を振り返ってみると、自分の努力の土台にはいつも身の回りの方々の援助があったのだと気づかされます。そして、それはこの文章を読んでいる、次に受験するあなたがたの多くもそうなのだろうと思います。今は目の前の成績や模試の結果に精いっぱいだとは思いますが、地道に受講と演習を積み重ねた努力は決して裏切りません。その努力の際に、東進を信じて頼ってみてください。きっと心強い味方となってくれると思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

冠模試なので、形式や時間配分の良い練習となります。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

先取りで学習を進められる点や授業を家でも受講できる点を魅力に感じたため

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
返却が早く、判定もしっかりしたものなので、東進生なら活用すると良いと思います。

担任指導


Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学 】
物理の中でも基礎の基礎と呼べる範囲を緻密に解説されています。基礎だから簡単というわけではなく、むしろ高級な概念や計算も扱うため、しっかりと理解したい人におすすめです。

【 ハイレベル物理 熱力学・波動 】


【 ハイレベル物理 電磁気学 】


大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3