ページを更新する ページを更新する

合格

2550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
基礎工学部

no image

写真

中村友明くん

東進ハイスクール西葛西校

出身校: 東京都立 新宿高校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: バスケ部 キャプテン

引退時期: 高3・6月

阪大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

東進の仲間たちと支え合いながら成長できた

 僕は高2の12月の後半に兄弟の勧めで東進ハイスクール西葛西校に入学しました。なぜなら、高校の友達が受験勉強を始めた危機感から、勉強時間をさらに確保したいと思い、入学を決めました。入学する前は、勉強習慣が全くなく、定期考査など学校内でも成績がふるいませんでした。しかし入学後は東進の周りのメンバーの成績を見たり担任助手の方に指導されたりしたことで、勉強習慣が身に付き勉強効率が上がったため、高2の最後の定期考査では学年上位を取ることができました。この習慣のおかげで受験期間も勉強に専念できたと思います。

勉強の方法に関して、意識したことが2つあります。一つ目は勉強する場所を決めることです。僕は東進の校舎と学校の図書館ではスマホは触らずに勉強することに決めていました。このことにより自分がより集中して効率よく勉強できたと思います。また家などのそれ以外の場所では、なるべくリラックスしたり頭をリフレッシュしたりする時間に使用できたので、より勉強するときの集中度が上がったと思います。

2つ目は自分が必要だと思ったことをやることです。担任助手の方のアドバイスを参考にしながら自分で今何が必要かを考えて、毎日勉強をしていました。周りがこうやっているから、というのに流されずに自分を貫くことにより、自分がやらなくてはいけないことを意識したため、より効率よくできたと思います。受験勉強は団体戦なので東進の仲間たちと支え合いながら成長できたと思います。最後まであきらめないで、つらい期間を耐えて努力することで、最後にいい結果が待っているので後悔のないように最後まで頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望大学を決める手助けをしてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

メンタルケアをしてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

自分で考えて行動することが身についた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

担任助手の方に話を聞いてもらった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達と競い合う。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

旧帝大かつ都会で自分がチャレンジできそうな場所。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

根性。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人に信頼される人間。

Q
東進のおすすめは?
A.

合格設計図
一目で予定が分かる。

高速マスター基礎力養成講座
記憶に定着しやすくなる。

志望校別単元ジャンル演習講座


Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】


【 難関化学PART1 】
化学の基礎と発展を同時に学べる。

【 受験数学特別講義-複素数平面編- 】
基礎からしっかりと学べる。

大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1