ページを更新する ページを更新する

合格

2548人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本一現役合格実績には理由ワケがある。

▼   その理由を体験しよう!   ▼

]

4講座無料招待お申し込み受付中!

締切まであと時間

招待状をお持ちでない方はまずは招待状を請求してください。

大阪大学
工学部

no image

写真

渡邉柊斗くん

東進衛星予備校小牧駅前校

出身校: 愛知県立 瑞陵高校

東進入学時期: 高2・8月

阪大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

2年生のうちに東進に入学することで勉強習慣ができた

 僕は高2の時に東進に入学しました。東進に入学した理由は、僕は大学受験についてあまり知らなかったため自宅から近い合格実績が素晴らしい東進に入学することを決めました。東進に入学することで勉強の習慣ができて、2年のうちから高3の勉強する姿を見ることで勉強に対する意識が変わったということがとてもよかったと思います。僕が思う東進の良いと思うおすすめポイントは2つあります。

1つ目は、質の高いコンテンツだと思います。僕は高2の時、化学と地理と物理が理系にも関わらず学校内模試で化学と地理が毎回下から10位くらい、物理は半分以下でした。しかし、東進のコンテンツをフル活用することで成績が上がっていきました。物理はスタンダード物理を受講する前は、なるべく物理をやらないように逃げていましたが、物理のおもしろさに気づいて楽しくなって成績も上がっていきました。化学は鎌田先生のハイレベル化学を、最終的に隅々まで覚えることである程度の大学入試なら無双出来ると思ってやりこむことで共通テスト、2次試験で得点源になりました。地理は共通テスト1か月前までは28点でしたが、本番は78点まで伸ばすことができました。特に地理は東進の志望校別単元ジャンル演習講座をやり込むことで成績を上げることができました。特に解説が手厚いところがとても役立ちました。

2つ目は担任助手の方の手厚いサポートです。常に明るくてわからないところがあったら質問すると優しく教えてくれます。自分1人で気づけない点も気づくことができました。東進に通うことで東進に通っていたなら大丈夫という自信になりました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
東進を選んだ理由
A.

大手予備校で合格実績がすごかったから。

大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2