ページを更新する ページを更新する

合格

2550人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
工学部

no image

写真

島田大毅くん

東進ハイスクール市川駅前校

出身校: 千葉県立 千葉高校

東進入学時期: 高1・7月

所属クラブ: 硬式野球部

引退時期: 高3・7月

阪大本番レベル模試

この体験記の関連キーワード

東進は受験に対する意識を早い段階から引き上げてくれた

 僕は部活動がかなり忙しく、計画的かつ正しい受験勉強を早期からする必要があったため、友人の誘いもあり東進ハイスクールに入学しました。受験生と同じ空間で勉強を始めることができ、張り詰めた雰囲気を早々から感じることができたため、受験に対する意識も早い段階から引き上げることができました。高校受験は比較的受け身なことが多かったことに対して、大学受験で意識を引き上げられていたこともあり、自発的に受験勉強を進められたことが合格につながったと思います。

僕は部活動が忙しく土日も平日もまとまった勉強時間を確保できないことも多かったですが、朝5時から家でも受講できる東進の仕組みのおかげで部活動と受験勉強の両立が出来ました。東進ハイスクールは一流の先生が多く在籍しており、中でも苑田先生のハイレベル物理は自分にとって新鮮な内容が多く、大変ながらも楽しく進めることができました。師が物理を心から愛していることが伝わってきて自分も物理に惹かれていきました。文理問わずぜひ受講してほしい講座です。

このように勉強を勉めて強いるものと見ずに、愛し楽しむものとみれれば勉強も苦ではなくなりました。後輩の皆さんもそのような意識を持って、苦しい受験勉強も楽しく乗り越えて志望校合格をつかみ取ってください。自分は先述のような好奇心を大学でも忘れず、念願であったレーザーエネルギー研究の最先端を肌感覚で味わえるよう努力を続けていきます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

よく声をかけていただき講座や勉強の相談を真摯に聞いてくださった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験勉強だけでなく大学のことも教えて頂けた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

3回もあったことであらゆるタイミングで自分のレベルを測ることができた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近く、部活が忙しかったから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

受験勉強の合間の息抜きとして使えた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

集中力。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

勉強のモチベーションが低かった時に、勉強自体を楽しんだ。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学でレーザーエネルギー研究の有用性を見極め、その上でエネルギー分野の研究の最先端を感じたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
年齢が近い担任助手の方から色々な情報を聞くことができた。

高速マスター基礎力養成講座


過去問演習講座


Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 電磁気学 】
内容にぬかりがなく、一から物理を理解できる。シンプルなものから応用まで幅広い解法が身につく。

【 夏の数学ぐんぐん[応用編] 】
十分な内容量で基礎を身に着けるのに役立った。

大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2